閉じる


試し読みできます

目次の目次

      俺の神経細胞が、壊れているのか

   それは不明だ。神経細胞の検査は血液のみでは分かりにくい。
   頭の悪さや思考の度数も測れない。表は、一見正常値だ。
   俺にも腕はある。いつもの様に抹消血から測定だ。

   通常検査だ。骨髄、脾臓、肝臓にプールされている血液、組織液リンパ、

   さい体血とは区別される。しかしながら俺は5CC程度を12本抜かれる。

   これは生化学、血清凝固も含め ヒアルロン酸値、アルブミン値も

   検査されるからだ。これらのことは馴染んだ食品添加物や今後の食生活

   にも影響されるだろう。だから、三日坊主でない 「三日間日記」を公開する

   意義にもなる。そして今後日記は、俺自身の新薬治験感想にもなるだろう。

   まだ執筆もしていないが・・・俺は健全なじゃがいもになりたい。

   検査自体は誰でも保健所へ行き、500円検査でさえも十分な
   抹消血数値は知ることが出来る。
   白血球・赤血球・血小板は俺にとって、僅かな変化でも

   貴重な数値だ。日記では医学のことや神経伝達物質についても

   書いているので世界の混乱と繋がるだろう。
   ミーハーな俺の表紙からは、「思慮深い性格」が分かる筈もなく、
   自身の病いの混乱と同じ様に世界も混乱している一端を
   伝えていきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

    たしかに俺は、写真やペイントを

   うまく使ってはいないかも知れないが、随所に図を入れた。

   作中の遺伝子組み換え「にじん」君などは苦労した。

   そして字も大きくした。流れを紹介する。

   それにしても輸入食、輸入冷凍品は安い。だが何という事だ。

   袋の裏をみてびっくりした。魅力的な金額だ、低所得の俺は

   誘惑にかられる。口の中でうまみを感じる調味料に馴れてしまった

   俺は考えた。自炊らしきものをしなかった俺の添加物の蓄積量!

   こんなことを考えるだけで恐ろしくなる。巷の雑誌では政策の影響か、

   しきりに添加物の記事が増えた。記事を書くだけでいいのだろうか。

   何故そんなことになるかの背景が出ていない。

   背景を伝えると有力なスポンサーが無くなるのだろうか。

   すべてのグローバル化を否定はしない。俺は「悪かろう、安かろう」

   という商品がずいぶん好きだから!もう一台は安いタブレットを買いたい。

   それより、この電書の構成だ・・・安い設定でも、時間がかかった。

   俺は漫画家でも作家でもなく、資格もこれといってはないがネットでは

   調べ抜いた。俺の腕は、まだマイクロチップは埋め込まれてはいないから、

   どこで調べようと真実は見つかる。世界の現実をこの本で分かって欲しい。

   一章 小さな瓶から世界を・・  三章 希望って見つかる・・

   四章 大衆の幸せを食べる・・  五章 みんなと話したことは忘れない

   以上の構成にした。二章は短いので省いた。なお、友人の「ちょうみちゃん」

   「ミスタースィンク博士」「豆太」「にじん」たちに教えて貰ったことは

   「なすおじさん」の会社で生かしていきたい。

   この記事中メガメーカーの名前はフィクション名であることも明かしておこう。本当に、

   良い製品は、メガメーカーでなくてもよいのではないだろうか。記事と図の重さは、

   PDFで1メガ余りとなる。次ページも試し読みにした。


試し読みできます

この瓶って何?

俺は儲からない化学、科学の世界に入ってしまったのか。

高度な味に変えれば済むことなのに。世界を前に日記を

振り返ってみた。今ではそら豆の豆太君の言うように世界

を両方の観点からみたいと思っている。柔軟性のある民主

社会を願う俺だ。

 

ひとつのパッケージから世界を観たい?

やぁ、君は暗い。俺のように笑ってごらん。

そうは行かないって?やたらとクエッションをつけてどうするのさ。

まゆまでない。誰に描かれたのさ。それに安いからって、もっと、

大きな調味料の瓶なら尊敬する。うまみのある成分ならいいけれど

(^~^)

単にアミノ酸だろう。

そこへ「ちょうみ」というわけ知り女子が・・

 

(^*^)

じゃがおさん、あたしは確かに暗い表情だけど

あたしが産みだされる所は有数な大企業よ。

スタジオだってあるの。

(^~^)

調味ちゃん、何が言いたいのさ。

つまりね、あたしの背後を見たら世界が分かる。医療も農業も。

(^~^)

調味ちゃんの言うことわからないよ、難しい。

(^~^)

調味のあたしとしては残念だけど、あたし自身の風評は操作

されている。あたしの邪魔をするものは消されるの。あたしは

世界の化学から産み出されているし、増殖するわ。

あたしを買いたくなくても、あらゆる所に出現する。

(^*^)

え!何か不気味・・・

(^_^)

お友達が具合悪いけど、紹介するね。

(^~^)

やぁ、じゃがお君!

そうなんで寝転がっているってことだけど、ある農場でやられた。

じゃがお君のように根元を残せば次の年に出来る筈だけど、

僕は次の年に死ぬ。

(^*^)僕の遺伝子は組み替えられている

!!

 

(^?^)だから一年だけ人参になる。

にじん君、何故だい?組み換えなんて恐ろしい。

(^_^)

遺伝子は良い意味で使われていることもあるけれど、

これは富の集約になるのさ。

あのーips細胞も平和に使って欲しい。

にじんの「にんじん」の僕として。

(^*^)

いきなり富や金の話をして、俺わかんない。

(^~^)

世界はグローバル化を叫んでいるけれど、それは300年前から

始まっている。何故国連があっても戦争がある?何故貧しさが

増殖するか、考えてほしい。

(^_^)

つまり、何かい?国連ーWHO-EU-ASEAN・・このような

しくみに関係あるのかい。

(^~^)

いいことに気がついたじゃがお君。でも単にわたしの仮説と、

グローバリゼーション説の資料からみるだけ。

だから、じゃがお君自身考えてみて。

日記の構成として、じゃがお君は

このフォントから変えなければいけない。

(^_^)

調味ちゃん、それは分かっているけど、大体君の仕事は

なんだい?

(^~^)

あたしは、ある博士と「市民の目線研究」を立ち上げようと

思う。アメリカのじゃがたら博士を紹介するよ。ただし彼は

全米の異端博士だから秘密に呼ぶわ。

(^~^)

あたしは目覚めたのよ。いつまでもこの体のグルタミン酸を

信じてるだけでなくて、じゃがお君に告白したい。

まず博士を呼ぶよ。ミスタースインク博士は地図とともに来る。

(^~^)調味ちゃん、この部屋に二人も呼ぶのかい。

まあ、にじん君は寝たままだよね。

 

(^+^)

にじん君、体はだいじょうぶ?

うん、少し元気が出た。

博士と話したい。

(^~^)

わたしは安物のペンキを塗っているが悪く

思わないでくれ。どうも科学者としては芽が出ないが、

ネットで賛同者が増えて来た。

さぁ、手作りごぼう茶で休憩してグローバル地図を基に話そうでは

ないか!

ぼんやりですよ、冒頭画像のように!

いやいや地図をはっきり見せる今度こそ。博士は胸をはる。

 

この日記は、平成維新前夜に書いている。


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格160円(税込)

読者登録

book-sanpoさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について