目次
レイキってなんだろう
レイキ難民・・・いえいえ魂の旅人!
「霊気」と「気」
レイキと気功ってどう違うの?
簡単レイキQ&A その1
簡単レイキQ&A その2
アチューメントって?!
1stでヒーラー!2ndでは魔法使い!!
スタートダッシュにはサード(^^)v
ティーチャー講習は面白い!
1st謎解き・・・元気な人のためのレイキ♪
2nd謎解き・・・魔法使い!!
3rd謎解き・・・ヒーリングの次にあるもの!
レイキの起こす「奇跡」って?!
レイキで陰陽師になる?!
レイキをあてても、レモンはすっぱい(^_^)v
レイキで好転反応って(・・;)
レイキを通して見てみると・・・
「道」の話
「利」の話
「命」の話
五戒「今日だけは・・・」
五戒「今日だけは怒るな・・・その1」
五戒「今日だけは怒るな・・・その2」
五戒「今日だけは心配すな・・・その1」
五戒「今日だけは心配すな・・・その2」
五戒「今日だけは感謝して・・・その1」
五戒「今日だけは感謝して・・・その2」
五戒「今日だけは感謝して・・・その3」
五戒「今日だけは業を励め」
五戒「今日だけは 人に親切に」
五戒・・・最終回です!!
修行の謎解き(^_^)v
悟りの山を登る!
思い出してください
ねこときりぎりすってどんな奴?
ねこきりレイキって・・・^^;
スピリチャル嫌いのねこきり(・・;)
ヒーラーでもセラピストでもありませんm(__)m
レイキとの出会い その1
レイキとの出会い その2
レイキとの出会い その3
レイキとの出会い その4
レイキとの出会い その5
レイキとの出会い その6
レイキとの出会い 最終章
ねこきりレイキの出来るまで・・・その1
ねこきりレイキの出来るまで・・・その2
ねこきりレイキの出来るまで・・・その3
ねこきりレイキの出来るまで・・・その4
ねこきりレイキの出来るまで・・・その5
ねこきりレイキの出来るまで・・・最終回
ねこきりの想い
なんて素敵な存在なんだろう!
「レイキでしょ〜(*_*;」って・・・
レイキによる変化は・・・^m^
手で感じるヒビキのこと・・・
してはならないこととしなければならないこと・・・
自分嫌いをこじらせないでね(^_-)
自分を愛するって・・・(^_-)
変わろうなんて思ってない?
探し物は何ですか?
嘘と方便・・・
受け取るって・・・大事だよ〜♪
判ったつもりより判らないほうが良い(^_^)v
神に愛される・・・
自信ってな〜んだ!
幸せの正体・・・(^_^;)
「今」幸せでいること
もの凄く大切なこと・・・
シャンバラで生きる(^・^)
誤魔化すとモヤモヤする(^_-)
失礼がまかり通っちゃうの?
それでも遠隔を送りたい!!
愛と幸せと夢!!
愛を感じる力を鍛える(^_^)v
違ってて良い、違うからこそ良い!!
ベクトルをひっくり返すためのレイキ!
「レイキが判らない」なんて言わないで!
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

36 / 77ページ

ヒーラーでもセラピストでもありませんm(__)m


ルナ

「レイキティーチャーをやってます」って言うと、ほとんどの人がねこきりが「ヒーラー」だとか「セラピスト」だって思うみたい(^^;ゞポリポリ
 
えっとぉ・・・実は、ねこきりヒーリングがあまり好きじゃないんだよね〜^^;

10年もやってるので、かなりの数をやってるしヒーリングのコースもあるんですが(^^ゞ
 
あと・・・ねこきりにはサービス精神なんて無いので、サービスの語源になっているセラピストって言うのもね〜σ(^◇^;)

と言う感じで、「ごめんなさい」なのですm(__)m

もちろん何処かが痛いとか、こんな病気で苦しんでますって言われると、喜んでレイキ手当てはします。
 
そう言う人を前にして、何もできない自分で居たくないですから(^_-)

