目次
レイキってなんだろう
レイキ難民・・・いえいえ魂の旅人!
「霊気」と「気」
レイキと気功ってどう違うの?
簡単レイキQ&A その1
簡単レイキQ&A その2
アチューメントって?!
1stでヒーラー!2ndでは魔法使い!!
スタートダッシュにはサード(^^)v
ティーチャー講習は面白い!
1st謎解き・・・元気な人のためのレイキ♪
2nd謎解き・・・魔法使い!!
3rd謎解き・・・ヒーリングの次にあるもの!
レイキの起こす「奇跡」って?!
レイキで陰陽師になる?!
レイキをあてても、レモンはすっぱい(^_^)v
レイキで好転反応って(・・;)
レイキを通して見てみると・・・
「道」の話
「利」の話
「命」の話
五戒「今日だけは・・・」
五戒「今日だけは怒るな・・・その1」
五戒「今日だけは怒るな・・・その2」
五戒「今日だけは心配すな・・・その1」
五戒「今日だけは心配すな・・・その2」
五戒「今日だけは感謝して・・・その1」
五戒「今日だけは感謝して・・・その2」
五戒「今日だけは感謝して・・・その3」
五戒「今日だけは業を励め」
五戒「今日だけは 人に親切に」
五戒・・・最終回です!!
修行の謎解き(^_^)v
悟りの山を登る!
思い出してください
ねこときりぎりすってどんな奴?
ねこきりレイキって・・・^^;
スピリチャル嫌いのねこきり(・・;)
ヒーラーでもセラピストでもありませんm(__)m
レイキとの出会い その1
レイキとの出会い その2
レイキとの出会い その3
レイキとの出会い その4
レイキとの出会い その5
レイキとの出会い その6
レイキとの出会い 最終章
ねこきりレイキの出来るまで・・・その1
ねこきりレイキの出来るまで・・・その2
ねこきりレイキの出来るまで・・・その3
ねこきりレイキの出来るまで・・・その4
ねこきりレイキの出来るまで・・・その5
ねこきりレイキの出来るまで・・・最終回
ねこきりの想い
なんて素敵な存在なんだろう!
「レイキでしょ〜(*_*;」って・・・
レイキによる変化は・・・^m^
手で感じるヒビキのこと・・・
してはならないこととしなければならないこと・・・
自分嫌いをこじらせないでね(^_-)
自分を愛するって・・・(^_-)
変わろうなんて思ってない?
探し物は何ですか?
嘘と方便・・・
受け取るって・・・大事だよ〜♪
判ったつもりより判らないほうが良い(^_^)v
神に愛される・・・
自信ってな〜んだ!
幸せの正体・・・(^_^;)
「今」幸せでいること
もの凄く大切なこと・・・
シャンバラで生きる(^・^)
誤魔化すとモヤモヤする(^_-)
失礼がまかり通っちゃうの?
それでも遠隔を送りたい!!
愛と幸せと夢!!
愛を感じる力を鍛える(^_^)v
違ってて良い、違うからこそ良い!!
ベクトルをひっくり返すためのレイキ!
「レイキが判らない」なんて言わないで!
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

59 / 77ページ

嘘と方便・・・

はす

嘘と方便って、どう違う?

ねこきり此処までやってきたのは、「嘘をつきたくない」の一心からだった(‥ゞ

もちろんお客様に嘘をつきたくないって言うのはあるんだけど、それよりもまず自分に嘘をつきたくない。

嘘って言うと悪意があるみたいだけど、「誤魔化す」って言うのも嘘だって思えるんだよね(^_-)

だから、誤魔化さずにこの素晴らしい「レイキ」を伝えようって思ってきた。

どう考えても、治してるのはその人の力なのに・・・ レイキとか宇宙エネルギーで治るって言うと、その大変な事を成し遂げてるその人に失礼だって思えたんだ。

だから「宇宙エネルギー」って言葉で伝えるのが嫌だったのね(^^;ゞポリポリ

でも、「守、破、離って言葉があるように、師匠がそう言ったらそれがたとえ間違ってても守れ。その後それを破って、離れるのが筋だ。あなた達はまだ最初の段階なんだから」って忠告をしてくれる友が居て、随分悩んだんだよね〜(~_~;)

