twitterアカウントでログイン

この本は、「【連載】佐々木俊尚の未来地図レポート」 のバックナンバーです。(2012-08-02 12:35:27 発行)

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格250円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 ビジネス , IT関連 作者 佐々木俊尚
タグ 連載佐々木俊尚ライフハックブックレビューキュレーションFacebookグラフ検索
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

11 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 6ページ (Web閲覧)
25ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
毎号きわめて濃密な特集記事に加え、ブックレビュー/ライフハック/特選キュレーションなど盛りだくさんのメニューをご提供。さらには本連載限定で日本では紹介されていない英語圏の記事をまとめて紹介しています。配信日は毎週月曜日午後5時。激動の一週間をスタートさせるのにふさわしい知的刺激をどうぞ。

【目次】
◆特集1
 フェイスブックの新機能はついに格差社会のカーテンを開ける
 ~~新しく発表されたフェイスブック「グラフ検索」の意味を読み解く
◆特集2
 私はいかにしてジャーナリストとしてメシが食えるようになったか
 ~~業界崩壊時代にどう自分のブランドを形成していくかということ
◆未来地図レビュー
 山本七平『「空気」の研究』に匹敵する日本文化論の名著かも!
 ~~ビートたけしの『間抜けの構造』はエピソード満載で超面白本
◆英語キュレーション
 ~~本メルマガ限定で米国の注目IT系記事を紹介!
◆未来地図キュレーション
 ~1月13日~1月19日に紹介した記事から「これは読むべき!」を厳選!
◆佐々木俊尚からひとこと

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

大相撲イラスト集!2019年3月場所豊山関応援イラスト・大阪場所・名古屋場所イラスト付きダイジェスト...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

もっとみる