閉じる


ヒトラーへの手紙

ヒトラーへの手紙

  1939年7月23日
インド・ワルダにて
我が友へ
 人類のために、親愛なるあなたへ手紙を書くように、これまで多くの友からすすめらてきました。しかし、私は、そのすすめを断り続けてきました。なぜなら、どんな手紙を送っても、あなたに無礼であると感じたからです。この手紙に打算的な意図があるわけではなく、あくまでも私の意見で、お願いしたいことがありこの手紙をしたためているのです。
 あなたが、人類を無秩序へ陥らせる戦争を、回避することのできる世界で唯一の人であることは、火を見るより明らかです。あなたにとって、本当は価値ある存在であるかもしれない人たちを、どうしても犠牲にしなくてはいけないのでしょうか。戦争という手段を遠ざけて、その方法で成功をおさめた私の訴えを聞いてはくれませんか。どちらにしても、もしあなたに手紙を書いたことが間違いであったならば、どうぞお許しください。 
あなたの誠実な友より愛をこめて
カラチャンド・ガンジー
 
ドイツ・ベルリン
ヒトラー殿

ヒトラーへ宛てたガンジーの手紙