twitterアカウントでログイン

カテゴリー ビジネス・教育・社会 IT関連 , テクノロジー 作者 鷹野 凌 @ryou_takano
価格 無料
タグ SNSガイドGoogleGooglePlusソーシャルネットワークグーグルプラス
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

ePub

MOBI

3 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 3ページ (Web閲覧)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
3億4300万人が利用する世界第2位のソーシャルネットワーク、Google+の"最新"ガイドです。2013年3月8日の大幅アップデートまで反映しています。Kindleストアのコンピュータ・IT部門ベストセラーで、1巻が1位、2巻が3位、3巻が2位と、上位を独占しました。

題名は「これから始める人にも、もう始めている人にも、きっと役立つためになる(と思う)」の略です。全6巻の3巻目で、一般公開・限定公開などの仕様や、投稿・コメント方法、ハングアウト・コミュニティなどを利用した情報発信についての解説になっています。横書き・左綴じです。

[目次]

第4章 Google+で情報を発信しよう
(1)一般公開と限定公開の違い
(2)限定公開の仕様を理解しておこう
Tips:壁の花メソッド
(3)サークルを指定して投稿してみよう
(4)コメントしよう
(5)再共有しよう
(6)+1しよう
(7)画像が貼れる、アルバムで管理できる
(8)画像を編集加工できる
(9)URLを貼るときサムネイル画像が選択できる
(10)動画が貼れる
(11)YouTube動画が貼れる
Tips:著作権を守ろう
(12)Googleドライブから共有できる
(13)GooglePlayなどから共有できる
(14)サークルが共有できる
(15)文字装飾ができる
(16)ハッシュタグが付けられる
(17)@付き投稿・コメントや直接共有で通知が送れる
(18)@付きコメントは公開範囲が広がる
(19)投稿ロックとコメント無効で自衛できる
(20)自分の投稿やコメントは編集・削除ができる
(21)自分の投稿へのコメントは削除できる
(22)チャットしてみよう
(23)ハングアウトしてみよう
(24)ハングアウトをオンエアしてみよう
(25)ローカルへクチコミを投稿してみよう
(26)イベントを企画してみよう
(27)コミュニティに参加して投稿やコメントしてみよう
(28)コミュニティを運営してみよう

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