閉じる


試し読みできます

目次(ⅰ/ⅰ)

   

モラルフェアのメールマガジン 2012年11月17日号(写)

 

2012年11月17日号

 

大学の本質/既得権(権利)の本質/人災の再発防止対策/意思決定を行う理想

組織/・ ・ ・/『  “量より質” の大臣発言! 日本の大学 何が問題? 』への意見

 

今でも、学歴社会 のため、多くの人たちが、既得権のある 職業・立場になる

ため勉学に勤しむと思われます。 既得権 とは、辞書には「個人・団体・国家

などがすでに獲得している権利」 とあります。既得権(権利)の本質とは、 ・ ・ ・

大学でも、 何の政策でも、 無駄を省けば、使うお金以上の価値は生み出せると

思われます。近未来の理想的な大学の姿とは、 ・ ・ ・

 

本質に関わる情報(Value Information) :

1 )大学の本質

2 )既得権(権利)の本質

3 )既得権でよくないこと

4 )ルール(規則)をチェックし 見直すことで 日本全体の 生産性を上げる

     ために有効な方法

5 )近未来の理想的な大学の姿

6 )消費税増税などが必要になる原因

7 )全国選抜の 節約主婦と お役人の半分を 替えるだけでも期待できること

8 )物事をコントロールしたい場合に必要なこと

9 )戦争・財政赤字・年金問題・原発事故などの 人災の再発防止対策

10)意思決定を行う理想の組織

11)組織が改善されるまでの一つの方法

12)想像力の豊かでない人へ説明をする時に必要な注意点

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

- ⅰ -(End


1
最終更新日 : 2013-04-23 07:57:50

試し読みできます

補足(頁1/5)

モラルフェアのメールマガジン 2012年11月17日号(写)

 

<< モラルフェアのメールマガジン 2012年11月17日号(写)の説明 >>

 ● 情報の価値の内訳 :

 

● 件名(Subject) :

大学の本質/既得権(権利)の本質/人災の再発防止対策/意思決定を行う理想

組織/・・・/『  ‘’量より質‘’ の大臣発言! 日本の大学 何が問題? 』への意見

 

● モラルフェアの意見(Opinion of Moral Fair) :

何の政策でも、無駄を省けば、使う以上の価値は生み出せると思います。

 

● PRメッセージ(PR message) :

このマガジンは、サンプル公開中です。情報価値≒0(ここで整理した価値)程度ですが、 ・・・ 。 新しい気付きは、興味が湧き、時間をかけ、調べ 考えれば、誰でも 可能ですよね。 ここでは、コロンブスの卵の一つをご賞味下さい。

  

- 補1 -


10
最終更新日 : 2013-04-24 03:56:13

試し読みできます

補足(頁2/5)

モラルフェアのメールマガジン 2012年11月17日号(写)

● 概要(Abstract) :

今でも、学歴社会のため、多くの人たちが、既得権のある職業・立場になるため勉学に勤しむと思われます。 既得権とは、辞書には「個人・団体・国家などがすでに獲得している権利」とあります。既得権(権利)の本質とは、・・・

大学でも、何の政策でも、無駄を省けば、使うお金以上の価値は生み出せると思われます。

近未来の理想的な大学の姿とは、・・・

 

● 本質に関わる情報(Value Information) :

1 )大学の本質

2 )既得権(権利)の本質

3 )既得権でよくないこと

4 )ルール(規則)をチェックし 見直すことで 日本全体の 生産性を上げるために有効な方法

5 )近未来の理想的な大学の姿

6 )消費税増税などが必要になる原因

7 )全国選抜の 節約主婦と お役人の半分を 替えるだけでも期待できること

8 )物事をコントロールしたい場合に必要なこと

9 )戦争・財政赤字・年金問題・原発事故などの 人災の再発防止対策

10)意思決定を行う理想の組織

11)組織が改善されるまでの一つの方法

12)想像力の豊かでない人へ説明をする時に必要な注意点

 

● PDFファイル(PDF file specifications) :

ページ数:全10頁(表紙1頁、目次1頁、本文と後付8頁)、等幅フォント(調整済みですが、レイアウト調整、余白などアンバランスな部分があります)、(幻想的な)透かし:なし

※ きわめて短い短編ですので、小中学生も、辞書を片手に読み解いてほしいと思います。

 

PDFのバージョン:1.4(Acrobat 5.x)

セキュリティなし:印刷(許可)、文書アセンブリ(許可しない)、内容のコピー(許可)、

アクセシビリティのための内容の抽出(許可)、ページの抽出(許可)、フォームフィールドの入力(許可)、その他(許可しない)

