twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格300円(税込)
カテゴリー 趣味・生活・芸術 その他 作者 オリ・オンドンギ
価格 300円(税込)
タグ 韓国旅行忠清北道慶尚北道慶州新羅大邱海外外国
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 74ページ (Web閲覧)
75ページ (PDF)
試し読み:3ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
韓国旅行 第3弾 忠清北道(충청북도 チュンチョンプクト)・慶尚北道(경상북도 キョンサンプクト)編

 今回は、忠清北道では忠州(충주 チュンジュ)と温泉町として有名な水安堡温泉(수안보온천 スアンボオンチョン)を訪れました。慶尚北道では東海(동해 トンヘ、日本海)の海を眺めながら海岸を南にバスで下って、知らない街に寄っると、カニの匂いが漂って来ます。そして、製鉄の町で有名なの浦項(포항 ポハン)、朝鮮半島を統一した新羅(산라 シルラ)王国の古都である慶州(경주 キョンジュ)、韓国第三の都市である大邱(대구 テグ)、韓国三大寺院の一つである海印寺(해인사 ヘインサ)や安東(안동 アンドン)とその周辺にある両班の人達が生活が見られる河回村(하회마을 ハフェマウル)・儒学の陶山書院(도산서원 トサンソウォン)・鳳停寺(봉겅사 ボンジョンサ)など中心に廻って見ました。
 韓国を長く旅行するには、雨が降らない6月、10月と11月(紅葉が綺麗)が良いでしょう。今までこの時期に訪れるたびに、ほとんど空が澄んで良い天気の日ばかりでした。お勧めします。

この本には試し読みが 3 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

大相撲イラスト集!2019年3月場所豊山...

趣味・生活・芸術

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し...

小説・ノンフィクション

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があ...

ビジネス・教育・社会

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度にお...

小説・ノンフィクション

この本を開く

人差し指と中指の間に入る感情線の持ち主は...

小説・ノンフィクション

もっとみる