目次
レイキってなんだろう
レイキ難民・・・いえいえ魂の旅人!
「霊気」と「気」
レイキと気功ってどう違うの?
簡単レイキQ&A その1
簡単レイキQ&A その2
アチューメントって?!
1stでヒーラー!2ndでは魔法使い!!
スタートダッシュにはサード(^^)v
ティーチャー講習は面白い!
1st謎解き・・・元気な人のためのレイキ♪
2nd謎解き・・・魔法使い!!
3rd謎解き・・・ヒーリングの次にあるもの!
レイキの起こす「奇跡」って?!
レイキで陰陽師になる?!
レイキをあてても、レモンはすっぱい(^_^)v
レイキで好転反応って(・・;)
レイキを通して見てみると・・・
「道」の話
「利」の話
「命」の話
五戒「今日だけは・・・」
五戒「今日だけは怒るな・・・その1」
五戒「今日だけは怒るな・・・その2」
五戒「今日だけは心配すな・・・その1」
五戒「今日だけは心配すな・・・その2」
五戒「今日だけは感謝して・・・その1」
五戒「今日だけは感謝して・・・その2」
五戒「今日だけは感謝して・・・その3」
五戒「今日だけは業を励め」
五戒「今日だけは 人に親切に」
五戒・・・最終回です!!
修行の謎解き(^_^)v
悟りの山を登る!
思い出してください
ねこときりぎりすってどんな奴?
ねこきりレイキって・・・^^;
スピリチャル嫌いのねこきり(・・;)
ヒーラーでもセラピストでもありませんm(__)m
レイキとの出会い その1
レイキとの出会い その2
レイキとの出会い その3
レイキとの出会い その4
レイキとの出会い その5
レイキとの出会い その6
レイキとの出会い 最終章
ねこきりレイキの出来るまで・・・その1
ねこきりレイキの出来るまで・・・その2
ねこきりレイキの出来るまで・・・その3
ねこきりレイキの出来るまで・・・その4
ねこきりレイキの出来るまで・・・その5
ねこきりレイキの出来るまで・・・最終回
ねこきりの想い
なんて素敵な存在なんだろう!
「レイキでしょ〜(*_*;」って・・・
レイキによる変化は・・・^m^
手で感じるヒビキのこと・・・
してはならないこととしなければならないこと・・・
自分嫌いをこじらせないでね(^_-)
自分を愛するって・・・(^_-)
変わろうなんて思ってない?
探し物は何ですか?
嘘と方便・・・
受け取るって・・・大事だよ〜♪
判ったつもりより判らないほうが良い(^_^)v
神に愛される・・・
自信ってな〜んだ!
幸せの正体・・・(^_^;)
「今」幸せでいること
もの凄く大切なこと・・・
シャンバラで生きる(^・^)
誤魔化すとモヤモヤする(^_-)
失礼がまかり通っちゃうの?
それでも遠隔を送りたい!!
愛と幸せと夢!!
愛を感じる力を鍛える(^_^)v
違ってて良い、違うからこそ良い!!
ベクトルをひっくり返すためのレイキ!
「レイキが判らない」なんて言わないで!
奥付
奥付

閉じる


レイキを通して見てみると・・・

「道」の話

みすまる

師匠が作った前のサードのテキストにあった話。

「道」「利」「命」と言う言葉を使って、1st→2nd→3rdへ進むに従って意識をどう進化させるかを説明しています。

今のテキストには入ってないけど、良い話なので3つに別けて書いておきますね(^_-)



まず最初は「道」の話。


1st求道(ぐどう)→2nd成道(じょうどう)→3rd伝道と意識を変化させる。


では、求道とはどう言うことか・・・


書いて字のごとく道を求めることだね(^_-)


「これをやりたい」と思って、その道を探す・・・


そして、教えてくれる人、導いてくれる人に師事する。


そして、それを自分の道として成していく・・・


それが成道。


その時にはもうすでに師匠の道ではなく、自分の道をその先に進める作業。


師匠の道で満足して、その道を守るだけなら意味がない・・・とねこきりは思うf^_^;


師匠の道を元にして、その先にしっかりと自分の道を作っていくことが師匠に対する一番の恩返しだと思うんだよね〜。

だからねこきりは、今までの経験で得たもの全て渡してしまう。

「後は、あなたがお好きな道を作ってね(^_^)v」って感じ♪



そして伝道。


つまり、自分の作った道を必ず誰かに伝えて死ぬこと。

道を伝えながら、また新たな道を成すことでもある。

伝えることが一番理解を深めるし、伝えることで新しいニーズがわかってそれに対処していくからね〜(^_^)v


そして、その道をまた次の人に繋いで行って貰う。


そうして道は果てしなく続いていく。



もし自分に自信がないからと言って師匠の道を越えなければ・・・師匠の作った道はそこで止まってしまう。


行き止まりの道・・・そこには妖怪が出る〜〜(゜o゜)


師匠の道を越えて、自分の道を作ったとしても・・・それを誰にも伝えなければ・・・


やっぱり妖怪が〜〜〜(*_*)



つまり、幾世代もの人が丁寧にトレースしながら先に進めていく・・・それが「道」と言うものなんだね(^_-)




さて、あなたはどんな道を歩いて、そして作っていきますか?


ご飯を上手に炊くのも、先人の道を使ってるんだよ(^_-)


まず田んぼを作ると言う道があって、美味しい品種を作るという道もある。


それを流通させると言う道もあり、どれを選ぶかを見極める道も・・・


そして、水加減に火加減・・・


いっぱいいっぱい先人の道を使わせて貰ってる。


ありがたいね〜〜!!


だから、もし、自分なりの美味しくする方法を見つけたら・・・必ず次に続く人に伝えてあげて下さい(^_^)v


炊飯器を作った人にも、鍋を作った人にも、もちろん電気やガスを家まで引いてくれる人にも・・・


確かに「愛」があったのです。


だから、あなたも「愛」をもって、その道を使い繋ぎ伝えていきましょうね!(^^)!




と言う事で、次は「利」のお話を〜(^^)/~~~


「利」の話


ルチル珠

「道」の話に引き続いて「利」のお話をしましょう(*^_^*)



利は・・・「自利」→「利他」→「円満」の順番で進んでいきます♪


「まず自分が癒されてこそのレイキ」


それが基本なんですね(^_^)v


なので、自分を癒すと言う「自利」から始まりです!


だって共振と共鳴の理論からしたら・・・自分が整っていない限り共振を拡げることは出来ないでしょ(^_^)v


自分が幸せでないのに、誰かを幸せになんて出来るはずがない(^_-)


って言うか、幸せにチャンネルがあってないと、自分の内だけでなく相手の中にも幸せを見つけることが出来ないって言うことだね〜f^_^;


で・・・その次に「利他」って・・・


これ、利を他に拡げるって言うことだよ!!