だけど、それは一般的に言われてるヒーリングって言うものなのかどうかは・・・(^^ゞ

もちろんレイキの効果を疑ってるわけじゃないよ(⌒ー⌒) ニヤリ

だけど、レイキはその人がしたいことがしやすくなるって言う効果を出してくれるだけって言うことを知ってるからね〜。
 
なので、その痛みを取ろうとか、その病気を治そうとかって、こっちが考える事じゃないって判ってる。
 
だから、ヒーリングをしてるって言う気分には成れないんだよね^^;

手を当てたり、遠隔をしながら・・・ねこきりは「その人と一緒に楽しくなろう」としてるだけo(^o^)o

セラピスト・・・サービスする人・・・って言う意味からしたら、全く違う!!
 
ねこきりは、全て自分のためにやってる。

この小さな自分のためでもあるし、それをどんどん拡げて大きな自分のためでもある。

だって、レイキをすることで自分も楽になるし、したいことが出来やすくなっていくからね。

手を当てることで周りの人・・・それだけじゃなくて宇宙そのものが、大きな自分自身だって判ってくるんだ。

と言う事で、自分にサービスって言うのも・・・やっぱり変だと思うから・・・ セラピストではない(..;)""> ポリポリ

ただ、一緒に楽しく生きる人達を沢山増やしていきたい!!

そして、それをしてるときが一番楽しい。

だから、レイキティーチャーの仕事だけで10年も続けてこられたんだろうな〜♪


レイキとの出会い その1



ねこきりがティーチャーになって10年。

今までで一番多い質問は・・・

「ねこきりさんって、何故レイキをしようと思ったんですか?」・・・なんだよね〜(^_^;)

まぁ、使い方とかそれぞれの意味とかちゃんと説明してるから、その辺りで疑問が出てこないって言うのは有り難いんだけど(^^;ゞポリポリ

でぇ、質問されたらやっぱり答えるわけで・・・

ねこきりの紹介と言うことで書いて行きますね〜(^_-)

まず最初は2000年の夏・・・

ねこが友人と話してて「どうも話が通じないな(・_・;)」って思ったのが始まり。

ねこが使う言葉の意味と、相手に伝わる意味がどうもずれてる感じがしたんだよね^_^;

で・・・色々考えた結果・・・「もしかしたら自分の足が地についてないんじゃないか?」ってことになった(^_^;)

その頃にはもうねこの物語「龍」を書き始めてたし電子出版した「メモリー」が始まる寸前でもあったから・・・

「これはグラウンディングが必要なんだ!」と思って、ネットで検索かけたら「グラウンディングにはレイキが良い」って書いてあった(^^ゞ

本屋さんで「レイキ」の文字を目にしたことはあったけど、それがいったい何なのか全く判らないし、そこからまたネット検索でレイキを調べたんだよね〜。

だけど、調べれば調べるほど胡散臭い(爆笑)

修行なんて何もしなくても、アチューメントって言うのを受けるだけでヒーリングが出来るって〜〜(¨;)

そんな都合の良いことがあるんだろうか???

いや・・・あって良いのだろうか???

でも、海外では認められてるって書いてあるしなぁ〜(*_*)

「んじゃ一度どんなものか体験してみれば良い!」と、思ったんだけど・・・

ネットで、関西圏でアチューメントをしている人を何人か捜し当てたもののかなり怪しい(x_x)

お写真が載ってるんだけど・・・これはちょっとやばいんじゃないの〜?って感じの方ばかり^^;

何度かヒーリングを受けて貰わないとアチューメントはしないって言うところもあったし、アチューメントを受けたら必ず交流会に来なさいって言うのもあった。

それにアチューメントは、ティーチャーのエネルギーを頭から入れるので、身体に触れたりするって( '_';)

