twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 歴史・時代 , 恋愛 作者 芋焼酎のおっさん
価格 無料
タグ 江戸時代時代物恋愛お稲荷さま盗賊
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

4 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 6ページ (Web閲覧)
25ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
江戸の闇に潜み、鮮やかな手口で次々と大店の蔵を破る盗賊夜狐。

盗みに入った廻船問屋の娘と恋仲になり、真っ当に生きようと改心するが、執念深い岡っ引きに追い詰められる。

覚悟を決めた夜狐は、幼い命を救う為に最後の仕事に取り掛かる。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

日本のお城の探訪記。壮大な天守閣を持つお城から、今は城址公園や記念公園となっている城郭・城館、その土...
100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。コバンザ...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

もっとみる