自利で得たものを与えるって言う意味じゃない。


あなたの「利」をすぐ隣にいるものから順番に拡げていくって言うこと。


この二つは似ているようで全く違う・・・。


1つのものをあげたり貰ったりするんじゃなくて、どんどん増やしていくって言う考え方。


確かに物質的には「もの」も動くかも知れない・・・


だけど、それを行うことによって「あげる喜び」と「貰う喜び」で喜びが二つに増えて行かなきゃだめ~(*^_^*)


つまり、「利他」と言うのは、「利益」を他に動かすんじゃなくて、「喜びを増やす」って言うこと。


レイキの場合、まずアチューメントを受けて自分が常に整った波動を身につける。


それによって「自利」が起こるわけ(^_^)v


その整った波動を、手を当てたり意識で繋がることによってどんどん拡げながら自分も相手も心地良くなることを知る。


そして、円満!!


そう、書いて字のごとく円が満ちる・・・。


四角は地を現し、円は天を現す。

つまり円とは宇宙のこと・・・

そこに愛が満ちる♪♪


全てが一つで、そこには自他の別は無い・・・。


自利も利他も無く、全てが一つの宇宙であると知る・・・いや、一つの宇宙であったと思い出す!!


それがサードの悟りで、レイキの完成形ね(^_-)



最後は「命」のお話ですが・・・それはまた次項で!!


「命」の話

森の光

「道」「利」と続いて、最後は「命」のお話です(*^_^*)


さて・・・命の返還は・・・


「宿命」→「運命」→「使命」


宿命は・・・書いて字のごとく命が宿った~バンザ~イヽ(^o^)丿!!


いのちと読んでも良いし命令のめいでも同じ。


要するに我が為すことが宿った・・・つまりそれを見つけた(^_-)

これはちゃんと喜んで、お祝いだね♪


そして、そのありがたい命を運んでいくのが運命。


せっせせっせと頑張って、その命を喜ばせながら運んでいく!!


そして・・・最後は、「使命」で、その命を「使い果たす」まで頑張る!(^^)!


与えられた命を、途中で投げ出すんじゃ無しに、全部使い切って天に返す(^_^)v


そんな感じで捉えると良いと思うよ〜♪


「これが私の宿命だから(/_;)」とか「これが私の運命なのよ〜(-_-;)」なんて言わないこと(~_~)


そして「使命」とは、「私の使命がわからない(/_;)」なんて探すんじゃなくて、今ある「その命を使い切る」ことなんだよ!!


私たちの魂は、「命」と言う手こぎのカヌーを貰って、それに乗って旅している最中。


スターナビゲートで星を頼りにしたり、風を感じ、海流を読んで・・・最後は経験と直感と体力で旅を続けるんだ!!


楽しまなくちゃ〜〜!(^^)!



ねこきりも・・・まだこの命というカヌーをせっせせっせと手漕ぎで運んでいる最中ですぅ^m^


五戒「今日だけは・・・」

サードオニキス勾玉

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・

 怒るな

 心配すな

 感謝して

 業を励め

 人に親切に


朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ




レイキの創始者臼井先生が残してくれた言葉だけど・・・実は、鈴木美山さんって言う人の言葉のパクリ(^^ゞポリポリ

この辺が「悟った人」の凄い所なんだよね〜(^_-)

ねこ的には、こう言うの大好き(^_^)v

後、旅行先でぽっくりって言うのも、「さすが悟った人は違う〜」って感心した。

臼井先生って、とても魅力的な人だな〜〜^m^



で・・・本日は、この中から「今日だけは」と言うのをねこきり的に解釈してみますね(#^.^#)


ほとんどの方は「今日だけは」って言うことは・・・

昨日も今日やったし・・・明日も今日になるわけやし・・・ずっとって言うことだよね~(^.^)

そんな感じで捉えてられるねぇ(^^ゞ

多分、それが必要な人にはそれで良いんだと思う

その為に、どんな風にも取れるように簡単な言葉で残されたんだし(#^.^#)


でも・・・ひねくれ者のねこきりは・・・

「今日だけで良いから!」って解釈する。


だって、臼井先生は、完璧に「人」と言うものを信頼してた人だから(^_-)

「人」が素晴らしい存在だと言うことを知ったら・・・「あんたこれから一生こうしなさい」なんて言えないはず(^_-)

ねこきりでさえアチューメントの時に、アチューメントを受けてくれている人の中に仏様と言うか神様と言うか・・・それは判らないけど、完璧に美しい人が座っているのを見ただけで・・・

「こんな凄い人が内に居るんだから、この人が間違ってるはずなんて無い」って思ったんだし・・・


完璧に悟った臼井先生が・・・

この人は「これをしなければいけない」とか「あれをしなければいけない」なんて思うはずがないからね〜(*^_^*)


だからこそ、「今日だけは」って言う、ゆるみの言葉を頭にくっつけてくれてるんだって思うの(^_^)v


続きはまたね〜〜!!



五戒「今日だけは怒るな・・・その1」

白玉勾玉

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・

 怒るな

 心配すな

 感謝して

 業を励め

 人に親切に


朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ



は〜い!!ねこきりの言いたい放題「五戒」編の続きで〜す♪


前回の「今日だけは」の意味は、あんな感じで(^^ゞポリポリ

で、「今日だけは」と言うのが、下の言葉全てにかかってくるので、5つの戒めと言う事なんですね〜。

一つ目は、怒るな(いかるなと読んで下さいね〜)。

怒るなって言われたってぇ・・・嫌なものは嫌だし、違うって思うこともいっぱいある(`_′)

それに、ルールを守らない人はやっぱり良くないでしょ<`ヘ´>

と言う声が、聞こえてくるのは空耳か?!

はたまた、ねこの心の声???



実は、ねこきりレイキでは「怒るな」って言葉で説明を止めたりはしないんだな〜(^_-)

だって、自分自身の道を歩き始めるためにレイキを始めて貰ってるのに、自分の感情を無視しちゃったら、何処へも行けなくなっちゃうから(‥ゞ

まぁ、何事があっても怒らないような穏やかな人間も良いのかも知れないけど・・・

ねこ的にはそう言う人好きじゃないわけ(~_~;)

人ってさぁ・・・大きく感情が振れてる人の方が魅力的だって思うんだよね〜♪

腹が立ったときには、ちゃんと怒って、悲しいときにはちゃんと泣けて、嬉しいときにはワーーイって手放しで喜べて、楽しいときにはちゃんと楽しめる。

そんな人の方が、ねこ的には魅力的だって思うから・・・。


だいたい、生きてる内に神様や仏様にならなくったって、死んでしまえばみ〜んな仏様神様だからね(^_-)

「でも・・・私、不動心が欲しいんですぅ」って食い下がった人も居たな〜(^▽^;)

心が動かなかったら悲しくないし腹も立たないから楽だって思うんだろうけど・・・

美しいものを見ても心が動かない、優しい人に会っても嬉しくない・・・

そう言うのって、どう???

