閉じる


試し読みできます

聖元のピオン・エピソード3偽りの秩序~プリシラの記憶~

表紙画像

試し読みできます

聖元のピオン・エピソード3偽りの秩序~プリシラの記憶~

『聖元のピオン・エピソード3

 偽りの秩序 ~プリシラの記憶~』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作.東雲ひむ

 

 

 

 

 

 目次.

 

 

 

 

 

 

 

  それはプリシラの手紙から始まった。

「前略。アール、もう半年近くもあっていませんが、お元気ですか?私は元気です。まずこの前の手紙で書いたことの訂正です。この国、ジャムディアも達レジスタンスの活動のおかげで、だいぶ変わってきた。って書いてしまったけど、それは、見せかけだけでした。私達が落とした町は、秩序を取り戻したように見えたけど、それは力による制圧の、恐怖による制圧の一時的なもの。国民のほとんどが、まだジャムドゥを信じている実態を知り、とてもショックを受けています。すごく落ち込んでいます。早くアールに会いたいです。この手紙がアールに届くのを願って。プリシラ」

 

『 聖元のビオン・エピソード3

     偽りの秩序 ~プリシラの記憶~ 』

 

作.東雲ひむ


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格200円(税込)

読者登録

東雲ひむさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について