twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 歴史・時代 , 文芸 作者 中祭邦乙
価格 100円(税込)
タグ 竜馬龍馬坂本龍馬坂本竜馬勝海舟中山忠光吉村虎太郎那須信吾中川宮天皇徳川幕府江戸幕末明治
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

12 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 29ページ (Web閲覧)
62ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
京は尊王攘夷の浪士浪人が溢れていた。その勢いで天皇を動かして倒幕を企てる長州、そして志士と過激公家。越前、薩摩の動きを探りつつ、暗躍する異国の動きにも目を配る竜馬。彼は日本の未来のために命のやり取りを決意する。海軍操練所の完成を急ぐ勝海舟。彼の目指しているのは日本の自立か、それとも・・・。幕末の風雲を綴った坂本竜馬の外伝シリーズ第40章。現代社会が失った日本の心、その復興と善き発現を求めて、坂本龍馬を中心に青年達が命を賭した明治革命の真実に迫り、日本の歩むべき道を指し示す物語。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