閉じる


いいじゃないか 不器用なことにチャレンジしても

浸りたい

没頭したい

想いをかけたい


何を言われてもいい

どこまでも追求したい

このままのめり込みたい


もし

辛かったとしても

自分には悔いは無い


もし

嘘だったとしても

自分には悔いは無い


もし

騙されたとしても

自分には悔いは無い




仕事人間だと言われる

仕事が大好きだと言われる

仕事に命をかけてると言われる


チガウ

チガウ

チガウ


仕事に生きたいわけじゃない


そう見えるだけ

そう見せたいだけ

そう見せているだけ


そう


やせ我慢してるだけ




ホントは

ホントは

ホントは


恋に生きたい



仕事の生き方は器用


なのに


恋の生き方がとても不器用なだけ



いいじゃないか


不器用なことにチャレンジしても


チャレンジすればきっと恋に近づくさ



辞めて初めて気付く大切なこと

ライバルには 負けない

ライバルには 負けたくない

ライバルには 勝たねばならない


気を抜かず全力でやらねば


ライバルは 敵だ

ライバルは 嘘をつく

ライバルは 本心を言わない


気を抜くと抜け駆けされる


ライバルも 努力している

ライバルも 全力でやっている

ライバルは 睡眠時間を削っている


気を抜くと追い越される


頑張った

頑張った

頑張った


ライバルを蹴散らした


しかし


いつも 不安だった

いつも 気が立ったまま

いつも 気が休めなかった


疲れた

疲れるだけ

疲れが溜まる


楽しくない

楽しめない

楽しさがない



やりたいことと違うと気付いた



辞めると 決めた

辞めると 言った

辞めると 発表された


えっ


自分のために送別会をする?


何故?

何故?

何故?





全員が敵

居なくなるから喜ぶはず

仲間は一人も居ないと思っていた


 ・

 ・

 ・


初めて気付いた

仲間だったことを


初めて気付いた

努力が認めてられたことを


初めて

初めて

初めて


気付いた


自分だけが

仲間じゃないと思っていたことを




良かったね

気が付けて


嬉しいね

みんなが居てくれて


これからは

頑張らなくてもいい


これからは

顔晴っていけばいいね








違うとらえ方を試してみないか きっと何かの道が開ける

キモチが晴れる

キモチが楽になる

キモチが軽くなる


顔が上がってくる

顔が明るくなってくる

顔が晴れやかになってくる


辛いことがあった

苦しいことがあった

失敗したことがあった


そんな事実に縛られていた

そんな事実にとらわれていた

そんな事実に引きずられていた


自分には能力が無いと思っていた

自分には可能性が無いと思っていた

自分に明るい将来は無いと思っていた


事実のとらえ方を変えてみた


自分には能力があることに気付いた

自分には可能性があることに気付いた

自分に明るい将来があることに気付いた


事実は一つ


だが


事実のとらえ方は百万とおり


違うとらえ方を試してみないか


きっと何かの道が開ける





オメデトウと言おう 自分で選んだ意志に

だめなことだと

よくないことだと

やってはいけないことだと


わかっていた


一生悔いることだと

一生苦労することだと

一生つきまとうことだと


わかっていた


世間から笑われることだと

世間から馬鹿にされることだと

世間から後ろ指さされることだと


わかっていた


決してそうなりたくはなかった


でも


そうなるかもしれない行動だった


そして


そうなった

 ・

 ・

 ・

悩んだ


悩んだ


悩んだ

 ・

 ・

 ・

結果 受け入れた



その行動を選んでしまったのは

その結果を受け入れられたのは


実は


どこかでそれを望んでいたから


それを望む事でしか


自分が変えられないことを知っていたから


それは


明確な意志ではなく曖昧な意志


でも

それは

自分の人生を変える意志


苦労を背負うことによって

自分の人生をバラ色に変える意志


オメデトウと言おう


自分で選んだ意志に


オメデトウと言いたい


あなたが選んだ行動に








たまには 悩みがあると 信じてもらえませんか

いつも堂々としている

はっきりとものを言う

自信に満ちあふれている


スゴイ 仕事をする

スゴイ 力を発揮する

スゴイ リーダーシップだ


完璧な人だなあ

うらやましいなあ

あんな風になりたいなあ


あの人は大丈夫だ

あの人は心配ない

あの人は自立してる


そう言われる

そのように見られる

そんな役割を求められる


いつも

いつも

いつも


だからいつも

そのように振舞わないといけない


そのように振舞わないと許してもらえないから


 ・

 ・

 ・


悩みだってある


しかし


少し悩みを話をしても


誰も悩みを受け取ってくれない

誰も親身に相談に乗ってくれない

誰も悩みだと思って聞いてくれない


同じ人間です


たまには


悩みがあると


信じてもらえませんか




読者登録

中川淳一郎さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について