だから、「宇宙エネルギー」で良しとしたんだけど、そこで盲信しちゃうねこきりじゃないσ(^◇^;)

「宇宙」って言う意味を必死で掘り下げた。

で・・・「な〜んや!私達も宇宙そのものやったんや〜!」ってことに気づいて、「やっぱり各々の力で治ってるんだな」って納得。

師匠は「方便」で、宇宙エネルギーって言う方をしてたんだろうと思う。

だけど、宇宙エネルギーって言われて、「外から来る特殊なもの」って思ったままだったら・・・ 結局どんどん自分も他人も誤魔化さなくちゃいけなくなる。

そして、一番大切な「相手」を尊重したり信頼したりすることが難しくなるんだよね。  

根本が判ってて、相手に判るような言葉で伝えるのが方便。

だけど、その方便を自分の思いこみで勝手にパクッと掴んで、それにどんどん言葉を積み上げていったら・・・ 必ず自分も他人も誤魔化していまう「嘘つき」に成ってしまう。

そうすると、相手だけでなく自分自身をも誤魔化して、最後には本来のレイキからはかけ離れた概念を作ってしまい、それを嫌いになってしまうなんていうこともある('_')

なんか自分で作った幻に振り回されるって感じなんだよね(・・;)


上手な方便を使うために最低限必要なのは・・・

一番大切にしなくちゃいけないものが何なのか誰なのかをはずさないことかもね〜(^_-)


そうそう、レイキを説明するのには、「宇宙エネルギー」だけでなく、数々の方便が使われてる(^^ゞ

その一番代表的なものが、創始者臼井先生が牧師さんだとか同志社(キリスト教系)の教授だとかっていうもの。

今でも海外ではそう言われていたりするらしいけど・・・臼井先生って、東京杉並区にある西方寺って言うお寺で眠ってられます。

多分・・・ハワイでレイキを伝えようと思った高田はわよさんの使った方便。

レイキって日本軍・・・特に海軍が結構使っていたもので、臼井先生も軍関係の施設に結構招かれていってたりしてたから、その当時の敵国軍関係って言うのを薄めたかったんだろうね〜。

まぁ、そのおかげで今全世界の人がレイキを使ってくれてるわけで・・・その方便も悪いものじゃなかった(^_-)

後は、その高田先生が、師範を与えた人が慢心して素行が悪くなったって言うことで、「あなたのレイキを引っこ抜きます」なんて方便も使ったらしい^^;

まぁ、尊敬する師匠からそう言われて、その方は心を入れ替えまた精進して立派なマスターになられたって事なので・・・その方便も結果的にはOK!

だけど、それらの方便だけが一人歩きしてしまって「レイキはアチューメントした人なら引っこ抜ける」なんて言う馬鹿げた理論になってしまってるんだよね。

で・・・その「引っこ抜く」って言う言葉で、「レイキは宇宙からパイプを持ってきて繋ぐ」なんて理論まで作り上げられてしまった(・・;)


レイキって目に見えないものだから、そのイメージを伝えるために色んな方便が使われてるんだ。

だから・・・その方便が何を伝えるためのものだったのかを、ちゃんと知ったほうが良いかもね〜(^_-)


受け取るって・・・大事だよ〜♪

ギベオン鏡

愛も時間も目に見えないよね(*^_^*)

だいたい目に見えない物の方が目に見えるものより大切なんだよね(^_-)

その大切な「目に見えない」ものを表現するのに、目に見えるものを受け渡しするんだ。

それがお金であったり、物であったり・・・

目の前に差し出される「お金」とか「物」って言うのは、その人の感謝の気持ちであり、愛なんだよね〜。

それを喜んでいただくことで、差し出した人も喜ぶ。

レイキを始めると、自分からエネルギーを拡げることが簡単になって行く。

だけど、そのどんどん拡がったエネルギーが、一周回って自分に戻ってきたときに、ちゃんとそれを受け取れるようにしておかなくちゃいけないんだよね〜。

誰かが何かをしてくれたら「ありがとう」ってちゃんと喜ぶ。

誰かが何かを差し出してくれたら「ありがとう」って喜んでいただく。

それを心がけていないと、ちゃんとエネルギーは流れない。

あげることが好きな人は、沢山居るんだけど・・・えてしてそう言う人って貰うのが苦手っぽい(^_^;)

じゃあ、どうすればいいのか?

