twitterアカウントでログイン

この本は、「【連載】オーロラさんの館」 のバックナンバーです。(2013-03-25 07:24:32 発行)

カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー , ヒューマンドラマ 作者 フルーツとタルト
タグ 連載見えない世界人生不思議楽しい面白いフレンチレストラン料理教室オーロラ実話愛犬ショートストーリー霊界精霊守護神神様奇怪スピリチュアルご先祖様
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

5 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 2ページ (Web閲覧)
4ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
閑静な住宅街。
薔薇のアーケードの向こうには、緑に囲まれた館がある。
玄関を入ると黄金に輝くオーロラ。 

この館グランメゾンco le jnseiでは、
その美しい料理を広めたいと料理教室も開催している。
オーナーは「私、オーロラが好き!!!」の口癖で、
いつしかオーロラさんと呼ばれるようになった。 

見えない世界が見える力を持つために
人知れず人生相談の訪問者も多い。 

ここは、実際に起こった奇々怪々な出来事を
オーロラさんと愛犬オレオが謎解きをする世界。 

さぁ!そろそろ料理教室が始まる・・・。 
  

作 者:フルーツとタルト  
絵  :M.I

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

ケロリーマン&ケロウーマンは静岡県富士市を走る岳南電車の非公認キャラクター。https://www....

この本を開く

一振りの鋼に栄達を託す時代はとうに過ぎ。若者たちはもう、勇者にも英雄にも成り得ない―――******...

この本を開く

スペインアンダルシアのリゾート都市在住15年の日常生活を綴ったブログから抜粋したエッセイシリーズ2冊...

この本を開く

かまねこちゃんシリーズ・スピンオフ作品。 大人の憩いの場バー『化』の常連マーちゃんこと、岡まさあきは...

この本を開く

「胆石症」による「腹腔鏡下胆嚢摘出術」の入院記。大胆に医学的解説を省き、体験と感想、そして病院食を中...

もっとみる