閉じる


試し読みできます

挨拶1

オランダ語 DAG 1

初級から楽しく学びましょう。

まずは挨拶!

Goede morgen!
フイエ モルヒェン!

Goede middag!
フイエ ミダッフ!

Goede dag!
フイエ ダッフ!

Goede avond!
フイエ アーヴォンド!



オランダ語を勉強しようとお考えの皆さん、いきなり難関です。ヨーロッパ言語のおいてGは通常ガギグゲゴの発音に使われますね。ところがオランダ語ではもっと柔らかいハヒフヘホに近い発音となります。

もちろん地域差の激しいとウワサのオランダ語のことですから、もっとドイツ語寄りのガギグゲゴと響く地域もあろうかと思われますが、一般にオランダ・ベルギーのGはマイルドなハヒフヘホです。

さて、「こんにちは」「こんばんは」を表現するこれらの言葉は非常によく使われます。英語が分かる方、ドイツ語が分かる方には、なんとなく見知った字面ですね。もちろんGoedeはGood。MorgenはMorningですね。ちょっと飛んで最後はGuten Abend.(独:こんばんは)の「なまったヤツ」です。

DagはDayの意味です。Guten Tag.(独:こんにちは)からすると、またまた「なまったヤツ」ねと、こうなります。middagは英語的に考えるとmiddle of the dayという感じです。正午前後から午後1時までに使われます。

オランダ語は英語とドイツ語の間、と私はよく言いますが、それが正しいか間違っているかはさておき、オランダ語の表現は多分に英語とドイツ語のどちらかに似ています。そのフワフワした感覚とどちらにも属さない独特の語感と言語に深く根ざしたアイデンティティーを味わうのがオランダ語学習の醍醐味であります。

ドイツ人はオランダ語を「なまった下級言語」のように扱いますが、いったんオランダ語の世界に浸ると、いやはやドイツの高飛車な態度には腹が立ちます。ドイツ語なまりのオランダ語も非常に鼻につきます。

そう、オランダ語はゲルマン圏に属しつつも、独自の文化と言語に矜持を持った豊かな言語なのです。


試し読みできます

名前を訊く

オランダ語 DAG 3

さて、挨拶はHoe gaat het met jou?Hoe is't?など、多少覚えるのがむずかしいものもありますが、なんだか挨拶ばかりだとつまらないので、名前を訊ねるところをやってみましょうか?

英語ではWhat is your name?ですね。

Hoe heet je?
(フー ヘート イェ?)
キミの名前は何?/どのような名前ですか?

オランダ語ではWhatではなくてHowにあたるHoe(フー)が使われます。heetの部分が「〜という名前である」という動詞。最後のjeは英語のyouにあたる人称代名詞です。

いきなり面白いところに踏み込んじゃいますが、オランダ語は倒置表現が大好きな言葉なのです。そして、英語の疑問文(例:Do you take it?)のDoにあたるものが存在しません。つまり、オランダ語の疑問形は、Take you it?というような言い方をするのですね。

この場合、無理矢理ですが英語に直訳するとHow name you?という感じでしょうか。

そして、私はピーターです、という返事の場合は・・・

Ik heet Pieter.
(イク ヘート ピーター)

となるわけです。

ちなみに、見れば分かるでしょうがIkは「私」です。英語のやドイツ語のIchに近いですね!
オランダ語ではイックもしくはイクというように発音されます。

さあ、これはよく使いますよ!

Hoe heet je?

Ik heet Taro.

しっかりと練習しましょう。

試し読みできます

お決まりの表現(感謝・謝罪)

オランダ語 DAG 9

会話といいつつ、挨拶以外のお決まりの表現をご紹介していませんでした。
それには理由があります。語学の中でだいたい面白くないんですよね。呪文みたいで。

ただ、避けては通れないので、ご紹介しましょう。

Dank u wel.
(ダンキュ ウェル)
どうもありがとう

Dank u.
(ダンキュー)
ありがとう

Bedankt.
(ベダンクト)
ありがとう

Graag gedaan.
(フラー ヒェダン)
どういたしまして

Alstublieft.
(アルシュトゥブリーフト)
どういたしまして/よろしくお願いします/どうぞ

Het spijt me.
(ヘット スペイト メー)
ごめんなさい

Sorry.
(ソーリー)
ごめんなさい

Excuseer.
(エクスキュゼー)
すみません

Pardon.
(パルドン)
すみません

Geen dank.
(ヒェーン ダンク)
どういたしまして(ありがとうなんて、とんでもない)

Geen probleem.
(ヒェーン プロブレーム)
問題ないですよ


【まとめ】
Dank u wel. なんともポップな響きの Thank you so much! です。
簡単バージョンが Dank u.Bedankt. です。

Graag gedaan. は「快く」のフラーフと、「なされた」のヒェダーンが組合わさった形です。
英語で言う My pleasure. のニュアンスと言えます。

同じく「どういたしまして」は Alstublieft. も多用される気がします。イタリア語の「プレーゴ」のように、「どういたしまして」「よろしくお願いします」「はい、どうぞ」とシチュエーションの違うところで使われるので、興味深いですね。

これを解体しますと、Als(もし)het(それが)u(あなたを)blieft (喜ばせるなら)となります。英語直訳だとIf it pleases you.です。まあ、英語でそんな言い方する人はいませんけどね。フランス語の S'il vous plâit. (シル ヴ プレ)も同じ意味合いと構造です。

フランス人もしくはベルギーのフランス語話者と、英語で会話していると、彼らはよく If you want という表現を使います。「もし君がそうしたいなら、どうぞ」というのは、他者との関係において相手の判断を尊重する文化背景がよく見えます。それは裏返しの意味もあって、「あなたは気の向くまま勝手にものごとを決めていいよ。私もそうしますからね」というお互いに自由な関係を構築したい欲望の現れでもあると思うのです。

「ごめんなさい」「すみません」。あまり耳にしない言葉ですが、存在はしています。

Het spijt me. は謝罪ですね。会話の中で使われるもののなかで真剣度が高いのはこれです。
Sorry. も謝罪ですが、イントネーションによっては重くも軽くもなりそう。
Excuseer. は「ちょっとすみません」くらいの感じ。Excuse me. 英語と一緒です。
一番軽くて大安売りなのは Pardon. でしょうか。混んだバスに乗るときは、連呼して使います。

最後に Geen dank. Geen probleem. を見てみましょう。
このいかにもオランダ語らしい発音の Geen(ヒェーン)という言葉は「・・・がない」という意味で使われます。英語だと No problem. とか No money. とか言いますね。No にあたる言葉です。


試し読みできます

奥付



はじめてのオランダ語 1


http://p.booklog.jp/book/71448

著者 : inspiration
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/inspiration/profile


オランダ・ベルギーでの旅行や駐在生活などでお役に立てれば幸いに存じます。
ちなみに、オランダ語(ネーデルランス)は非常にバラエティーに富んだ言語ですので、
地域によって言い回しや語彙が異なることが多くあります。
私はベルギー・ブリュッセルで学んだので、
いわゆる「フラマン語」の影響を多少なりとも受けていると思われます。
ただ、初級のオランダ語の段階ではまったくといっていいほど差異はありません。
小さなことはあまりお気にされずに、オランダ語学習をお楽しみください。


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/71448

ブクログ本棚へ入れる
http://booklog.jp/item/3/71448

電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社ブクログ


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)

読者登録

inspirationさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について