そう、簡単なんだよ〜〜♪

「奪う」ことと「いただく」ことは違うって事に気づけばいいの(^_-)

言葉では判ってても、これって結構混同してる人が多いから(⌒ー⌒)

それと・・・その部分をレイキ的思考で読み解くと・・・

「エネルギーは貰うこともあげることも、奪うことも押しつけることも出来ない。ただ整ったものを中心にして無限に広がっていくもの」

そう・・・相手がそれをくれることで喜んでるのなら、それを喜んで頂戴すれば喜びが2倍。

だけど、それを差し出すことで悲しみや辛さが起こるのなら・・・それを貰っても苦しさだけが拡がる。

前者はエネルギーが拡がるプレゼントで、後者は略奪。

相手が嬉しそうに「これあげる〜」って何かを差し出したとき「うわ〜!嬉しい〜!!ありがとう(*^_^*)」って言える自分になっておくと良いね(^_-)

自分サイドの問題としては、後者の嫌々何かを差し出すって言うことは、今すぐにでもやめるべきだね。

では、嫌々差し出されたものをどうするか・・・

それは相手が「差し出すぞ」って決めた覚悟を尊重して、しっかりと喜んで受け取ってあげるべきだと思う。

そこで断るのは・・・一見相手の為みたいに見えるけど・・・本当は相手を蔑んだ行為。

戴いた後で、色んなフォローの仕方があるしね(^_-)

物やお金で気持ちは買えない。

だけど、それで気持ちを表現することは出来る。

つまり「見返り」を求めて物やお金を差し出しても、その目的は達成されないけど・・・ 嬉しい気持ちを「伝える」ためにお金や物を動かすことはとても素敵なことなんだよ〜♪

だから、あなたのお財布からお金を出すときには・・・

それで喜べるかどうかをもう一度確認!

そして、そのお金を相手が喜んで貰ってくれたら最高の使い方だね!!


判ったつもりより判らないほうが良い(^_^)v

ターコイズ

「判ったつもり」で居るよりも、「判らないんだ〜」って事を自覚している方が良いね〜(*^_^*)

なんとなく「判ったつもり」って良くあるんだよね(‥ゞ

例えば「宇宙のエネルギー」って言葉!

「これは宇宙のエネルギーです」って言われたら、「ああ!そうか。宇宙のエネルギーなんだ〜」って簡単に納得するみたいだけど・・・ (^_^;)

「じゃあ、その宇宙ってどんなもの?」って訊ねられたときに答えられるんだろうか?

あと良くあるのは・・・「宇宙と同調して・・・云々」って言われたときにゆったりすればいいんだって感じで捉えない?

だけど、宇宙って・・・とんでもない速さで移動してるんだよね〜。

何となく宇宙の模型とか、CG画面なんかで見たものがイメージされて「ゆったり」って感じてるよね〜^_^;

でも・・・自転の速さは時速約1700km・・・太陽の周りを回ってる公転速度は時速約108000km!!

その上太陽系は銀河系の中を時速約80万kmで飛んでる。

そしてこの宇宙は光速よりも早く拡がってるんだ( '_';)

ゆったりなんて何処にもないよね!!

エネルギーだって同じ(‥ゞ

ついガスとか電気エネルギーをイメージしてしまうけど・・・物質だってエネルギーで出来てるんだ。

一つづつの原子がエネルギー体として存在してるわけで・・・エネルギーでないものなんて存在していないのね〜(^_-)

人間って、とても素晴らしい想像力を持ってるから、「宇宙のエネルギー」って言われると、結構色んな物を思い浮かべちゃうんだよね〜(^^ゞ

ましてやそれを「手から出す」なんて言われちゃうと・・・

古いって言われるかも知れないけど・・・ウルトラマンのスペシウム光線みたいなビームを思い浮かべてしまうらしい(O.O;)(o,o;)

それも、漠然と「そんな感じ」としか意識では捉えてないからやっかいなんだよねσ(^◇^;)

でもって「そんな感じのものだからこうなんじゃないの?」なんてイメージで、その上に次の理論を積み上げてしまう。


だけど、宇宙がゆったりしてなかったら・・・

エネルギーがビームのような性質のものだけでなかったら・・・

その理論は全部架空の物になってしまう(‥ゞ

そして、その架空の世界で、自分の意識によってしてはならないこととかいっぱい作って、自分で自分を縛り付けてるとしたら・・・

そんな勿体ないこと無いよね〜(*_*)

