閉じる


<<最初から読む

44 / 132ページ

試し読みできます
20130711近況、読書録「カルガモ親子はなぜ引っ越す」

 繁忙期終了、今年もしんどい年でした。

 繁忙期が終わってようやくゆったりと時間が使えるようになっ
たので、食事とお買い物に出かける。一番近くのショッピングモ
ールだけれども、ずっと仕事ばかりしていた身には、実に新鮮な
気分にさせてくれる場所だった。
 普段は出来るだけ人混みを避けるようにしているのだけれど、
今日は人の多い空間が心地よく感じられる。まぁ多分、今日だけ
なのだろうけれども。

 昼食に某有名フランチャイズファーストフード店で、照り焼き
風ハンバーガーのセットを食べる。ロングセラーの安定した美味
しさだった。
 ずっと昔からあるメニューにも関わらず、もともとファースト
フードをあまり利用しないことと相まって、この照り焼き風のハ
ンバーガーを食べるのはまだ手の指が余るくらい。同じ店を利用
する時でも、魚のフライバーガーを食べることが多いのも、あま
り食べたことがない理由の一つだろう。

 食べてみるとたしかに美味しい、甘辛い照り焼き風のタレの味
は、御飯のおかずにしても美味しそうな味で、日本人が好きにな
りやすそうな美味しさ。甘くて辛いだけではなく、何か少し違う
味がする。結構な隠し味があるのだろうけれども、私の舌ではち
っともわからないので、美味しく頂くことしか出来ない。
 始めてこのバーガーが登場した頃は、照り焼きの名前がついて
いるのに、焼きあがったハンバーグを照り焼き風のタレにくぐら
せているだけなコマーシャルを見て、照り焼きではないではない
かと怒ったものだ。あまり食べて来なかったのは、この辺にもあ
るのかもしれない。周りの人から見れば、きっと変な奴だったろ
うと思う。

 多分あまり食べて来なかったのは、焼いてあるはずなのに香ば
しさが少ないのも原因なのではないかと思う。今日食べたけれど
やはり醤油の焦げた時のあの香ばしさが、どうにも感じられなか
った。
 この点も私の舌が鈍いせいかもしれないけれど、あの香りが無
いのは寂しい限り。しかし、本物の照り焼きでそれほど香ばしさ
が重要かと聞かれたら、まぁ私の個人的な好み以外のなにもので
もないので、ぐぬぬとしか言えない。

 きちんと照り焼きになっていようが、照り焼き風であろうが、
食べてお腹いっぱいになって美味しかったら、それでいいやと思
うようになって来ました。

ーーーーー


44
最終更新日 : 2016-06-25 17:31:18

試し読みできます
20130713近況、読書録「貴方には買えないもの名鑑」

 おやつにポテトチップスを食べる。
あっさり目の塩味が美味しい一品だった。

 以前家族から効いていた、有名激安ショップにはびっくりする
くらい大きな袋に入ったポテトチップスがあると。
その話を効いてから長い間、そのお店にいく機会がなかったので、
ずっと確かめることが出来ずにいたのだけれども、先日仕事の用
事で出かけた先にその店があったので、ようやく手に入れること
ができた。

 手にとって見ると確かにデカイ、内容量を見てみると400gと書
いてある。…しかし、グラム数で考えると多いのかどうかよくわ
からない。普段食べているポテトチップスの内容量は、何も確か
めずに食べているので、グラム数がどの程度多いのかいまいちピ
ンとこない。
 しかし見た目は確実にデカイ、5倍や6倍は軽くあるのではない
だろうか。もうこの大きさだけで、何だかウキウキしてくる。

 車を運転しながら食べてもいいのだけれども、人生の最後の食
事がポテトチップスというのもいまいちなので、逸る気持ちを抑
えて帰宅。早速開けて食べてみた。
 ギザギザにカットされた少し厚めの形、あっさりとした塩味で
あまり飽きることなく食べることが出来る。はずだったのだが、
いかんせん量が多いため、一度に食べてしまうのは無理があった。

