twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 歴史・時代 , ヒューマンドラマ 作者 唐橋史
価格 無料
タグ 神話古事記第十七回文学フリマ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

318 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 1ページ (Web閲覧)
3ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 第十七回文学フリマ(ブース番号:イ‐13)で頒布する文庫版『出雲残照』収録作『息長帯比売(おきながたらしひめ)』のお試し読みです。
 仲哀天皇の采女として大和朝廷に参内した少女・阿古(あこ)。彼女が出会ったのは、大王の后として権勢を振るう息長帯比売(おきながたらしひめ)だった。のちに神功皇后と称される彼女の、新羅征伐へ向かうまでの数日間の物語。
 表題作『出雲残照』はサイトにて全文公開中です。http://www.geocities.jp/fuhito_fumikura/izumo.htm

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

もっとみる