twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション SF , アクション 作者 夏川 宙
価格 無料
タグ コンバット戦闘戦いアクションヒーローモンスター怪物化け物未知SF
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

16 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 12ページ (Web閲覧)
13ページ (PDF)
評判
  • 0(平均0 / 0人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
5ヶ月ほど前、アズナーが地球に現れた。
生物型、非生物型のアズナーが存在し、どちらにも極めて多数のバリエーションがある。
その正体も目的も、不明だ。
アズナーは、世界中の人間達を無差別に攻撃し、大量に虐殺した。
無論、人類はアズナーに反撃を試みたが、いかなる兵器もアズナーには通用しなかった。
水爆の直撃を食らってすら、アズナー達は全くの無傷だったのである。
人類が恐怖におののき、パニックに陥った頃、エピーダと称する謎の存在が人類に救いの手を差しのべた。
エピーダとハンター契約をかわした者には、アズナーに対して有効な特殊武具が与えられるのだ。
彼らは、アズナーハンターと呼ばれる賞金稼ぎである。
アズナーハンターは、アズナーに最優先攻撃目標とされるため非常に危険な職業だが、とんでもない褒美も存在する。
1000兆エピトゥ(エピーダから報奨として授与される通貨)を貯めたアズナーハンターは、それと引きかえに、どんな願いでもかなえる亊が出来るのである。
全知全能の神となる亊も、不老不死の人間となる亊も、死者を蘇らせる亊も、宇宙の物理法則や歴史を全く別のものに作りかえる亊も、思いのままなのだ。
それはまさに次元の異なるメリットで、通常、稼いだエピトゥは、より強力なアンチアズナー武具の購入、アンチアズナー武具の修理、円やドルとの交換などの用途に使用される。
様々な者達が、様々な動機で、アズナーハンターとなっていった。
事故死した妹を生き返らせる、意中の人を自分の恋の虜にする、アズナーに殺された親の敵討ち、リストラされたので生活費を稼ぐ、生死に関わる戦いのスリルを味わう、面白そう……
アズナーハンターチーム〝ヘルウォーリアーズ〟のチームリーダー、賢は、臨海副都心でアズナー群と遭遇し、戦闘を開始した。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

もっとみる