twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 作者 36sanako
価格 無料
タグ 涙 思春期 恋愛 人生
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

558 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 6ページ (Web閲覧)
19ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
今年、五十路を迎えるおばさんが、中学生や高校生の時代に書きためた詩集。

コメント一覧

言葉がす~っと入ってきて、映像が浮かんできます。読んでいて、とても心地良いですね。
苔田 カエル : 2013-09-23 20:46:35

十五歳の頃って不思議です。「15の夜」は尾崎豊、「十六歳の日記」は川端康成。思春期の入り口です。
36sanako : 2010-08-10 15:25:39

facebook コメント一覧