twitterアカウントでログイン

カテゴリー コミック ミステリー , ホラー・オカルト 作者 お里
価格 無料
タグ 妖怪犬神江戸時代
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

108 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 41ページ (Web閲覧)
42ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
江戸時代のいつか。
都では犬に噛み切られたかのような不審な事件が起こる。
大坂・堺の裏長屋で化け物絵を描いて暮らしている絵師の お鈴(りん)は近所で犬の霊を目撃する。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