twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ヒューマンドラマ , SF 作者 塚越広治
価格 無料
タグ 海洋冒険SFヒューマン泣ける感動
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

24 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 10ページ (Web閲覧)
97ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「これは地球の感情」彼女たちはそう信じた。近未来。各国が本格的に海洋資源探査に乗り出す中、沖縄海溝の東の1600メートルの深海に海洋探査の試験用に運用される海底基地「ニライカナイ」があった。深海探査船の操縦者で主人公の陽子は、地磁気を研究するフィリピン人女性学者ジョアンナの調査を手伝うためにニライカナイに赴く。そこでは海底資源を巡る各国の争いが繰り広げられていた。
そんなニライカナイ基地はある日、国籍不明の潜水艦の事故に遭遇し、ニライカナイ基地にも被害が及び基地の要員は命の危機にさらされる。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。・・・※...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる・・・*アルファポリスの絵本ひろばでは「R」が付いてい...

もっとみる