だいたいそう言う人は「嬉しいときや美しいものを見たときだけ動く心が欲しい」なんて、勝手なことを言うんだよね〜(^_^;)

でも、心を止めるって言うことは、どっちの感情も止めるって言うこと。

心ってさぁ、コロコロ動くからココロって言うんだ(^_-)

だから、動くからこそ心があるって言うことでもある。

で、それの振り幅が広ければ広いほど魅力的な人(^_^)v

そして、その幅が広いと、真ん中の位置が判りやすいでしょ〜(⌒ー⌒) ニヤリ

何かがあったときに、その真ん中の位置に自分の心を持ってくる力・・・それを本当は不動心って言うんだよ♪

だから、自分で何処にも偏ってないって言う場所を、しっかりと知っていればそれで良い。

どっかに寄ってるときには物事を判断しない。

それが不動心を持っているって言うことね〜(*^_^*)


でもね・・・

その振り子の先で動いてるのはあくまでも自分のココロなんだ(^_-)

本当は、その振り子を支えている動かない場所・・・それが本当の自分。

だから、いくらココロがコロコロ動いても大丈夫だって判ると良いね〜♪


と言う事で、今回はここまで・・・

「怒るな」の説明って、結構長いんだ〜〜σ(^◇^;)

・・・まだまだ続く・・・


五戒「今日だけは怒るな・・・その2」


メディソンホイール

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・  

怒るな  

心配すな  

感謝して  

業を励め  

人に親切に

朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ


はーい 前回の続き行きま〜す!!

で・・・心ってコロコロ動いて良いものなんだって判ったかな〜(⌒ー⌒) ニヤリ

でも、「怒るな」って、臼井先生は書いてるのね〜(^_-)

その「怒り」ってどういうものなんだろう?

だいたいが、「自分が我慢していることを、相手が我慢しなかったとき」に怒りの感情って湧いて来るんだよね〜(‥ゞ

「僕、ちゃんと信号守ってるのに、なんであいつは守らへんねや(`□´) コラッ!」とか・・・

「私がこれだけあなたのために頑張ってるのに、なんで〜〜!!」とか(^_^;)

まぁ、色々あるんだけど・・・

そう言うときには、相手と自分は同じものなんだけど、役割が違うってことを思い出すと良いね(^_-)

「何で自分ばっかり靴の中に押し込められて、重たい体運ばなあかんねや(メ-_-) ムカムカ  それに比べて手の奴は柔らかいにゃんこ触ってエエよな〜」って怒ってる足!!

そんな感じかもよ〜(^_-)

だけど、足が痛いときはちゃんと神経伝達物質が脳に痛いって信号を送って、それを受けて手がさすりに来てくれるよね〜(*^_^*)

痛いって感じるのを誤魔化してたら・・・最後には歩けなくなる(*_*)

そうなると大きな自分は不便だ〜〜(-_-;)

と言う事で、怒りは誤魔化すんじゃなくてちゃんと感じた方が良い!!

ちゃんと怒りを感じて、それを相手に伝える・・・。

その時に怒りの感情のままそれをぶつけるんじゃなくて、相手に自分が「嫌だと思ってる」って言うことを丁寧に伝えること(^・^)

それを臼井先生は「怒るな」と言う言葉で表現したのね〜♪

各々が違う役割を持って生まれてきている。

役割が違えば、見る角度も、感じ方も違う。

そう、違って当たり前なのね〜(*^_^*)

「違う」って言うことを前提にして、その違いを相手にいかに伝えるか。

それが大切だって言うことをこの言葉で表現したのね(^_-)

えっとぉ・・・ 自分のご先祖様ってどのぐらい居るか知ってる?

ねこは計算が苦手だからどれだけになるかは判らないんだけど(‥ゞ

この地球上にミトコンドリアみたいな生物が生まれてから、今の自分までにどれだけの命が続いてきてるか!

そのどれ一つでも切れてたら今の自分は居ない。

親ってさぁ・・・だいたい自分が喜ぶより自分の子供が喜んでる方が嬉しいもんだよね〜(*^_^*)

自分にも肉体があるときは、「親孝行せえ!」って怒ったりするけど・・・

喜ばせる肉体が無くなった状態・・・要するに死んでしまった先祖達って、今肉体を持っている私が喜ぶことしか喜ぶ術がないんだ〜。

と言う事は、自分を誤魔化したり卑下したりしたら、その途方もない数のご先祖様が悲しむって事じゃないかな(‥、)

だからこそ、怒りの感情を感じたら、「何故自分はここで腹が立つのか?」をしっかりと考えて、それを相手に伝えないといけないって思うんだ〜。

それが自分を大切にするって言うことね(^_^)v

そうしたらご先祖様達も喜んでくれる!(^^)!

怒ったままだと、絶対と言っていいぐらい相手には伝わらない(^_-)

だから「怒るな」と言う言葉を残してくれてるんだよ!

そうそう、その腹が立ってる相手にも、数え切れないご先祖様達が後ろに着いてるからね〜(^_-)

それだけの魂達を背負った者同志が、お互いから見た現象を丁寧に伝えあう。

イメージで言うと「神様」が「神様」に伝える・・・。

誇り高く、自分も相手も貶めることなく、対等に丁寧に違いを説明するって事が自然に出来るようになるのが最終目的なのね(^_-)-☆

結構大変だよ〜〜!

だからこそここで「今日だけは」と言うゆるみがありがたいのね♪

と言う事で、「怒るな」って意味、ちょっとは判ったかな〜〜(~o~)

怒りを感じるなって事じゃなくて、怒ったままで相手に伝えるなって感じね(^_-)

それと、怒りのもう一つの大きな意味は、「これをしたら自分を嫌いになる」って事を教えてくれてる感情なのね(^_-)

要するに、自分の道を歩くときに「進入禁止」の標識になってるってこと。

上手いこと出来てるよね〜〜!!


