twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 歴史・時代 , 文芸 作者 中祭邦乙
価格 100円(税込)
タグ 竜馬龍馬坂本龍馬坂本竜馬勝海舟中山忠光吉村虎太郎那須信吾中川宮天皇徳川幕府江戸幕末明治
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

12 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 29ページ (Web閲覧)
62ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
京は尊王攘夷の浪士浪人が溢れていた。その勢いで天皇を動かして倒幕を企てる長州、そして志士と過激公家。越前、薩摩の動きを探りつつ、暗躍する異国の動きにも目を配る竜馬。彼は日本の未来のために命のやり取りを決意する。海軍操練所の完成を急ぐ勝海舟。彼の目指しているのは日本の自立か、それとも・・・。幕末の風雲を綴った坂本竜馬の外伝シリーズ第40章。現代社会が失った日本の心、その復興と善き発現を求めて、坂本龍馬を中心に青年達が命を賭した明治革命の真実に迫り、日本の歩むべき道を指し示す物語。

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

大相撲イラスト集!2019年3月場所豊山関応援イラスト・大阪場所・名古屋場所イラスト付きダイジェスト...
100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

もっとみる