twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 作者 うぇぶ魔法出版
価格 無料
タグ 古典縦書きドストエフスキードエドフスキー長編小説青空文庫カラマーゾフの兄弟カラマーゾフ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

ePub

MOBI

45 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 1ページ (Web閲覧)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
【縦書きを持って町へ出よう!青空飛行文庫】
フョードル・ドストエフスキーの最後の長編小説。

題名:カラマゾフの兄弟 上巻
著者:ドストエフスキー フィヨードル・ミハイロヴィチ(Dostoevskii, Fedor Mikhailovich)
訳者:中山省三郎

縦書きePubデータをスマートフォンやタブレットからお読み下さい。対応アプリでフォントサイズ変更可能な縦書きで快適にお読み頂けます。
mobiデータを「Send to Kindle for PC」から送信をすると、お使いのKindleでもお読みいただけます(iPhone上のKindleアプリでは横書きなります)。

青空文庫で公開されている電子データを元に、縦書きに対応した電子書籍データをうぇぶ魔法出版が制作しています。

*Amazon Kindle無料版では対応していない目次機能も利用しておりますのでどこまで読んだのかを把握できます。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...
100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

もっとみる