と言う事で、ねこきりの勝手に解釈「五戒」の話 ・・・まだまだ続きま〜す・・・^m^


五戒「今日だけは心配すな・・・その1」

ブレス

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・  

 怒るな  

 心配すな  

 感謝して  

 業を励め  

 人に親切に

朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ



ではでは、ねこきり勝手に解釈「五戒」・・・

次ぎに進みまして 「心配すな」ですね〜♪

もちろん「心配」も必要な感情です(*^_^*)

心配とは、言葉を変えると「将来にたいする不安」ですかね〜(^_-)

要するに、心配性の人って、「先に、先に」とものを考えてしまうタイプって言うことですよね〜。

「それの何処がいけないんだ(-_-#) 」

これも良く聞く言葉です(^_^)v

もちろん、将来に備えて色んな準備をする事って大切ですよね〜(^_-)

机から落ちそうなグラスがあったら、落ちないところへ動かす。

ハイ!これで心配事が一つ解決されましたヽ(^o^)丿

そう、その程度で良いんですね〜〜♪

なのに、机の真ん中に置いたグラスが「大きな地震が来たら転がって落ちるな〜。どうしよう」・・・

ここまで来ると、ちょっとヤバイ(^_-)

そこまでの心配は要らないって感じ。

でも、ねこ的には、心配性の人って結構好きなんですよ(^・^)

ちっちゃな事柄から、沢山のことを学ぼうという欲張りさんだからね〜(*^_^*)

欲張りさんって、アクティブで先に進む力が強いからね♪

まぁ、言ってみればシェイクスピア型って言うか、頭の中で自分を主人公にしてどんどん悲劇を書いていくタイプですね〜。

そりゃあ楽しくてしょうがないと思うよ〜^m^

だって、自分がヒーローだったりヒロインだったりする物語を作ってるんだもん♪

3日ぐらい寝ないでも熱中してられると思う(#^.^#) ニョホ

でも・・・それは、自分の頭の中で「悲劇」を書いてるだけなのね〜。

と言う事は、その才能を持ってすれば、ミラクルストーリーだって書けるはず!!

ただ、自分が物語として悲劇を書いてるんだって気づきさえすればね(⌒ー⌒) ニヤリ

そこに気づきなさいって言う意味で「心配すな」の言葉があるわけ〜♪


と言う事で、今回はここまで(^_-)

この話も続きます〜〜♪


五戒「今日だけは心配すな・・・その2」

チョーカー

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・  

 怒るな  

 心配すな  

 感謝して  

 業を励め  

 人に親切に

朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ



ではでは、ねこきり勝手に解釈「五戒」の続きです〜♪
 
で・・・心配性の人もまた良い人だってこと伝わったかな〜?

要するに、作家的才能のある人ってことね(^_-)

でも・・・心配事にかまけると、結構エネルギーの無駄遣いになっちゃうんだよねf^_^;

だって、人って自分が見てる方にしか進まないし・・・

って言うことはね〜、悪いことばかり考えてると・・・(*_*)

でみまぁ、人にはちゃんとセーフティー機能が備わってるから、そのまま行ったりはしない (^_-)

きつい言い方だけど、あんまり心配性の人にねこはこんな風に言うこともあるf^_^;

「あなたは予言者じゃないし、神様じゃないから、あなたの思うとおりになったりしませんよ」ってね^m^

本当はみんな神様なんだけど・・・こんな風に言った方が気づきやすい人もたまにいるんだよね(^_-)

で・・・元々心配性なのに、「心配してるとそうなるぞ〜」って脅かされちゃうと「どうしようオロオロ ('_' )( '_') オロオロ」ってもっと心配が増えちゃうからね(^,^;)

心配事で心配して、心配しちゃいけないってまた心配になる・・・ かなりの時間とエネルギーの無駄遣いだよね〜(~_~;)

なので、ここで提案!!

心配するときは時間を決めましょう〜!

今日は1時間だけって決めたら、アラームをセットして1時間でやめる(^_^)v

そのままだったらやめられないから、好きなDVDを見るとか、本を読むとか、運動をする・・・

それでまた心配事がムクムクと出てきたら今度は「後30分」って決めて心配する。

そんな感じで、自分でコントロールしていくのね(^_-)

そうしてると心の動きが自分で判ってくる。

要するに、臼井先生の言いたかった「心配すな」って言うのは、心の振り子が「心配」の所で止まらないようにって言うことなのね〜(*^_^*)

だからそこでも「今日だけは」って言うゆるみが入ってるってことね!

でもねぇ〜・・・ レイキはじめると、ホント脳天気になって行くんだよね〜(^,^;)

なので心配事って言うのも、そんなに長続きしなくなったりする(‥ゞ

だけど、「本気で心配するぞ!」って決めたら、何処まででも降りていける。

そうすると、そこで解決しちゃうから、また同じ事で悩んだりしなくて良いんだよね(^_^)v

面倒なときは「今回はパス!」って感じでスルーできるようになったりもするし・・・。

レイキは、自分のしたいことを応援してくれるって感じかな(^_-)


と言う事で「心配すな」は終わり。

次は「感謝して」のお話ね〜(^_-)

これ、結構目から鱗の話かもよ 次をまたお楽しみに〜〜♪


五戒「今日だけは感謝して・・・その1」

クリスタル笛

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・  

 怒るな  

 心配すな  

 感謝して  

 業を励め  

 人に親切に

朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ



ハーイ!! お待ちかねの←ってだ〜れも待ってないってf^_^;

ねこきりの勝手に解釈五戒 「今日だけは・・・感謝して」です(^_^)v


ところで「感謝」って、どう言うことか知ってる?

ありがとうって言うこと?

「ありがとう」より「感謝します」の方が良いって???

まぁ、それがサンクスでも多謝でもメルシーでも良いんだけど・・・

なんか、一番大切なこと忘れてないかなぁf^_^;


んじゃぁ、どう言うときに感謝するんだろう?


そう、自分が喜んだときなんだよね(*^_^*)

あなたはちゃんと喜べてますか?

ちゃんと喜んでから「ありがとう」って言ってますか?


喜ぶって、本当に大切なことなんだ〜。

だって、私達って喜ぶために生まれてきてるんだから・・・

「そう言えば最近喜んでないな〜」って言う人、多いんじゃないかな(^_-)

下手すると「ありがとう」って「言わなくちゃいけない」って思ってる人も・・・(-_-;)

前にも書いたけど、心の振り子で「喜ぶ」に大きく振れる人が結構少ないんだよね〜。

昔は、お米が実って嬉しかったから、神様にそれをお供えしたの。

「お供えしなくちゃ神様が怒る」って思ったからじゃないよね〜(^_-)

お月様が綺麗で嬉しいから、お月様にお供えする・・・。

そしてまたそこでみんなで喜ぶ。

誰かが優しくしてくれたから、まず喜んで、それをありがとうって言葉に気持ちを乗せたんだよね。


感謝って・・・誰かに「感謝しなさい!」って言われてするもんじゃないf^_^;

綺麗なお花を見て「綺麗だな〜」って心が喜ぶから、お花にありがとうが言えたりするし、それを育ててくれた大地にありがとう・・・お日様にだってありがとう・・・雨にも、風にもありがとう。

でも、最初は、そのお花を綺麗だって思えて、それが嬉しいことだって感じられるから「ありがとう」に繋がっていくのね(*^_^*)

昔友人の口から「感謝行」って言葉を聞いたとき「なんだか違うなぁ〜???」って思ったの。

感謝するのが「行」になるって、変じゃない?

