閉じる


顕在意識のマインドフルネス

1 意識のマインドフルネス




マインドフルネスとは「今、ここ」の現実にきちんと向き合い、リアルタイムかつ客観的に感じることです。マインドフルネスの反対は「上の空」「ぼんやり」「心ここにあらず」ですね。上の空で考えていると、たいていはネガティブなことを考えがちです。それがうつや不安や不幸の原因なのです。だから、マインドフルネスを鍛えてマインドフルに生きることがポジティブに考え、幸せを感じる秘訣です。

そこで当然あなたはこう考えるはずです。

「マインドフルに生きるにはどうしたらいい?」
「マインドフルネスを鍛える方法は?」
 
その回答はこうです!
「上の空」はバーチャルな思考の世界であり、「マインドフルネス」はリアルな感覚の世界です。つまり、ぼんやりと考えるのではなく、「今、ここ」の現実をしっかりと感じること、それがマインドフルネスの扉を開きます。

心のトリセツではマインドフルネスを強化する簡単な方法を紹介しています。具体的な方法については最後にひとつご紹介します。


最終更新日 : 2013-05-04 10:33:31