 毎食デザート代わりに少しずつ食べてさらにおやつにも食べて、
ようやく5食目の食後に食べ終えることが出来た。原産国の人達は、
これを一度に一人で食べてしまうのだろうか?
 原産国は某何もかも大きい国だが、この大きさが食べ物の標準
ならば体が大きくなるのも納得出来る。

 今回は美味しくいただけたけれども、この次見かけた時はちょ
っと買えないかもしれない。体の小さい私は、普通の食べきりサ
イズのものを食べておこうと思います。

ーーーーー


45
最終更新日 : 2016-06-25 17:31:18

試し読みできます
20130715近況、読書録「先生、シマリスがヘビの頭をかじってい
ます!」

 夕食にカレーを食べる。
いつ食べても美味しい一品だった。

 今日のカレーの具材は、オーソドックスなものばかりだった。
鶏肉
じゃがいも
人参
玉ねぎ
必要十分でありシンプルイズベストと言った感じの内容、これを
ベースに色々とトッピングをすると楽しく頂けるだろうと思う。

 しかし今回は、トッピングを楽しむヒマもなくカレーが無くな
ってしまいそうな気がする。久しぶりのカレーなので、とても美
味しく頂いているので、毎回お代りをしてあっという間に無くな
ってきた。
 ちなみにまだ二日目。

 これが頻繁にカレーが続いた後だと、なかなか減らなくて困る。
確かにカレーは大好きだけれども、あまりに次までの感覚が短い
とさすがに少々辛く感じてしまう。
 早く食べ終われたらいいななどと思っていると、より一層おか
わりが進まず食べきるのに時間がかかってしまう。

 そんな時にトッピングを工夫して気分を変えるのだが、外のカ
レー屋さんみたいに色々と用意するのは簡単ではない。大体外の
カレー屋さんのトッピングは、それ一つで一回の食事のメインの
おかずになりうるようなものがあって、それを真似しようとした
ら作ってくれている家族にもう一品増やせと言うに等しいと思う。
 正直そんな恐ろしいことはいえない、やぶ蛇になってもっと稼
いでこい位の怒号が頭の上から降り注ぐことになるのが落ちだと
思われる。

 自分で作っているのではないのだから、出されたものをありが
たく美味しく頂くのが、なによりだと心から思います。
本当です。

ーーーーー


46
最終更新日 : 2016-06-25 17:31:18

試し読みできます
20130717近況、読書録「手塚治虫のブッダ救われる言葉」

 夕食に唐辛子の醤油炒めを食べる。
醤油が少し焦げた香りが食欲をそそる一品だった。

 唐辛子といっても真っ赤っ赤な辛いものではなく、まだ緑色で
辛くない品種のもの。いわゆるししとうになるのかもしれないけ
れど、ししとうにしては大変大きくて食べごたえがあったので、
また違う品種だろうと思われる。
 唐辛子の品種にも色々とあるようで、見た目の大きさから甘長
系の物ではないだろうか。バクバクと食べることが出来るのだか
ら、甘系なのは間違いない、はず。

 ただ甘系の唐辛子だと安心しきって食べていると、たまに大変
な思いをすることがある。所々先祖返りをして、もとの辛い唐辛
子になっている実が混じっていて、ハヒーといった擬音が頭の上
に見えるくらい辛い思いをすることがあるからである。
 全部が全部辛かったなら、苗の購入の時点で間違って買ってい
るか、苗の作り間違いということになるだろうけれど、ほんのた
まに辛いやつに当たるだけなので、これが原因ではない。
植えた場所の地質が原因でも、他の株も全て辛い実が取れるよう
になるだろうからこれも原因ではないだろうと思う。

