目次
レイキってなんだろう
レイキ難民・・・いえいえ魂の旅人!
「霊気」と「気」
レイキと気功ってどう違うの?
簡単レイキQ&A その1
簡単レイキQ&A その2
アチューメントって?!
1stでヒーラー!2ndでは魔法使い!!
スタートダッシュにはサード(^^)v
ティーチャー講習は面白い!
1st謎解き・・・元気な人のためのレイキ♪
2nd謎解き・・・魔法使い!!
3rd謎解き・・・ヒーリングの次にあるもの!
レイキの起こす「奇跡」って?!
レイキで陰陽師になる?!
レイキをあてても、レモンはすっぱい(^_^)v
レイキで好転反応って(・・;)
レイキを通して見てみると・・・
「道」の話
「利」の話
「命」の話
五戒「今日だけは・・・」
五戒「今日だけは怒るな・・・その1」
五戒「今日だけは怒るな・・・その2」
五戒「今日だけは心配すな・・・その1」
五戒「今日だけは心配すな・・・その2」
五戒「今日だけは感謝して・・・その1」
五戒「今日だけは感謝して・・・その2」
五戒「今日だけは感謝して・・・その3」
五戒「今日だけは業を励め」
五戒「今日だけは 人に親切に」
五戒・・・最終回です!!
修行の謎解き(^_^)v
悟りの山を登る!
思い出してください
ねこときりぎりすってどんな奴?
ねこきりレイキって・・・^^;
スピリチャル嫌いのねこきり(・・;)
ヒーラーでもセラピストでもありませんm(__)m
レイキとの出会い その1
レイキとの出会い その2
レイキとの出会い その3
レイキとの出会い その4
レイキとの出会い その5
レイキとの出会い その6
レイキとの出会い 最終章
ねこきりレイキの出来るまで・・・その1
ねこきりレイキの出来るまで・・・その2
ねこきりレイキの出来るまで・・・その3
ねこきりレイキの出来るまで・・・その4
ねこきりレイキの出来るまで・・・その5
ねこきりレイキの出来るまで・・・最終回
ねこきりの想い
なんて素敵な存在なんだろう!
「レイキでしょ〜(*_*;」って・・・
レイキによる変化は・・・^m^
手で感じるヒビキのこと・・・
してはならないこととしなければならないこと・・・
自分嫌いをこじらせないでね(^_-)
自分を愛するって・・・(^_-)
変わろうなんて思ってない?
探し物は何ですか?
嘘と方便・・・
受け取るって・・・大事だよ〜♪
判ったつもりより判らないほうが良い(^_^)v
神に愛される・・・
自信ってな〜んだ!
幸せの正体・・・(^_^;)
「今」幸せでいること
もの凄く大切なこと・・・
シャンバラで生きる(^・^)
誤魔化すとモヤモヤする(^_-)
失礼がまかり通っちゃうの?
それでも遠隔を送りたい!!
愛と幸せと夢!!
愛を感じる力を鍛える(^_^)v
違ってて良い、違うからこそ良い!!
ベクトルをひっくり返すためのレイキ!
「レイキが判らない」なんて言わないで!
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

16 / 77ページ

レイキで好転反応って(・・;)



「アチューメントを受けると好転反応が出るよ」って言うティーチャー・・・居るよね〜(^,^;

あれ・・・ティーチャーとしてあまり良くないねぇ・・・(*_*;

まぁ、一応ねこきりも師匠に言われたのでそう伝えるようにはしてるんだけど・・・「まず大丈夫です」って力強く言うようにしてる。

アチューメントと言うのは、本来の自分に戻るだけで、自分じゃないものを「入れる」って言うわけではないので、そんなに大きく変化したりはしないんだよね(^_^)v

なのに何も知らない人にティーチャーが「好転反応が出ますよ」なんて言ってしまうと・・・ 「好転反応が出る方が良いんだ〜」って勘違いしちゃう人が出てくるからね〜(^^ゞポリポリ

そう思いこんじゃうと、自分でその症状を創り出しちゃうぐらい素直な人ってよく居るんだ〜^m^

今まで聞いた話で一番酷い人は、1st、2nd、3rd、ティーチャー(?)と、受けた後必ず好転反応だと言いながらしんどそうにしてた(^,^;)

ありえへん!!

3rdまでだったらもしかして・・・って事もあるけど、ティーチャー受けた後も・・・って仰ったときには、こちらの開いた口が塞がらなかった(..;)""> ポリポリ

って言うか、「ティーチャー受けてからずっとなんです〜」なんてそのティーチャーは嬉しそうに仰ってたからね〜〜(・・;)

えっとぉ・・・ティーチャーズディグリーではエネルギー伝授は無いからねぇ・・・

それで好転反応なんて・・・

それでも、本人がしんどいのはウソじゃないだろうし・・・

要するに、「好転反応が出ないとアチューメントされてないんだ」って言う思いこみがそれを作っちゃうんだよね。

自分で不調を作り出して、「アチューメントされた!」って信じ込もうとしているのか「レイキってこんなに凄いものなんだ」って思い込もうとしているのか(・_・;)

で、そのティーチャーは自分で体験してるもんだから、きっとそうやって教えて行く。

つまりそう言う暗示をかけてしまうから・・・好転反応と称する不調を招いちゃうんだ〜〜(‥、)


アチューメントを受けることで起こる変化は・・・

「自分」が「自分の力」でバランスを取ろうとしはじめるから、確かに眠くなったり体内浄化を始めたりすることもあるけど・・・

結局、自分がおこす変化なので、絶対にそんなに大変なことにはならない(^_-)

「浄化するから・・・」なんて言う人も居るけど・・・

ねこきりは「人って、本当に綺麗なもの」って言うことをちゃんと知ってる。

今まで五百数十人の方をアチューメントしたけど、穢れた人なんて一人もお目にかかってない!!

