twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,000円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 歴史・時代 作者 井野酔雲
価格 1,000円(税込)
タグ 草津温泉戦国時代歴史小説武田信玄武田勝頼真田昌幸岩櫃城松信尼上泉伊勢守長篠の合戦草津温泉,戦国時代,歴史小説,武田信玄,武田勝頼,真田昌幸,岩櫃城
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 21ページ (Web閲覧)
407ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
草津の領主湯本善太夫の跡継ぎになった三郎右衛門は山伏、東光坊に連れられて諸国修行の旅に出ます。北条氏康の本拠地、小田原を見て、上杉謙信の本拠地、越後府中を見て、武田信玄の本拠地、甲府も見て、京都では上泉伊勢守の道場で新陰流を学びます。善太夫が長篠の合戦で戦死した後、湯本家の家督を継いで、真田昌幸に従い、草津温泉を守るために戦国の世を駆け抜けて行きます。「戦国草津温泉記・湯本善太夫」の続編です。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