まぁ、宇宙のエネルギーについてだけでなく、他のことでもこんな感じのことっていっぱいあるんじゃないかな(^_-)

もっと自由に生きるためには・・・そんな呪縛を作らないことが一番良いと思うな〜♪

判ったつもりで居るよりも、「判らない」って事を知ってた方が良い。

少なくとも「判らない」だったら、無用な呪縛にはかからないからね〜(^_-)

でもって、それを知ろうと努力することもできるo(^o^)o ワクワク

他人に言われたままを信じる「謙虚」より、納得できないことを知ろうとすることの方が宇宙に対して「謙虚」なんだと思うよ〜(^_^)v


神に愛される・・・

光 

昔からずっと思ってるんだけど・・・

神に選ばれた人って辛いな〜(^^ゞポリポリ

まぁ、選ばれるぐらい特別な能力を認めてもらったってことで・・・

それはそれで本人も喜んでお役目を果たすんだろうけど(^_^)v

神様のご用をしてるときは、嘘みたいに色んな事が繋がって奇跡のような事がいっぱい!

本人も高揚感がすごくて、とても気持ちよさそう〜♪

だけどご用が済んだら('_' )ノ" ゜ ポイッって感じ・・・(^.^; オホホホ

そんな人・・・結構居るんじゃないかな(^^ゞ


でも、神に愛された人って、ちょっと違う。

その人のしたいことを神様が応援してくれる感じ(^_^)v

色々障害があっても、なんとか切り抜けて行けていつの間にか形になっていく。

もちろん本人の努力も必要だけどね(^_-)

その努力を神が愛してくれるのかもしれない(^・^)


選ばれることと愛されることの違いってなんだろうな〜???

レイキ的に考えると答えは簡単!!

神と人を分けて考えているのが「選ばれた人」で、自分自身が神であると言うことを理解している人が「愛された人」

要するに、神仏=大いなるもの=宇宙=人=自分って言う等式がしっかりと沈み込んでいるかどうか(^_-)

まぁ、その等式にレイキも加わるんだけどね(*^_^*)

このことがしっかりと心の奥底まで沈み込んでくると・・・

神を愛する=神に愛されるでしょ(^_-)

それと人を愛する=人に愛されるも同じ事。

人を愛する=自分を愛するで・・・

自分を愛する=神を愛する=神に愛される


そう・・・結局そう言うことなんだね〜(^_^)v


この方程式・・・かなりイイ線行ってるとおもうよ〜〜(⌒ー⌒) ニヤリ


ねこきりレイキでは、神を愛して、宇宙を愛して、人を愛して、自分を愛することを学んでいただきます。

愛する=知る。

知って、それをそのまま愛おしむんだよ~。


自信ってな〜んだ!

光

自信って、誰かに「自信持って良いよ」って言われて持つものだって思ってる人居るよね(^_-)

色んなことを学んで学んで学び倒して(!)、それでも「私・・・自信ない〜」って謙虚な人も居る!!

ねこきりが五百数十人の人に出会って教えて貰ったことをそのまま渡しても・・・「やっぱり私・・・自信ない」って仰る方も(^,^;)

えっとぉ・・・それって、ねこきりの10年間を否定するって言うこと〜(*_*) って・・・

まぁ・・・そんな風に思ったことは無いんだけどね(^_-)

で、いつものように「自信って何だろう?」って考えた!

ねこはずうずうしいから、謙虚な人のことはよく判らないけど・・・

結局、自分でやってみて、それを続けていくことでしか「自信」なんてもてないんじゃないかな?

ねこがPCはじめた頃なんて、何処触ったら良いのかも判らなかったし、もしフリーズしたりしたらもうどうしようもないって感じでお手上げだった。

だけど、ちょっとづつでも触り続けてメール送ったり、HP作ったり、フライヤー作ったりしていくうちに何となく判ってきて、フリーズしても怖くなくなった。

そう、その「それをしても怖くない」って言うのが、ある種の自信。

レイキの説明だって、最初は「何を言って良いのか判らん?」「レイキっていったい何なの?」そんな感じだった。

でも、ティーチャーに成った限り「説明して〜」って言われたら・・・せざるを得ない!!

