twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション SF , ヒューマンドラマ 作者 天崎 剣
価格 無料
タグ クリスマス子ども親子ロボット未来交通事故赤ちゃん
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

23 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 18ページ (Web閲覧)
19ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
1歳2ヶ月でこの世を去った、翔太。悲しみに暮れ、妻は息子と瓜二つのロボットの製作を依頼した。再び、息子との毎日が始まる。【2007年12月】

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

もっとみる