これから出会う人の中にも「穢れた人」なんて絶対居ないって思う♪

レイキについている「自己浄化期間」って言うのも、ただの方便。

21日間自分にレイキをあてるという行為を出来れば続けて欲しいから、あんな言い方をしてるだけ(^_-)

21日続ければ、自然に習慣化するし、習慣的に自分に手を当てていれば自分の状態を把握できるようになる。

自分の状態を把握するということが、「自分を愛する」って言うことの第一歩だからね〜(^・^)

レイキって、本当は「人の想いの強さ」を知るために有るんだ。

特にセカンドティグリーは、そのことを知るためのもの。

ティーチャーたるものは、変な暗示を入れることで、その「想いの力」をしんどい方に導くようなことはやめて欲しいな(^∧^)


「道」の話

みすまる

師匠が作った前のサードのテキストにあった話。

「道」「利」「命」と言う言葉を使って、1st→2nd→3rdへ進むに従って意識をどう進化させるかを説明しています。

今のテキストには入ってないけど、良い話なので3つに別けて書いておきますね(^_-)



まず最初は「道」の話。


1st求道(ぐどう)→2nd成道(じょうどう)→3rd伝道と意識を変化させる。


では、求道とはどう言うことか・・・


書いて字のごとく道を求めることだね(^_-)


「これをやりたい」と思って、その道を探す・・・


そして、教えてくれる人、導いてくれる人に師事する。


そして、それを自分の道として成していく・・・


それが成道。


その時にはもうすでに師匠の道ではなく、自分の道をその先に進める作業。


師匠の道で満足して、その道を守るだけなら意味がない・・・とねこきりは思うf^_^;


師匠の道を元にして、その先にしっかりと自分の道を作っていくことが師匠に対する一番の恩返しだと思うんだよね〜。

だからねこきりは、今までの経験で得たもの全て渡してしまう。

「後は、あなたがお好きな道を作ってね(^_^)v」って感じ♪



そして伝道。


つまり、自分の作った道を必ず誰かに伝えて死ぬこと。

道を伝えながら、また新たな道を成すことでもある。

伝えることが一番理解を深めるし、伝えることで新しいニーズがわかってそれに対処していくからね〜(^_^)v


そして、その道をまた次の人に繋いで行って貰う。


そうして道は果てしなく続いていく。



もし自分に自信がないからと言って師匠の道を越えなければ・・・師匠の作った道はそこで止まってしまう。


行き止まりの道・・・そこには妖怪が出る〜〜(゜o゜)


師匠の道を越えて、自分の道を作ったとしても・・・それを誰にも伝えなければ・・・


やっぱり妖怪が〜〜〜(*_*)



つまり、幾世代もの人が丁寧にトレースしながら先に進めていく・・・それが「道」と言うものなんだね(^_-)




さて、あなたはどんな道を歩いて、そして作っていきますか?


ご飯を上手に炊くのも、先人の道を使ってるんだよ(^_-)


まず田んぼを作ると言う道があって、美味しい品種を作るという道もある。


それを流通させると言う道もあり、どれを選ぶかを見極める道も・・・


そして、水加減に火加減・・・


いっぱいいっぱい先人の道を使わせて貰ってる。


ありがたいね〜〜!!


だから、もし、自分なりの美味しくする方法を見つけたら・・・必ず次に続く人に伝えてあげて下さい(^_^)v


炊飯器を作った人にも、鍋を作った人にも、もちろん電気やガスを家まで引いてくれる人にも・・・


確かに「愛」があったのです。


だから、あなたも「愛」をもって、その道を使い繋ぎ伝えていきましょうね!(^^)!




と言う事で、次は「利」のお話を〜(^^)/~~~


「利」の話


ルチル珠

「道」の話に引き続いて「利」のお話をしましょう(*^_^*)



利は・・・「自利」→「利他」→「円満」の順番で進んでいきます♪


「まず自分が癒されてこそのレイキ」


それが基本なんですね(^_^)v


なので、自分を癒すと言う「自利」から始まりです!


だって共振と共鳴の理論からしたら・・・自分が整っていない限り共振を拡げることは出来ないでしょ(^_^)v


自分が幸せでないのに、誰かを幸せになんて出来るはずがない(^_-)


って言うか、幸せにチャンネルがあってないと、自分の内だけでなく相手の中にも幸せを見つけることが出来ないって言うことだね〜f^_^;


で・・・その次に「利他」って・・・


これ、利を他に拡げるって言うことだよ!!