なので、自分の知ってることを、丁寧に話すようにしただけ。

知らないことまで話す必要ないし・・・それをしてしまうと、どんどん迷い道に入り込んで出口が見つからなくなるからね〜(^_^;)

師匠に習った事なんて、レイキのほんの一部分だけだったし・・・それさえも半分も覚えてない状態(¨;)

ティーチャーになった当時は全くの素人と一緒だったσ(^◇^;)

それでも、色んな人との御縁をいただいて、説明しながら少しづつ自分達が理解を深めていったんだよね〜(^_-)

だけど、「自信ないから・・・」って、説明しなかったら・・・

沢山の人と出会うことも出来なかったし、その人達に教えて貰ったものも無かったわけで・・・

つまり、間違いなく今のねこきりは存在しなかった!!

「私は良く理解できてないんです」って・・・そんな謙虚な方もいる。

そうじゃなくて・・・その人に必要なことはちゃんと知ってるんだよね〜!!

だから、その人に誰かが尋ねに来るって言うことは、その人の理解したことを聞きに来てるんだ。

それ以上の知識を望んでるわけじゃない!!

そう言うものなんだよ〜(^_-)

だから、10年前に出会った人は、10年前にねこきりが知ってたことを聞きに来たわけだし、今出会う人は、今のねこきりが持ってる情報を理解できる人しか来ない。

それが御縁って言うものなんだろうね(*^_^*)


人は往々にして、10年後の自分・・・要するに完璧な自分・・・に焦点を合わせて、今の自分を「至らないもので(^^;ゞポリポリ」なんて言ってしまう。

だけど、10年後の自分は、誰かに作って貰えるものではなくて、自分で時を重ねて進んで行くしかないんだよね(^_-)

と言う事は、まず一歩を踏み出さないと、いつまで経っても10年後は10年後にしか無い(O.O;)(o,o;)

その10年を着々と縮めていくのは、今の自分に出来る限りのことをするだけで良いんだ〜(*^_^*)

その今が積み重なって、いつの間にか10年後の自分が明日の自分に変わるし、昨日の自分になる。

ここで一番必要なのは・・・ 「人は決して間違えない」と言うことを、深く理解すること。

辿り着くべき場所が3つ目の山の頂上だったとする。

でも、今の自分はどうも山を下りてるような気がするので、山に登るという目的からしたら間違ってる(>_<)

来た道を戻れば上り坂だから・・・そっちの方が正しいのかも?

なんて後悔してしまう(^,^;)

でも・・・本当の目的地は、3つ目の山頂!!

と言う事は、2回は降りないといけないんだよね(^_-)

だから下り坂を降りるのも、目的の山に登る為の過程!!

そんな感じで、結局今は過程として存在してるだけ♪

そして、私たちは何処に辿り着いても、どんなことを成し遂げても、結局その先に進まなければいけない。

つまり、私たちの一生とは、「死」に辿り着くまでの過程を精一杯楽しむと言うことしかないんだね〜(^_-)

と言う事は・・・「自信ないから」なんて言って立ち止まっていたら、あっという間に時は過ぎてしまう(・・;)

自分が何をどれだけ経験したか!!

その経験とは「成功」だけでなく「失敗」も含んでないといけない。

何もしないでただ時をやり過ごしている時間さえも貴重な「経験」として認めればいいだけ。

そして、その経験を全て受け入れて、次に進む!!

自信なんてその積み重ねでしか得られるものじゃないんだよね〜(^_-)

だいたい、アマノジャクなねこは誰かに「自信持って良いよ!」なんて言われたら・・・「コイツ、私をのせて何をさせようって企んでるんだ???」って勘ぐってしまうかも〜(^,^;)


なんだかまとまりのない文章に成っちゃったけど・・・ もう、誰かに自信を持たせてもらおうなんて言う幻想からは目覚めた方が良いよって言いたかったの(^o^)丿

だって・・・誰も、何も、間違えたりしないんだからね♪


足の指が手の指に「あなたの指は私より長くて綺麗だから、自信を持って良いよ!!」って言われたからって手の指はたいして嬉しくないからね〜(爆)



読者登録

naomiさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について