閉じる


<<最初から読む

151 / 155ページ

  Epilogue~終章~

  Epilogue~終章~

 

 早妃を突然、失ってから、壊れたままだった俺の心が今、新しく生まれ変わったのを感じていた。

 早妃。俺と早妃のお腹の子は、新しい生命となって、あいつの―実里の生んだ子の中で今も生き続けていると考えてしまうのは、俺の身勝手な思い込みだろうか。

  早妃、応えてくれよ、俺だけの女神。

 ―悠理クン。

 ふと名を呼ばれたような気がして、俺は振り返った。  背後にはもちろん、誰の姿もなく、ただ今日、生まれたての太陽から放たれるひと筋の光が俺の行く手を照らしているだけだった。  俺の前には長く伸びた一本の道のように、病院の白っぽい廊下が続いている。  俺は自分でも愕くほどの力強い足取りで、新たな一歩を踏み出した。                 

 

                       (完)

 


 ☆ あとがき ☆

 最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 この作品は私にとっては思い入れのある作品です。こうして発表させていただき、

 嬉しく思っています。

 悠理のその後を描いた続編なども書いていますので、また機会があれば、

 ご披露させていただければ幸せです。

 

 心からの感謝を。

                          東 めぐみ拝   

                                  2013年6月2日

 


奥付



My Godness~俺の女神~


http://p.booklog.jp/book/65705


著者 : megumi33
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/megumi33/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/65705

ブクログ本棚へ入れる
http://booklog.jp/item/3/65705



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社ブクログ



奥付



My Godness~俺の女神~


http://p.booklog.jp/book/65705


著者 : megumi33
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/megumi33/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/65705

ブクログ本棚へ入れる
http://booklog.jp/item/3/65705



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社ブクログ



奥付



My Godness~俺の女神~


http://p.booklog.jp/book/65705


著者 : megumi33
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/megumi33/profile


感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/65705

ブクログ本棚へ入れる
http://booklog.jp/item/3/65705



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社ブクログ



この本の内容は以上です。


読者登録

megumi33さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について