いやぁ・・・そのお写真の人に触れられるのは(ーー;)・・・なんて失礼なことを思ってしまって、結局その時に調べたところ全部×

「やっぱり縁がないんだな〜」って諦めかけてたときに、たまたまネットで知り合った関東の気功の先生に「レイキに興味があるんですけど、関西でどなたかご存知無いですか?」って訊ねてみたんだよね。

そうしたらわざわざメールを下さって・・・「実は私もレイキティーチャーですけど、関東までは来れないですよね。関西で気功教室をしたときに来られる方で『違うところでアチューメントを受けたんだけど、やっぱり京都の百天さんが良い』って仰る方が居られるので、HP見てみて下さい」ってURLを張り付けて送ってくれた。

そのURLをクリックしたら・・・それまでに見たどのページより怪しいトップページ(O.O;)(o,o;)

なんたってその当時のHPは、真っ黒な壁紙に、蝋燭の火がゆらゆらしながら何本も揺れてたんだからね〜(爆)

だけど、写真を見たらお坊さん!!

ねこは母方がお寺なのでお坊さんならそんなに嫌な感じがない(^_-)

で・・・思ったのは「お坊さんにならちょっと触られるぐらい良いか!」って(^w^) ぶぶぶ・・・

一応問い合わせのメールしたら、百天さんにしては珍しく(!)速攻でお返事があって、その2〜3日後に谷町で交流会があるので来てみたらって書いてあった。

う〜ん・・・基本的にそう言う集まりって苦手なねこ・・・

普通なら絶対二の足踏んで行かないんだけど・・・何故かその時は行ってみたいと思った。

なので、きりさんに「此処に行きたいねんけど、一人やったら怖いから一緒に行って〜」って(^^ゞ

きりさんは、ねこの頼みを断る人じゃないのでちゃんと着いていってくれた(^_^)v

谷六で仕事終わりのきりさんと待ち合わせして、軽く食事して会場に行ったんだけど・・・行ってみたら場所が高層マンションの一室でなんか怪しい〜(O.O;)(o,o;)

きりさんが居なかったら絶対そのまま帰ってたと思う!!

でも、せっかくだし〜って事でそのお部屋の番号をピンポン!

エレベーターで部屋まで行ったら、中からとても感じの良いお姉さんが出てきて迎えてくれた。

感じの良いお姉さんも百天さんもフレンドリーな感じで少しリラックス。

後から判ったのは、その感じの良いお姉さんはそこの住人で、週に一回その場所をレイキ交流会に提供してるって事だった。

で・・・彼女は腕の良い心理カウンセラーなので、人をもてなすのも和ませるのもプロ!!

ホント彼女が居なかったら、間違いなく今のねこきりは居ないっていう大恩人なんだよね〜♪

そうこうしているうちに、人が集まってきてレイキ回しから手当・・・

それが不思議なことに、夏場の冷房でキンキンに冷えてたねこの足が1回の手当で暖かくなった〜。

「何だこれ?」って思ったものの、よく判らず・・・

だけどレイキそのものより、そこに集まってる人達があまりにも面白い人達で・・・

「ここって、面白居場所かも〜♪」って思ったのが始まり。


と言うことでこの話はまだまだ続きます(^_^)v


レイキとの出会い その2


前回は、初めて交流会に行ってレイキの体験をしたところまでだったね(*^_^*)
 

で・・・その後、きりさんと帰り道話してて「なんか面白そうだし、1stって言うのだけでも受けてみようか?」って事になった。
 

でもって、これも一人だと心細いので「一緒に受けようよ〜」ってf^_^;
 

と言う事で、翌週には1stだったんだけど、丁度イギリス人の男の人も一緒で3人で受けたんだ。
 

なので師匠は、半分は英語で半分は日本語という講習だった。

随分後で思ったんだけど・・・「私達ってレクチャー半分くらいの時間しか無かったってことだよね〜(・_・;)」って。

そんな状態だったにも関らず・・・今は倍以上の長さのレクチャーしてるわけ(^_-)

やれば出来るってこと!(^^)!

