twitterアカウントでログイン

この本は、「【連載】オーロラさんの館」 のバックナンバーです。(2013-03-25 07:24:32 発行)

カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー 作者 フルーツとタルト
タグ 連載見えない世界人生不思議楽しい面白いフレンチレストラン料理教室オーロラ実話愛犬ショートストーリー霊界精霊守護神神様奇怪別れホワイトアスパラ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

14 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 3ページ (Web閲覧)
6ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
閑静な住宅街。
薔薇のアーケードの向こうには、緑に囲まれた館がある。
玄関を入ると黄金に輝くオーロラ。 

この館グランメゾンco le jnseiでは、
その美しい料理を広めたいと料理教室も開催している。
オーナーは「私、オーロラが好き!!!」の口癖で、
いつしかオーロラさんと呼ばれるようになった。 

見えない世界が見える力を持つために
人知れず人生相談の訪問者も多い。 

ここは、実際に起こった奇々怪々な出来事を
オーロラさんと愛犬オレオが謎解きをする世界。 

さぁ!そろそろ料理教室が始まる・・・。 
  

作 者:フルーツとタルト  
絵  :M.I

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

もっとみる