私達って本当は、最初にもっともっと喜ばなくちゃいけないんだ。

色んなものを見て喜び、色んな現象の中に喜びを見いだす。

だって、私達の周りにあるものって全て「誰かの愛」で出来てるんだよ。

それを感じて、はじめて感謝出来るのね〜(*^_^*)

結局感謝するんじゃん♪♪

だけど結果は一緒でも、順番の問題ね(^_-)

「まず自分が癒されてこそのレイキ」 これは臼井先生のお言葉。

まず自分・・・

そう、まず自分が嬉しいと感じることからしか始めちゃいけないんだ。

だから、「自分が喜ぶ」って言うことにたいして許可を下ろして下さい。

喜ぶことを恐れないで・・・ この恐れのブロックを持ってる人って、結構多いんですよ〜(^_^;)


と言う事で、今回はここまで(^_^)v

「感謝して」もまだ続きま〜す^m^


五戒「今日だけは感謝して・・・その2」

ターコイズ勾玉

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・  

 怒るな  

 心配すな  

 感謝して  

 業を励め  

 人に親切に

朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ



ハーイ!!

ねこきりの勝手に解釈五戒「感謝して」の続きで〜す!

前回のお話で、感謝って本当は自分がちゃんと喜ぶことだって判ったかな〜?

で・・・、じゃあ何故自分が喜ぶことが良いことなのか 簡単なことなのね〜♪

此処のブログで何度も書いているけど、大切なことだたらもう一度書くね(^_-)

親って言う存在は、自分が喜ぶより子供が喜ぶ方が嬉しいもの。

(まぁ・・・これも個人差があるらしいけど^^;普通はそういうものらしい(^_-))

と言う事は、自分のご先祖様を喜ばせるには、私が喜ぶのが一番手っ取り早いってこと!

でも、自分に肉体があるときはまだ自分だって喜ばせないといけないから子供の幸せより自分の幸せをとっちゃう未熟な親も出てくるんだろうね('_')

だけど、肉体の無いご先祖様は、間違いなく自分の子孫の幸せを喜んでくれるものです!!

要するに喜ぶためには、肉体が必要なのね(^_^)v

で・・・もうすでに肉体のないご先祖様を喜ばせようと思ったら・・・結局自分が喜ぶしか方法がないと言うことにもなる。 


地球上に生命が生まれてから、今の自分までの間で一度でもその鎖が切れてたら・・・

その前に、この地球の気温や酸素濃度がほんの少し違ってたら・・・

ビッグバーンの時に、ほんの少し何かが違ってたら、今の地球自体がない(*_*)

取り敢えず、そこまで遡らなくても・・・

自分のご先祖様のたった一人でも居なかったら自分は無い。

要するに、自分の後ろには喜ばせないといけないご先祖様が何億と居るわけ・・・。

自分を卑下しちゃったり不当に我慢させちゃったりしたら、その何億人のご先祖様を貶めてしまうってことでもあるのね〜。

何億の喜びを背負って生きてるって思ったら、心して生きなきゃね〜・・・。

でも、自分の周りに居る人全部の後ろにも何億のご先祖様が居るんだよ〜(~_~;)

いい加減な言葉で非難するのってちょっと怖くない〜?(^^;ゞポリポリ

それだけの魂とか思いの代表として自分が居るわけ。

まぁ言ってみれば・・・自分のご先祖様達に支持されて生きている大統領みたいな気分。

で、隣にいる人も、何億の人に支持されて選ばれた大統領(^^;ゞポリポリ

いい加減なこと言ったら、戦争が起こっちゃうよ〜(゜o゜)


と言う事で・・・今日はここまで・・・ 続きはまた〜♪


五戒「今日だけは感謝して・・・その3」

アベンチュリンみすまる

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・  

 怒るな  

 心配すな  

 感謝して  

 業を励め  

 人に親切に

朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ



「感謝して」はちょっと長くなってしまいましたが、その3であります。

で・・・前回は、自分の後ろに沢山の魂を背負ってるから、それだけの責任があるってことでした(‥ゞ

まぁ、ついでと言っちゃなんだけど・・・

この命、毎日維持するためにどれだけの「命」を口にしてるか。

ベジタリアンの人だって同じだよ(^_-)

だって、植物だって命に変わりはないからね〜。

お米一粒一粒がやっぱり命で、ほうれん草だってやっぱり命。

それをいただいて、この私は生きてる。

喜んで食べないと申し訳ないよね〜(^_-)

ちなみにお肉を食べるって・・・昔の日本人にとっては「喜び」の時なんだよね。

いつもはお米とか野菜とか・・・海のそばの人だったらお魚。

で・・・何かお祝いのときに、四足の命をいただく。

だから、みんなで分けあって、喜びとともにいただいたわけ。

つまり、嬉しいときにみんなで喜んでいただくのが正しいお肉の食べ方(^_^)v

農耕民族だった日本人は元々が毎日お肉を食べるような体になって無いから、いつもいつもって言うのは、体にとってイマイチかもしれないけどね(^_-)

ベジタリアンでお肉を食べたくない人は食べなくても良い。

だけど、食べてる人を「あの人ちょっと・・・(-_-;)」って考えるのは違うと思うよ(^_-)

「殺生だからダメだ〜(*_*)」なんていうのは後から入ってきた思想であって、本来「人類」の持っているものではないからね。




話を元に戻して・・・ 結局何が言いたかったかというと、私達の命そのものが「奇跡」としてここに現れているってこと!!

これ以上の奇跡なんて無いぐらいの確率で、私はここに存在してる。

つまり、私はここに存在してるだけで奇跡を見てる。


嬉しくなかったらおかしいよ〜(‥ゞ


だからこそ、自分が喜んで、それを誰かに伝える「感謝」が自然に起こるんだよね〜♪

「感謝しないとダメ」じゃなくて・・・

「感謝したら運が良くなるから・・・」って言うのでもなく・・・

ただ自分の存在を喜んだら、それが感謝になるって言う事ね(^_-)

で・・・この「感謝して」の言葉にさえ臼井先生は「今日だけは」のゆるみの言葉を被せてくれてる(^_^)v

だって、喜んで生きてさえいれば、いつも感謝の言葉を誰かに伝えてなくてもちゃんと喜びがみんなに伝わって行くから(*^_^*)

自分が、自分のすべき事を楽しんでやってるときに、その喜びの波動は自然に流れ出していく。

でも、自分を見失ってしまったときには、「そうそう、私ってこんな奇跡の繋がりの中で生きてるんだo(^o^)o ワクワク」って喜んで、それを人に伝えてみると良いかもね(^_-)


と言う事で、「感謝して」のお話はここまで!!


