閉じる


<<最初から読む

13 / 48ページ

Babel

初出: 2008-08-24

渇愛

孤独だとおもいしらされ 安らかな死を希む夜更け
出鱈目なおとぎばなしの破片が 躰じゅうをぐちゃぐちゃにしてゆく
烈しい憎しみが 毒のように躰じゅうに廻り
喉の渇きに堪えられずに 海の水に口をつけた

夕暮れの公園 置き去りにされそう
雑踏に立ち尽くし 識った貌を必死にさがした

愛してほしい 愛してよ? そんなんじゃ全然足りない
ありのままの私を 愛してよ?
さもなきゃ きっと 逆恨みしちゃうよ?

何故独りぼっちなの 私は希まれない子供
眠剤bourbonで流し込んで 舗装された荒野に転げでる

もし此の境遇が 罰でも身に覚えがない
ね 優しかったパパは いつになったら お迎えに きてくれるの?


say yes or no

すっかり悟っちゃって薄笑い板についちゃってんのに
鉄爪引くこともできずにお恥ずかしいったらありゃしない
随分excuse積み重ね 水ならぬ alcoholに流して
そんな大人になりたくてせっせと生き延びてきたの?

生きることは戦うことなり
惰眠を貪ることに非ず

say yes or no. さもなきゃ雁字搦めになっちまうぜ
say yes or no. eat to live,and not live to eat.
多少生きづらいですがno pain,no gain.
傷を舐めあう羊の群れにrocket missile撃ち込みてえ

priorityも決められずに右往左往するロバみたいに
まごついてる その間に 外堀埋められちまうよ?

何をそんなに怯えているの?
敵がいないヤツは味方もいない

say yes or no. さもなきゃ雁字搦めになっちまうぜ
say yes or no. eat to live,and not live to eat.
多少生きづらいですがno pain,no gain.
傷を舐めあう羊の群れにrocket missile撃ち込みてえ

ウール99パーセント I'll never ask again 'why don't you fight?'

真偽の程は定かじゃないのに 趨勢鵜呑みの羊さん
その群に紛れた狼の咆哮 ウールに吸収される
感情に溺れて予断混じりの 都合いいstory組み立てて
じぶんこそがヒガイシャなんだと 言い募る羊ども

ヒガイシャ溢れかえってるけど 加害者はとんと見当たらない
狼と羊のあいだに喧しい”Why?"

しゃらくせえ 狼がどれだけ吼えてみたって
しゃらくせえ 羊どもそよりとも動かず
仲間の顔色窺い 他者の欲望に倣う
群に紛れた羊は見分けることができない

いままで巧くいかなかったワケ 近頃やっと解った
それはuniversal protocolがどこかにあるって夢想
誰も気高い生き物なんだと 思い込んでいたけれど
誰も羊の皮を被った狼なんて間違い

羊は狼になれないし 逆もまた然り
そんな魔法 ハリーポッター だってムリだから

だけど 大概にしないと ジンギスカンにしちゃうよ?

ice trigger

破滅を希む夜 throttle開け放つ
angel dustのpusherって誰か識らねえ?
覆らぬ事実 甘美な悪夢
真綿で頸を締めつけられる

眼に映るもの手当たり次第に滅ぼしたい衝動
海の水が喉の渇きに躰纏わせる

その唇 手荒に塞ぎ お前を捌け口にする
三〇枚の銀貨は渡したろう?
血の通った乳房貪り お前を捌け口にする
三〇枚の銀貨で購ったalibi
娼婦にねだった 愛してると云ってくれって
愕いた貌のあと お前そっと耳打ちした

破滅を希む夜 throttle開け放つ
berettaさがして夜の街 駆け抜ける
過ぎ去った時の嵩 その重みに思い馳せ
自らの墓穴 掘り下げる

もう届かない もう還れない もう叶わない とりかえせない
つめたく冷えた鉄爪がユメを壊死させる



読者登録

克典さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について