自利で得たものを与えるって言う意味じゃない。


あなたの「利」をすぐ隣にいるものから順番に拡げていくって言うこと。


この二つは似ているようで全く違う・・・。


1つのものをあげたり貰ったりするんじゃなくて、どんどん増やしていくって言う考え方。


確かに物質的には「もの」も動くかも知れない・・・


だけど、それを行うことによって「あげる喜び」と「貰う喜び」で喜びが二つに増えて行かなきゃだめ~(*^_^*)


つまり、「利他」と言うのは、「利益」を他に動かすんじゃなくて、「喜びを増やす」って言うこと。


レイキの場合、まずアチューメントを受けて自分が常に整った波動を身につける。


それによって「自利」が起こるわけ(^_^)v


その整った波動を、手を当てたり意識で繋がることによってどんどん拡げながら自分も相手も心地良くなることを知る。


そして、円満!!


そう、書いて字のごとく円が満ちる・・・。


四角は地を現し、円は天を現す。

つまり円とは宇宙のこと・・・

そこに愛が満ちる♪♪


全てが一つで、そこには自他の別は無い・・・。


自利も利他も無く、全てが一つの宇宙であると知る・・・いや、一つの宇宙であったと思い出す!!


それがサードの悟りで、レイキの完成形ね(^_-)



最後は「命」のお話ですが・・・それはまた次項で!!


「命」の話

森の光

「道」「利」と続いて、最後は「命」のお話です(*^_^*)


さて・・・命の返還は・・・


「宿命」→「運命」→「使命」


宿命は・・・書いて字のごとく命が宿った~バンザ~イヽ(^o^)丿!!


いのちと読んでも良いし命令のめいでも同じ。


要するに我が為すことが宿った・・・つまりそれを見つけた(^_-)

これはちゃんと喜んで、お祝いだね♪


そして、そのありがたい命を運んでいくのが運命。


せっせせっせと頑張って、その命を喜ばせながら運んでいく!!


そして・・・最後は、「使命」で、その命を「使い果たす」まで頑張る!(^^)!


与えられた命を、途中で投げ出すんじゃ無しに、全部使い切って天に返す(^_^)v


そんな感じで捉えると良いと思うよ〜♪


「これが私の宿命だから(/_;)」とか「これが私の運命なのよ〜(-_-;)」なんて言わないこと(~_~)


そして「使命」とは、「私の使命がわからない(/_;)」なんて探すんじゃなくて、今ある「その命を使い切る」ことなんだよ!!


私たちの魂は、「命」と言う手こぎのカヌーを貰って、それに乗って旅している最中。


スターナビゲートで星を頼りにしたり、風を感じ、海流を読んで・・・最後は経験と直感と体力で旅を続けるんだ!!


楽しまなくちゃ〜〜!(^^)!



ねこきりも・・・まだこの命というカヌーをせっせせっせと手漕ぎで運んでいる最中ですぅ^m^


五戒「今日だけは・・・」

サードオニキス勾玉

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・

 怒るな

 心配すな

 感謝して

 業を励め

 人に親切に


朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ




レイキの創始者臼井先生が残してくれた言葉だけど・・・実は、鈴木美山さんって言う人の言葉のパクリ(^^ゞポリポリ

この辺が「悟った人」の凄い所なんだよね〜(^_-)

ねこ的には、こう言うの大好き(^_^)v

後、旅行先でぽっくりって言うのも、「さすが悟った人は違う〜」って感心した。

臼井先生って、とても魅力的な人だな〜〜^m^



で・・・本日は、この中から「今日だけは」と言うのをねこきり的に解釈してみますね(#^.^#)


ほとんどの方は「今日だけは」って言うことは・・・

昨日も今日やったし・・・明日も今日になるわけやし・・・ずっとって言うことだよね~(^.^)

そんな感じで捉えてられるねぇ(^^ゞ

多分、それが必要な人にはそれで良いんだと思う

その為に、どんな風にも取れるように簡単な言葉で残されたんだし(#^.^#)


でも・・・ひねくれ者のねこきりは・・・

「今日だけで良いから!」って解釈する。


だって、臼井先生は、完璧に「人」と言うものを信頼してた人だから(^_-)

「人」が素晴らしい存在だと言うことを知ったら・・・「あんたこれから一生こうしなさい」なんて言えないはず(^_-)

ねこきりでさえアチューメントの時に、アチューメントを受けてくれている人の中に仏様と言うか神様と言うか・・・それは判らないけど、完璧に美しい人が座っているのを見ただけで・・・

「こんな凄い人が内に居るんだから、この人が間違ってるはずなんて無い」って思ったんだし・・・


完璧に悟った臼井先生が・・・

この人は「これをしなければいけない」とか「あれをしなければいけない」なんて思うはずがないからね〜(*^_^*)


だからこそ、「今日だけは」って言う、ゆるみの言葉を頭にくっつけてくれてるんだって思うの(^_^)v


続きはまたね〜〜!!




読者登録

naomiさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について