次は「業をはげめ」のお話をしま〜す♪



五戒「今日だけは業を励め」

タイガーアイ勾玉

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・  

 怒るな  

 心配すな  

 感謝して  

 業を励め  

 人に親切に

朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ


さてさて、ねこきり勝手に解釈五戒も残り2つになりました(*^_^*)

今回は、「業を励め」で〜す!


えっとぉ・・・「業」はあくまでも「ぎょう」と読んで下さいね(^^;ゞポリポリ

たま〜にではありますが「ごう」なんて読んで、意味が分からなくなったりした人がいますから(^_-)


ではいつものように「業」ってなんだろう?

そりゃあ、仕事のことですよ!!

自分の為すべきこと・・・それが業。

なので、職業に限らなくて良いのです。

だって、主婦業だって、子育てだって、老人介護だって・・・ちゃんと「業」ですから(^_-)

ただ、それをしていて「楽しい♪」って思えることが、本物の業。


「なんで楽しくなくちゃいけないの〜?」←天からの声

だって・・・楽しくなかったら、それをしてて楽しい人より上手になれないから(^_^)v

それをやっててつまらないのなら、それが楽しい人に任せてしまいましょう!!


「そんな無茶な!」←またまた天の声

「子育ては確かに楽しみもあるけど・・・老人介護なんて楽しめるはず無い!

ましてやあの憎たらしいお○○さんの介護なんて・・・」←天の声続き

「そう言われれば・・・確かに」←ちょっとメゲ気味のねこ(^^;ゞポリポリ

だけど、その介護・・・しないで放って置いて、自分のこと好きでいられますか?

そんな薄情な自分を好きになれますか?

「大丈夫!私はそんな自分でも大好きです」心底からそう思えるんだったら、その介護誰かに任せて下さい(*^_^*)

でも、「やっぱり・・・そんな薄情な自分好きになれない(‥、)」って思うんだったら、介護だって楽しみましょう!!

そうすれば、その介護も、相手の為じゃなくて、自分のために出来るよね〜♪

「自分のためにやってるんだ!」って、ちゃんと思えたら、必ずそこに楽しみを見つけることが出来ますよ(^_-)

楽しみながら何かをすること・・・それが「業」なんですね(*^_^*)

楽しく仕事をすると、時間を忘れるぐらいそれに没頭できるよね〜(^_-)

と言う事は、その仕事のエキスパートに成れる確率が随分上がるわけ(^_^)v

でも、苦手なことを嫌々やると、それを好きな人に比べたら絶対的に能率が落ちるよね〜(-_-;)

そう言うことは、その仕事はそれが得意な人に任せてしまいましょう!!

各々が楽しいと思えることを一生懸命頑張れば、色んな仕事のエキスパートが生まれてくる。

自分の得意なことのエキスパートになって行って下さい。

そして、自分に出来ないことが出来る人達と信頼関係で繋がっていく。

自分が達したレベルで、ネットワークが拡がっていきますよ〜♪


自分がいっぱい頑張れば、違う分野でいっぱい頑張った人達と繋がっていける。

少ししか頑張らなかったら、少し頑張っただけの人達とネットワークが繋がる。

各々の役割をちゃんと尊敬し合って、自分の一部として繋がっていく。

それが、レイキ的思考で生きていくことの「目標」でもあるんですね(^_-)

つまり、自分を高めることと、自分以外の人を信頼していくことが、最重要ってこと!!

その為に、レイキの手当が大切なのです。

だって、手当することで、「相手の為だけでなく、自分の為だけでもない。どちらも一緒に気持ちよくなるものが存在する」って言うことを体感を持って知ることが出来るから。

そして、相手が自分で治っていく力を持った素晴らしい存在であるって言うことも、否が応でも知っていけるし、自分もそれを応援できる素晴らしい存在であることも判る。

とまぁ・・・最後のところは五戒から外れてるけど・・・でも、そう言うことなのね〜(^_-)



と言う事で、「業を励め」でありました(*^_^*)


残り一つ「人に親切に」はまた〜〜(^_^)ノ


五戒「今日だけは 人に親切に」

サードオニキスブレス

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・  

 怒るな  

 心配すな  

 感謝して  

 業を励め  

 人に親切に

朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ


はーい! ねこきり勝手に解釈五戒も終わりに近づいてきました〜♪

で・・・今日だけは人に親切に・・・

ハッキリ言います!! 人には親切に程度で良いです^m^

臼井先生は人のために生きなさいとも、人のために死になさいとも言っておられません!!

ただ、人には「親切」になんです(*^_^*)


じゃあ、親切にって・・・どう言うことだろう?

親切にして貰ったら嬉しいよね〜♪

で・・・親切にした方も、相手が喜んだら嬉しいよね〜♪

はい! ここで、嬉しい・喜びのエネルギーが増えた\(~o~)/

霊気は、相手にエネルギーをあげたり、相手から貰ったり出来るものじゃ無い(^_-)

ただ、自分を中心にして、無限に広がって行くもの。

それがこの嬉しいとか喜びって言われるエネルギーなのね〜♪

だから、「この人のために、これだけしてあげたのに・・・なんで喜ばないんだ(`_′)プンプン」とか 「たまには返してくれよな(‥;)」 こうなってしまったら・・・「親切」じゃなくて「大きなお世話」って言うものになってしまいますねぇ(^^;ゞポリポリ

単純に言ってしまったら・・・

親切って言うのは、自分を好きになるための一つのテクニック(^_^)v

自分を嫌いになりかけたら、ちょっと周りの誰かに親切にしてみて〜(*^_^*)

「ふ〜む・・・私ってちょっと良い奴じゃん♪」って、自分のことがちょっとだけ好きになれるから(^_^)v

つまり、親切は自分の為にあるんだね。

だから、それはやりっぱなしでOK。

効果を取りに行くと、喜びのエネルギーは拡がらない・・・。

御礼を言って貰えなくても、痛みがその場で取れなくても・・・

「してあげたい」って思った、自分の気持ちが満足すれば後は相手任せねσ(^^)

色んな人に何かをしてあげたいって思える人は幸いです。

だってそれをすることで、自分が「してあげたい」って言う気持ちを満足させられて喜び、相手も喜び・・・喜びがどんどん増殖するからね〜♪

自分を棄ててとか、無私の愛でなんて考えると・・・相手にとってはたいてい「大きなお世話」f^_^;

とにかく・・・手当も一緒なんだけど・・・最初は嫌いな人に何かをしてあげようなんて思わないことですねぇ。

そんな無理をすると、たいてい見返りを求めてしまうし、尚かつエネルギーは拡がっていかない。

霊気の場合だったら、最初は好きな人に手を当てて、自分も癒されるって言うことを体感すると良いかも♪(*^,^*)

それが体感で判ると、ちょっと自分がしんどいときに「コイツ嫌いだけど・・・自分が楽になりたいから手を当てちゃお〜」って(爆)

それだったら相手が御礼を言ってくれなくても、ちゃんと自分は楽になるからね(*^,^*)

要するに、親切は自分がしたいからすること。

誰かの為じゃない!!