 

話を戻して・・・その当時は、交流会の部屋と襖一枚隔ててアチューメントをしていたので、外では色んなお喋りをしてて、その声が丸聞こえだたんだよね〜。
 

アチューメントの最中になんだか外の話が可笑しくってツボにはまってクックックッって笑いをこらえながらのアチューメント(^^;ゞポリポリ
 

普通だったらそんなに可笑しい話じゃないのに、何故かツボにはまった(>y<) ぶっ!?
 

でも、後で判ったんだけど・・・アチューメントの時って妙に可笑しくなったり泣き出したりする事があるんだよね〜(^_-)
 

多分、内に居る人とか守っている人とかそんな感じの存在が、嬉しくて嬉しくて喜んでるんだろうな〜(*^_^*)
 

と言うような経緯で、ねこきり二人でレイキを始めることになったのであります。
 


それから多分5〜6年はその交流会に毎週通った!
 

雨の日も風の日もお正月も台風の時も行ったなぁ・・・
 

それはレイキが好きだったからじゃなくて、そこに集まってくる人達があまりにも興味深い人ばかりだったから。
 

それと、ああ言う「集まり」って、何処でもエネルギーの奪い合いがあるんだけど、あそこにはそれがほとんど無かった。
 

たまにそう言う人が混ざり込んできても、居心地が悪いらしく続けては来ないしね(^_-)
 

此処で言うエネルギーの奪い合いって言うのは、序列を作ってみたり、気を引くために偉そうにしてみたり・・・そう言うのが全くなかったんだよね〜(*^_^*)
 

それはその場所を提供してくれてた女性の人柄だったんだろうけど・・・レイキそのものにも本当はそう言う力があるんだ。
 

誰かに認めて貰わなくても自分で自分を認めていける。
 

誰もを同列で尊重し合える。
 

何よりもそこにいることを楽しめる。
 

そう言う性質をレイキが持っているから、あれだけフリーな空間が作れたんだと思う。
 

そこで出会った人達が、今のねこきりの強力な応援団でもあるし、かけがえのない友人達なんだ♪
 

それにしても本当に個性豊かな人達が集まってたな〜。
 

その人達をウォッチングするために毎週通ってしまったねこきりも、向こうから見たらその一員だったんだろうけどね(^_^;)
 


で・・・1st受けて1ヶ月後には2ndを受けてた!
 

最初は「1stだけでも良いかな〜?」って思ってたんだけど、遠隔の話を聞いたときに「ああ、遠くに住む大切な人に何かあったとき、何もできない自分じゃなくなれるんだ〜」って思って、受けることにした。
 

それは、ねこにそう言う経験があったから・・・
 

大切な大切な、本当の兄のように慕ってた親戚の兄貴を若くして癌で失ったときに、遠くに離れてたから何もできなかったって言う後悔があったんだ・・・
 

もしあんな事がまたあったとき・・・遠隔が出来ればこんなに無力感を感じることは無いんじゃないかってね(^_-)
 

だから、またまたきりさんと二人で2ndを受けて、「もう此処までで良いね〜」って言ってた。
 

その頃にはねこの仕事もあんまりなかったし、きりさんの会社もかなりヤバイ状態。
 

で・・・きりさんが「会社もうアカンかも知れへんし・・・社長について行かれへん」って感じでぼやき始めた。
 

「そんなんやったら辞めたら!!」って言ったのがその次の月。
 

「そんなら辞めるわ」ってσ(^◇^;)
 

と言う事で、退職願提出・・・
 

「さて、来年は求職活動しないとね〜」って言ってたら「3rd受けたら直感力が上がるねんで〜」って話を小耳に挟んだ(^^;ゞポリポリ
 

「んじゃ求職活動に直感力はいるね〜〜」と言うことになってサードを受けることにしたんだよね(^_-)
 

