閉じる


身体の健康(脳機能の活性化と気の流れ

3 身体の健康(脳機能の活性化と気の流れ)




身体の健康は心の健康に直結します。たとえば、頭が痛い時にポジティブに考えるのは至難の業です。どんなに修行を積んだ高僧でも、熱がある時にマインドフルであることはとても難しいでしょう。身体の状態が意識や潜在意識に影響を与えるのです。遠い世界の戦争や災害よりも、「今、ここ」にある歯痛のほうが大問題だったりします。

 その逆に、顕在意識や潜在意識が身体の健康にも影響します。うわの空でネガティブ思考をして、潜在意識の自己肯定感を損ねてしまった時に、身体でも大事件が起こっています。西洋医学的には脳機能の低下であり、東洋医学的には気の乱れです。
 
つまり、身体の不調が心をむしばみ、心の不調が身体の健康を損ねるのです。というわけで、顕在意識のマインドフルネスを鍛え、潜在意識の自己肯定感を強化すると同時に、身体の不調を整えることが不可欠になってきます。これらは車の両輪(三輪ですが)のようなもので、どちらが欠けても成り立ちません。

そこで当然あなたはこう考えるはずです。

「身体の健康のためにはどうしたらいい?」

その回答はこうです!
脳機能を改善、活性化し、
気を整えることが大切なのです。

心のトリセツでは脳機能を改善し、気を整える簡単な方法を紹介しています。具体的な方法については次の章でご紹介します。


最終更新日 : 2013-05-04 10:38:29