誰かを楽にしてあげたいから手を当てる。

これも誰かの為じゃなくて、「楽にしてあげたい」って言う、自分の気持ちを満足させること。

で、自分が楽になることで、その行為にたいする代償は受け取っているわけ(^_-)

タイミングが合ってその時に効果が出て相手も喜んでくれたら・・・それはボーナスです\(~o~)/

元気になった人がこっちに「ありがとう」って言ってくれなくても、違う人に優しくしてくれたら・・・それが巡り巡って自分のところに戻ってくるo(^o^)o ワクワク

そうなったら、最高に楽しい人生に繋がっていくよ〜!!

霊気は一方通行!!

前から出して後ろから戻ってくる^m^

霊気の中で唯一必要なことは・・・効果を取りに行かないで手を当てることね〜(^_-)

それを親切って言葉で表現してくれてるのね(^_-)


と言う事で・・・長くなったけど・・・これがねこきり的解釈の「今日だけは 人に親切に」です。

五戒の話・・・もう少しだけ続きます(^o^)丿


五戒・・・最終回です!!

翡翠勾玉

【レイキ教義五戒】

今日だけは・・・  

 怒るな  

 心配すな  

 感謝して  

 業を励め  

 人に親切に

朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ


ねこきりの勝手に解釈五戒も、最後に成ってしまいました(^_^)v

「でも〜、もう五つ終わったんじゃない〜?」って思ってるアナタ!

上の赤くなった文字を見て下さい!

悟りを開いた臼井先生が、こんな少しの言葉で教義を残したんだから、無駄なものをつけてたりしないって(^_^)v

そう・・・「朝夕合掌し心に念じ 口に唱えよ」

ここで、何が判るかって言うとですねぇ・・・

この五戒を実践しなさいって書いてるんじゃないって事(^_-)

この凄さって・・・判るかな〜〜?

ねこきりは、これに気づいたとき、「臼井先生って、本当に人のことを信頼できてた凄い人なんだなぁ〜」って涙がこぼれるぐらい嬉しかった(^o^)丿

そう、自分で自分の内にいる神様や仏様に言い聞かせれば、その神様や仏様が自分を導いてくれるってことなんだよね〜。

全ての人が素晴らしいって事を、心底から知ってなかったら・・・この言葉で終える事なんて出来ないよね〜(^_-)

「あれをしなさい」とか「これはしちゃいけない」とか、書いてない!

自分に言い聞かせておけば、自然に導かれていきますよ〜♪

外からの力じゃなくて、内から湧き出てくる力で進みなさいってことでもあるんだよね(*^_^*)

そこまで、「人」を信じてくれた人が居る。

それだけで良いと思う。

世の中、色んな現象があるけど・・・ だけど、み〜んな臼井先生が全面的に信頼した「人」ばかりが起こしてることなんだ。

きっと、色んな角度から一つのものを見て、それを各々の言葉で表現してるだけ。

もちろん、嫌なこともいっぱいあるけど、それもいつかは「あれがあったから、今のこれがあるんだ!」って喜べるに違いない。

色んな役割の人が居て、それを認め合うこと。

それが、信頼であって愛。

怒りも恐怖も在って良し。

恨みも憎しみも・・・コロコロ動く心の動きでしかない。

ただ、自分を信じて、自分の道を歩く。

立ち止まっても良い、振り返ってもOK!

立ち止まって息を整える。

振り返って、自分の道を確認する。

辛いときは誰かを悪者にしても良い。

それも、自分自身の違う部分でしかないんだから。

どんなに違うものになろうとしても自分の道しか歩けないんだから、気が済むだけ悲しんだり苦しんだりしたら・・・ もう、先に進めば良いんだ。

自分を信じて・・・自分の内にいる神様や仏様に導いて貰いながらね・・・(^_-)


と言う事で、ねこきり勝手に解釈「レイキ教義五戒」は終了!!


修行の謎解き(^_^)v

空

「レイキって修行が要らないんですよ〜♪」 ってお話しさせていただいたときに、「私、修行が好きなんですが・・・修行したらレイキ使えなくなるんですか?」なんてビックリするような質問を頂いたことがある(^^;ゞポリポリ

「いえ・・・レイキのために修行は必要ないと言うことですよ(*^_^*)」とお答えしたんだけどね(^^;ゞポリポリ

後は、「修行が必要ないって言いながら、修行法が残ってるじゃないですか(`_′)プンプン」って怒った方も居たなぁf^_^;

うちでは1stの時に必ず説明するんだけど、あの修行法って「霊気を強くするため」のものじゃないんですよ(^_-)

だいたい、「霊気を強くしたい」なんて思った段階で、自分のことも相手のことも認められてないですからσ(^◇^;)

レイキに残っている修行法は、自分を整えるための方法なのね(*^_^*)

だから、わざわざ発霊法なんてしなくても、ヨガで瞑想してる人とか、信仰している宗教での行なんかを常にしている人だったら必要ない(^_-)

でも、自分を整える方法を何も持ってないんだったらこんな方法もありますよ〜ってお伝えしてるだけなんです(^^ゞ


で・・・今日のテーマは修行の話!!

修行ってなんだって思う?

