閉じる


<<最初から読む

27 / 54ページ

試し読みできます

コビトカバ(小人河馬、Choeropsis liberiensis)

動物界脊索動物門哺乳綱ウシ目(偶蹄目)カバ科コビトカバ属に分類される偶蹄類。現生種では本種のみでコビトカバ属を構成する。
ジャイアントパンダとオカピと併せて「世界3大珍獣」(もしくはそれにウシ科のボンゴを加えて「世界4大珍獣」)と呼ばれることがある。

試し読みできます

カバ(河馬、学名:Hippopotamus amphibius)

アフロユーラシアの淡水域に棲息し、水陸両棲の形質を持つ、大型の草食性哺乳類の一分類群(1種)。
鯨偶蹄目のカバ科に分類される動物であり、現世ではアフリカにのみ残存する。

試し読みできます

シロサイ(白犀、Ceratotherium simum)

動物界脊索動物門哺乳綱奇蹄目サイ科シロサイ属に分類されるサイ。本種のみでシロサイ属を形成する。特定動物。
試し読みできます

試し読みできます

試し読みできます

ジャイアントパンダ(英語名:Giant Panda、中国名:大熊猫)


試し読みできます

試し読みできます

inside of a Fence

キリン(英名:Giraffe)
鯨偶蹄目キリン科に属する動物。もっとも背が高い動物であり、体にくらべ際立って長い首をもつ。
アフリカ中部以南のサバンナや疎林に住む。
鳴き声は牛にやや似た声で「モー」と鳴く。ただし滅多にその鳴き声を披露することはなく、動物園の飼育員ですらごくごく稀にしか聞けないという。

試し読みできます
オオカンガルー(Macropus giganteus)
動物界脊索動物門哺乳綱二門歯目カンガルー科カンガルー属に分類される有袋類。カンガルー属の模式種。別名ハイイロカンガルー。


試し読みできます

ゴリラ(学名:Gorilla、和名:大猩猩)

霊長目- ヒト科- ゴリラ属に分類される類人猿の総称。アフリカ大陸の赤道直下の熱帯森林に生息している。特定動物。
世界自然保護基金(WWF)によると、マウンテンゴリラの生息数は380頭ほどであるという。
ゴリラの出産は4~5年に一度であり、一度個体数が減少すると回復するまでに長い時間がかかるため、個体数の激減が危惧されている。

試し読みできます

ハシビロコウ(嘴広鸛、学名:Balaeniceps rex)


試し読みできます

フクロウ目(ふくろうもく、梟目、学名 Strigiformes)


試し読みできます

フラミンゴ(Flamingo)


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格150円(税込)
TOKYO PARK (Tropical Greenhouse Dome) 』 『 SAGI 』 『 Old Glance 』 を購入した方は 100円(税込)

読者登録

form-tさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について