 

と言う事でまたまた長くなってきたのでここで一区切り(^_-)

この話まだまだ続きます〜♪
 


レイキとの出会い その3

糸魚川翡翠

 えっとぉ・・・前の記事は、きりさんが会社を辞めるのに直感力が必要だからサードを受けようって話までだったね(^_-)


多分年末ぐらいにはサードを受けたんだと思う。

その前日に友人に「きりさんも仕事辞めるし、ねこの仕事もほとんど無いし・・・なんだか先に光明が見えないんだよね〜(‥ゞ」ってメール送ってたぐらい結構大変な状態だった。


で・・・サードの講習受けてビックリ&スッキリしたわけ〜(⌒ー⌒) ニヤリ



そうそう、話が前後するけど・・・1stを受けたすぐ後に、弁護士の名前が入った封筒が届いた。

あけてみたら・・・ねこが前にやってた会社の社長が自己破産して、その清算金として3万円ぐらい返すから口座番号を教えろって言うものだった(¨;)

えっとぉ・・・その社長に貸してたお金は・・・0が3つ足らないんだけど〜〜(-_-;)

ねこがその会社を辞める経緯は・・・「アンタの給料払われへんし〜、辞めてくれへんかな。借りたお金と未払いの給料は必ず返すから」って事で、その人の勝手で追い出された感じ。

給料払われへんって・・・3年も給料貰えずに働いてたんだけど(O.O;)(o,o;)

でも、その自己破産の手紙をみてなんだかスッキリしたんだよね〜♪♪

「うわ〜!なんかこれで身軽になった〜♪きっと前世の借りを返したんだ〜(^_^)v」って感じ。

まぁ、たしかにン千万円はきつかったけど・・・まだ若かったしね(^_-)

ちなみにその返して貰った3万円で二人して伊勢に旅行に行った!!

二人で行ったので金額的には足がでちゃったけど・・・「今までありがとう」って気持ちであの旅は良い旅だったよ(*^_^*)


そんなことが1stの後で・・・きりさんの失業騒動が2ndの後・・・

でもって、3rdを受けて身軽になった♪♪

その後は、一応きりさんも求職活動したんだけど・・・アパレルは何処も良くない状態だったしねぇ。

取り敢えず春ぐらいからは失業保険も出るようになったし、「きりさんは縫えるし、ねこはデザインもパターンも出来るから、最後は二人でサンプル屋でもしようか」なんて軽く考えてたら・・・田舎で一人暮らししてたきりさんの父親が突然死去( '_';)

きりさんは一人息子で母親はもう随分前に死んでたので全部二人で後のことをしなくちゃいけなくなった。

とにかく8時間かけて田舎に帰って、お父さんの見送りや後始末等々た〜いへん!!

何度も大阪と田舎を行ったり来たりしながらとにかく初盆まではドタバタ。

帰るたびに色んな秘密がでてきたりして爆笑続きの後始末σ(^◇^;)


う〜ん・・・3rd受けても直感力使う暇がなかった〜〜(^_^;)

って言うか・・・本当に直感力が上がってたんだろうかf^_^;

でもまぁ、若さとレイキ的脳天気さで何とか乗り越えて、気づいたら重いものが全部整理されて本当に身軽になってた!!


その頃はまだ少しづつだけどねこの仕事もあったし、ちょっとは蓄えもあったので焦りもせず・・・

きりさんにはねこの仕事を手伝って貰ったりしながら何とか暮らしてたんだよね。

二人で納品に行って帰ってきたときに「何時もこうして二人で仕事から帰って来られると良いね」って言ったんだ。

その時には、きりさんは就職するって思ってたし、本当に何気なくだったんだけど・・・その望みがその後ずっと叶えられてる(^_^)v


思いは叶う!!