 種から育てたのなら、辛いものが出来るのも少しは考えられる。
受粉の時点で辛い品種と交配して、その系統を受け継いでしまっ
ているのならば、辛いものが出来るだろうから。
 しかし、家族数人の家庭菜園で種を一袋買うと、それを蒔くた
めの場所が足りなくなるように思う。残しておいて来年使えばい
いかとも思うが、年を越えた種はあまり芽が出なくなることが多
いので、どうだろう。やはり苗で植えたのではないかと思われる。

 そうすると、実が成長するまでの間に、その一株分が辛くなる
か、全ての株のうちのいくつかの実が辛くなってしまうかという
ことになる。むむう、そんな気まぐれに辛くなられてしまうと、
作る方も食べる方も対処の仕様が無いではないの…。
 こういう唐辛子の辛いやつが混じるのは、私が子供の時にも良
くあったので、唐辛子を作る上で避ける事は出来ないのかもしれ
ない。よほど腕のいいプロ農家の方ならば、このような事にはな
らないのだろうけれども、唐辛子専門の農家でなければ難しいの
ではないかと思う。
やはり、プロは素晴らしい。

 まぁ私の場合は、少々辛いくらいが夏らしくていいと思うし、
いつ辛いものに当たるかと思いながら食べるのも、また楽しいも
のなので、唐辛子はこのままの方がいいと思います。

ーーーーー


47
最終更新日 : 2016-06-25 17:31:18

試し読みできます
20130719近況

 昼食にうどんを食べる。
暑い毎日にスッキリとした冷たい一品だった。

 用事で出かけたため、さぬきうどんのフランチャイズ店で頂く
こととなった。セルフ方式で外食にしてはとてもお得な価格帯で、
気軽に食べることが出来てとても有難い。
 しかし、お得感が強いからといって、たくさん並べられている
トッピングに手を出し始めると、さすがに値がかさむ。それでも
その他の場所で食べることに比べると、随分とお得。他の店と同
じくらいの値段を食べようと思うと、お腹のほうが保たないので
はないだろうか。

 今日注文したのは、ぶっかけうどんの冷。きりりと冷えたうど
んのコシと喉越しが気持ちいい、薬味の大根おろしとかつおぶし
も冷たいうどんによく合う。大サイズを注文したのだけれど、も
う一段階大きいサイズがあってもいいくらいに思う。
 うどんだけでは少し物足りないので、もう少し追加で頂く。
天ぷらが食べてくれと訴えるように並んでいるのを横目に、おに
ぎりといなりずしをお盆に載せる。家族も一緒なので、これくら
いで丁度いい。
 テーブルに品を並べてみてみると、なんとも炭水化物率が高い。
野菜といえば、薬味のネギとだいこんおろしだけ。実にバランス
の悪い食事になってしまったが、そんなに毎食バランスを気にし
すぎていたら、美味しく食事が出来ないので、また他の機会に整
えればいいと思う。

 追加で頼んだおにぎりといなりずしだが、やはり私はお米党だ
なと再確認する。うどんをオカズにおにぎりを食べている様な気
分で、もりもりと頂いた。
 美味しくはあったのだけれど、いなりずしは少々難点もあった。
寿司飯にする時を逆算してご飯を炊いていないのだろうか、随分
と柔らかいご飯になっていた。多分おにぎりにするご飯と同じ釜
で炊いているからではないだろうか、おにぎりにして丁度いい炊
き加減だと寿司飯にすると柔らかくなってしまうのではないかと
思う。
 だからといって、うどんがメインのお店でおにぎりといなり寿
司に使うご飯を別々に炊く釜を置くスペースは、確保することが
難しいかと思う。飯の炊き方に文句をいうのは、ご飯をメインに
据えたお店ではないので、まぁわがままが過ぎるかもしれない。

 ご飯が硬くても柔らかくても、美味しければいいと思う。そん
なに何もかも上手くは行かないんだろうなと思いました。

ーーーーー


48
最終更新日 : 2016-06-25 17:31:18


読者登録

出雲一寸さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について