結論を先に言ってしまうと・・・あれって、実は幸せを強く感じるためにやるものなんだよ〜♪

例えば断食修行したら、それが終わったときに頂く一杯のお粥がどんな贅沢なものより美味しく感じるんだって(*^_^*)

滝に打たれるのだって、ちょっとバランスを崩せば命に関わると言う状態で、身体の感覚をとぎすませていく。

そうすることで、小さな喜びを大きく感じられるようになるの。

そして・・・「自分なんてなんにも出来ない」って思ってたのに、「こんなすごいことが出来たんだ〜」って思えるようになることで、自分を愛したり認めたり出来るのね(*^-^)b

スポーツマンが体を鍛えることで、自分に自信をつけていくのと同じなんだよね(*^_^*)


まぁ、究極的に言ったら、修行ってこういう意味を持ったもの(^_-)

だったら・・・最初からどんなものでも「美味しいな〜」って食べられればそれで良いんじゃないかな(^_-)

どんな自分でも「こんな自分だからこそ、何かの役に立つんだ〜」って自分を認めて愛していれば・・・。

でもまぁ、知り合いに「僕は滝修行が好きなんです」って言った人がいたので、それが好きな人はやればいい(^_^)v

だけど、それをしなければ自分に価値がないなんて絶対に思わないこと(^_-)

前にこんな話があった・・・

その人は随分長い間パニック症候群で、電車には乗れなかったのね。

それがレイキと出会って少しづつ乗れるようになったんだって。

あるとき「私2駅も電車に乗れたんです!!」って嬉しそうにお話してくれたのね〜。

なんだか聞いてるこちらも涙ぐむぐらい嬉しかった。

多分彼女は滝修行なんかよりずっと大変な修行を終えられたんだって思う。

と言う事は、パニック症候群でなくても、生きてる限り絶対色々不都合な事はあるわけで・・・

それを一つづつ味わってクリアーしながら、その後にある喜びを感じられれば良かったんだよ(*^_^*)

わざわざ滝に出かけなくても、普通に生活していてもいいから・・・ その中から一つづつ「嬉しい」って言う気持ちを見つけだすことが修行!!

感情に振り回されてて、大切なことが見えなくなってたら、一度心を落ち着けて違う角度からそれを探す。

修行って「嬉しい」を感じるためにあるものだから、「辛い」に焦点を当てたらその修行はいつまで経っても終わらないし、次のステージにも行けないんだよ(^_-)

目的地が判ってないと、ちゃんと辿り着けないのと一緒だね(*^_^*)

修行とは・・・喜びを大きく感じるためにある。

このことを知ってたら・・・毎日色んな物を喜びながら生きているだけで、山に隠った仙人より素晴らしい人生を歩けるんじゃないかな(^_-)


と言う事で、今日もねこは沢山嬉しかったから・・・良い修行した〜〜!!



ちなみにそのパニック症候群だった方・・・ねこきりレイキティーチャーになってくださって、今は電車でどこへでも行けるようになったんだってヽ(^o^)丿

世の中の理(ことわり)を理解するって、そう言うことなんだね(^_^)v


悟りの山を登る!

階段

どんな道を通っていても・・・結局みんな悟りの山を登ってるんだよね〜。

悟りの山には色んな登山道があって、みんな違う道を選ぶ。

そして、各々の視点が違うから、見ているものも違う。

だから「ああでないといけない」とか「こうしなくちゃいけない」って言うのは、自分と違うものに対しては意味が無い(^^ゞ

でも、登っている山は同じ。

「あの人は違う山を登ってるなぁ・・・」って思っても、山脈のように繋がってて結局その先には同じ山がある。

だって、一番高い山を目指してるからね〜(^_-)


一生懸命自分の足で登る人もあるし、誰かに導かれて登る人も・・・

だけど、導かれて登っても、結局それは自分の道なんだよね〜。

だって、導いてくれた人とまったく同じ風景をみてるとは限らないからね(^_-)


で・・・レイキは・・・

ある偉い先生に言わせると、途中まで臼井先生と言う創始者の方がケーブルカーをつけて下さってるから、後は半分自力で登れば良いんだってf^_^;

だけどそんなに偉くないねこはそうは思わない!!

だって、悟った人が、作ってくれたケーブルだよ〜♪

ちゃんと上まで作って下さってるって信じてるからね。

それは、創始者の先生に対する信頼感と言うか・・・愛だね(^・^)


間違いなくてっぺんまで導いてくれてる。

ただ、そのケーブルカーで登って何をみてくるのか・・・。

それは、その人その人で違って当たり前(^_-)

ねこきり的に言えば、悟りの山の頂上にはたった一枚のプラカードがあるだけ。

それをしっかりとみて、自分の好きな場所に下りてくるんだ。

そこからが、本当の人生o(^o^)o ワクワク

だって・・・山の上では暮らせないでしょ〜。

山の上からは全てが見渡せる。

だから上から見て「あそこが良いな〜♪」って思うところに降りていけば良い。

人は、自分の好きな場所で精一杯生きられるんだよ(*^_^*)

だから、ねこきりレイキは先にそのプラカードに書いてある言葉を伝える・・・

「人って素晴らしい」

この言葉が書かれたプラカードが一枚立ってるだけ!!

それをあなたがどう読んで、どう理解するか・・・

それすらも、誰もが違って当たり前。

だからこそ、違う人間として産まれてくるんだ。


だけど・・・結局全てが同じ大きなものの違う部分を受け持っているって言うこと・・・

私が宇宙で、宇宙が私。

誰もが宇宙の中心に居る。

そんなことを「人って素晴らしい」と言う言葉の中に感じ取ってもらえたらな〜。


そろそろ・・・中心が一つしかないって考えることをやめてみませんか?

三次元的考えから少しだけ外れて・・・

無限と言う事に意識を向ければ、それが出来る。

三次元的に無限は存在できないんだ。

だけど、肉体に縛られない意識は、簡単に三次元を越えてしまう。

だからこそ、人類は「0」や「∞」をみつけられたんだ!!

ほ~ら、やっぱり人って素晴らしいでしょ!!


思い出してください

日食

学ぶ必要もない


知る必要もない


理解しなくても大丈夫



ただ、むか〜し昔、たった一つのものだったって言うことを


思い出すだけで良い



「何をしたくて此処に来たのか?」


それも


自分で決めたこと



だから、誰かに教えて貰わなくても


ちゃんと


自分で知っている



誰かに癒して貰わなくても


ちゃんと


自分で治っていける



今血が出てるのは


「此処が傷ついてますよ〜」と


「私」の身体が教えてくれている



今そこが痛いのは


「此処、もう少し大事にして下さいよ」と


「私」の身体がサインを出してくれているだけ







誰を恨むこともない


自分を恥じることもない



なぜなら


全てが「私」なんだもん





学んで知ったことは、一つのメディアでの情報


でも、思い出すときは・・・


その時の感情も、風の色も光の香りも


全部一緒に思い出す


それが起こったら・・・


「ただ、ただ、ありがたい」ってね(^_-)



それを「悟り」って呼ぶんだよ〜♪



と言う事は・・・


毎日何かを「ありがたい」って思えるぐらい喜んでたら・・・


あなたはすでに、覚者って事なのかもよ〜(*^m^*) ムフッ