 

※ これは、PDFファイルの設定の状態の説明で、著作権に基づく、本書の写真、図版、文章、 イラストのコピーや転載を許可したものではありません。著作権法で定められている、私的使用の範囲でお願い致します。

- 補2 -


11
最終更新日 : 2013-04-24 06:16:52

試し読みできます

補足(頁3/5)

 モラルフェアのメールマガジン 2012年11月17日号(写)

<< マガジン全体の説明 >>

 

モラルフェアのメールマガジンは、物事の本質、人間の本質を、簡単に解説しています。大人になる前の小中学生にも分かり易く、辞書を引きながら読み解いてほしいと思いますが、物事の本質、人間の本質(人間とは何か?)に、まだ、気付いていない大人の方も、・・・

 

何かをする場合、物事の本質を知れば、どうするのが一番よいかが分かると思います。日々生活の問題解決、良い製品あるいは商品・サービスを考えるときにも有効と思います。

 

ご注意:必要な全ての情報を入手して完全に間違いなく考えることは困難ですので、まとめた 意見の内容については保証するものではありません。又、意見をご参考に何かをされる場合には、全て自己責任にてお願い致します。ご自分でも、考えて、仲間と議論するなどして、間違いないかチェックすることも必要と思います。

 

たいていの物事は、拡大して見るとか、分解して見るとか、触れて見るとか、現場へ行って見るとか、新聞やTVを見るとか、何かしてみるなど、調べると分かりますが、インターネットなど検索しても見つからない、物事の本質の情報は、金額には容易に換算できない価値があると思います。

 

ニュースなどで、話題のテーマについて、テレビやインターネットなどの既知の情報から、探り、深めて、オリジナルの価値ある物事の本質の情報を、できるだけ、人間の本質をまじえながら 分かりやすい文章にまとめました。

 

生命(命)、言葉(ことば)、絆(きずな)の本質など、いろいろな物事の本質もお伝えしています。

 

文章の表現については、

 

調べれば分る情報…だそうです。…と聞きます。

本質に関わる情報…と思われます。(ほぼ間違いないと考えるオリジナル情報) 

          …と思います。(主観)

 

などと、使い分けるようにしています。

- 補3 -


12
最終更新日 : 2013-04-24 03:43:38

試し読みできます

補足(頁4/5)

モラルフェアのメールマガジン 2012年11月17日号(写)

 

ご質問等に関しては、当面、個別にはお答えできませんので、あらかじめご了承をお願いいたします。

  

<< なかがき・より >>

 

今回の電子書籍版(正本)は、2012年3月31日号~2013年2月23日号の全48冊です。大人になった、理科好きの小学生が、原発事故とか、財政赤字とか、消費税の増税などのニュースを聞いて「どうして?」と思い、人間、社会(コミュニティ)、政治・経済、社会保障、教育の問題、戦争など、1年間、少し真面目に考えてみました。

 

多くの理系の人たちには、当たり前の考え方かも知れませんが、新しい発見と共に、あまり違和感なく共感していただけると思います。そして、いろいろな生物とか、人間も、分子や原子などから、できているんだなと、・・・

 

認識して感じていることの本質とか、センサやマイコンの技術などを、少し知ることによってイメージしやすくなると思います。

 

多くの人は、好きな感情とか、愛するとか、善悪など、子供の頃に考えたことかも知れませんが、・・・

50代になってから考えて、  少しは大人になった気もしますが、  そういうことは、 できれば 、 小学生の頃に教えてほしかったと思います。

  

<< タイプ別(7分野)のお薦め ベスト3 >>

 

◆ 1.恋愛、男と女、愛、幸せって、何なの?と思う 方々

1)2012年11月24日号 恋愛の本質(物事の好き嫌いと異性の好き嫌いの関係)、感情の本質

2)2012年 9 月29日号 絆(きずな)の本質、愛することの本質

3)2012年11月 3 日号 幸せ(幸福)の本質、(女子アナと解説委員とか)の思考メカニズム

 

◆ 2.経済、為替、ビジネス、技術が、・・・という 方々

1)2013年1月12日号 2つの正当な利益、卑しいの本質、簡単な為替シミュレーションの結果

2)2012年12月1日号 事業とは(簡単な例での説明)、消費増税して法人減税した場合の説明

3)2012年 9月 8日号 技(方法)の本質、日本製品が世界市場で巻き返しを図る3つの秘策

 

- 補4 - 


13
最終更新日 : 2013-04-24 03:24:08


読者登録

モラルフェアさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について