閉じる


<<最初から読む

24 / 25ページ

試し読みできます

がんばれ (特別掲載)

 今は・・・弱くたって良い。

泣いたって良い。辛い時は、辛いんだ。悲しい時は悲しいんだ。

 ながい人生。

きつい時があるから、苦しい時があるから、楽しい時があり、幸せな時があるんだ。

 泣きじゃくり、絶望のどん底。

自己嫌悪という心の渦が自分の身体や心の中をうめつくし、どうしようも無い。

 そんな時だってあるはずだ。

ただ、そこに立ち止まったままではいけない。

 だって人間だから。

歴史を振り返ってごらん。人間は常に戦ってきた。戦う心を持ってきた。だから今がある。

何もないところから作り上げてきたんだ。

いつまでもどん底にいてはいけない。前進しなければ。見えない世界の障害。手枷足枷はもう無い。

努力すれば、前進すれば、何かが変わるはず。

そう信じてみて、前進しなくちゃ。

 

神様はいる。

 

空高く、天高く、遠いところから・・・、いや「降ろした神様」は、意外と近いところから、神様は見ている。

自分の弱い心にカツ!を入れ、ボロボロになりながら、辛くて辛くて泣きじゃくっても、進み続ける。

ドロンコになって、見た目が悪くても、他人からなんと言われようと、どんなに酷い言葉を浴びせられようと、進み続けるんだ。

 

努力はいつか成果になり、苦労は必ず報われる。 それが見えない世界の影響から解放されているという証拠でもあるんだ。

 

人は無力な生き物じゃない。人は、想いによってどうにでもなる生き物だ。

その弱い心に、そのボロボロの身体に、力を振り絞って、右手を大きく、右手を大きく突き伸ばし、天高く上げてみよう。

 

神様はいる。

大きく、大きく突き上げた右手は、ひょいと引き上げられる。

誰だって辛い。

誰だって泣いている。

 でも

誰だって笑うことが出来る。

誰だって幸せだなと思う瞬間が必ずやってくる。

誰だって生きていて良かったと思う時が必ずやってくる。

辛い、辛い時を乗り越え、乗り越えた時。

 涙を脱ぎ捨て、ドロンコの顔を洗って、満面の笑みを浮かべようじゃないか。

その満面の笑みで、自分の心だけでなく、周りの人をみんな笑顔に変えてみよう。

 涙は伝染する。

 笑いも伝染する。

 幸せな時だって伝染するんだ。

さあ。

 大きく右手を突き上げ、声を出すんだ。

私は、変われるんだって!  私は、幸せになるんだって!  私は、やるぞー!って

 

がんばれ。

 


この文章は、アメーバブログ「見えない世界の真実が此処に®」で、長い間、人気記事として閲覧されております。

あなたの心が元気になれば、私も幸せです。


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,000円(税込)

読者登録

シックスセンス管理人さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について