閉じる


Babel extra

百花繚乱

咲き誇る華もやがて はらはらと散りゆくように

一切は移ろい そして 一切は往き過ぎてしまう


八風 吹き荒れ 祈りも虚しく 朽ち果て費えてしまうけれど

八風 吹き荒れ 切なる言葉も掻き消されて届かなかった

気の遠くなるような深き淵覗き

我が胸に波紋拡がる


されども華は滅びることなく 永遠を目指すだろう

散るを厭わず さあ 咲き乱れよ 血が涸れてしまうまで

如何なる絆もいつ果てるとも識れない

だからいま たったいま

衒うことなく 分けあおう



幾ら契っても 誰も いつの日か別たれるだろう

一切は仮初め いつかきたるとき 無に帰する


八風 吹き荒れ 切なる願いも露と消えてしまうけれど

八風 吹き荒れ 一切合切 毀され 奪われ 圧し流される

見失いそうになる されども華は

散るために咲くに非ず


百花繚乱 滅びることなく 永遠を目指すだろう


生きて

たとい何も彼も失くしても

生きて


最終更新日 : 2013-01-27 00:11:24