そう言うことなんだろうね〜(^_-)

と言う事で、ティーチャーになるまではもう少しかかりますので、続きはまた〜♪♪



レイキとの出会い その4


前回は3rdを終わって大騒動の後身軽になったってところまでだったのでその続き行きま〜す(^_^)v

その後は、相変わらず週1回必ず交流会に顔を出しながら遊んでた。

その交流会で知り合った友人に面白い男性が居たんだよね〜♪

すごーーくまじめなんだけど、怪しいものがだーーい好きf^_^;

色んな「グッズ」とか「技」を持ってるんだけど、それが全部良いバランスなんだ。

だいたい怪しいもの好きの人ってのめり込んじゃうじゃないf^_^;

だけど本当にバランス感覚が良くて、ちょっとのぞき見して「ヤバイ」と思ったらスッと逃げて来ちゃう人。

色んなものを見せて貰ったし体験させて貰ったよ〜♪

一番面白かったのはエネルギーワーク!!

その当時ねこは頸椎に問題を抱えてて、ちょっと詰めて仕事したら首が痛くてどうしようもなくなってたんだ。

で・・・針治療にも通ってたし、マッサージとか色々してみてた。

もちろんレイキもしてたんだけど、やっぱり自分に必要のある痛みは取れないんだよね〜(^_-)

と言う事は、その頃のねこにその痛みは必要だったって言うこと!!

それが判ったのはその友人に出会ったから。

手当の時に彼に「ちょっとお願い(^∧^)」ってそのワークをして貰うと、その後3日間は楽になる( '_';)

エネルギー体を取りだして、イメージの中でそれのストレスを取るって言う方法なんだけどね(^_-)

お金払って治療に行っても1日しか保たないのに、その1分ほどのエネルギーワークだと3日保つ!!

「これってどういう事なんだろう〜?」って良く考えてみた。

そうしたら・・・「これってレイキの遠隔と同じ原理なんだ〜」って判ったんだよね(^_-)

だけど、その当時はなんとなく「そう言うことか〜!」って思ってただけだったけど、ティーチャーになって色んな人の質問に答えていく内に説明できるところまで判った(^_^)v

それを体験してたからこそ、確信を持って説明できるってこと!

で・・・それを完璧に理解して説明できるようになってから首の痛みは出なくなったんだよね〜(⌒ー⌒) ニヤリ

面白いよね(*^_^*)

と言うような感じで、その友人を初めとして、沢山の人達と出会ったのがその交流会。

レイキと平行して出会ったのがアロマで、2ndを受けた頃にアロマを習いに行ったんだよね。

昔から「香り」は大好きで、何時もお気に入りの香水をつけてたんだけど、気に入ったものはすぐに廃盤になってしまうと言う可愛そうな目にあってた(^^;ゞポリポリ

なので・・・「それだったら自分で作ろう!」と言う目的でアロマを習ったわけ。

講習の2回目ぐらいのときにアロマの先生が「今朝首を寝違えちゃってね〜」って首を押さえてたので・・・ 「ちょっとレイキしてみようか?」と手を当てたら、なんと治ってしまったf^_^;

後から判ったんだけど・・・「最初に奇跡的なものを体験させて貰った人は、暫くレイキと関わる」って言う傾向があるんだよね(^_-)

で・・・その先生もねこきりの師匠から1stと2ndのアチューメントを受けてくれて、その後ねこきりがティーチャーになってからも随分応援してくれた!!

交流会もしてくれたし、沢山人を紹介してくれた。

本当に有り難い出逢いだった〜〜♪

そのアロマの先生も、ねこきりレイキのティーチャーになってくれたんだ〜♪

でぇ・・・そのアロマの先生に紹介されて出会ったのが江坂のリリーバリーと言う喫茶店のマスターで今の勾玉屋さん!!


と言うことで、また長くなってきたのでここで一区切り(^_^)v

この話、まだまだ続きます〜(^_-)



読者登録

naomiさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について