閉じる


ご挨拶

何ページかを書いた時でした。嫌な予感がして、自分の本を見てみました。
すると!マヌケな事に、改行が妙な事になっていました。ブランクが差し挟まれていたり、、、。
こ、これは!?
編集画面ではOKなのですが、実際には横幅がそこまでなかった、、、。
50文字までらしい、、、。
編集画面に戻って、いち、にい、さん、、、50!改行!とやりながら、効率悪い、、、と情けなくなりました、、、。
そして、これまで書いたもの全て、このように表示されていたかと思うと、読んで下さっていた皆さんに申し訳なかったと嘆きました。
が、全てチェックして直すには、一気に免疫力が低下した事件でございました、、、。
お許し下さい、、、。
解説を、、、なんて口実で、この言い訳を言いたいだけだったのか!?と思われないように、解説の方も頑張ります。
が、そちらも、チラホラと色々な言い訳が出て来る事、間違いなしです(笑)。
あ、今、笑った私は、不真面目ですよね~(笑)。
あ、また笑った(笑)。

3人の三角関係解説(1~5)

1.猩々緋の麻美

辞める、と字で読むとすぐにピンと来ますが、望は耳で聞いていましたので、止める???って事になる所が、小説の面白い所です。
私は、映画なら映画でしか出来ない事を、小説なら小説にしか出来ない手法を、と考えています。
偉そうですみません、、、。
短く、と思うのは、昼休みや移動の時などにチョコチョコっと読めるものが、私の中では電子書籍なので。
これは勿論、定義ではなくて、あくまでも個人的なイメージです。
そして、次の展開が気になった方だけ読んで貰えたら充分幸せです。
これは、仕事でイベントをやっているので、その時の真剣勝負に似ています。
つまらないと思ったら、足を止める人はいない、あるいは途中で去る、、、。
現在、時間も無いせいもありますが、ゲームは一切しません。
特に、ゲームオーバーなのに生き返るなんて事は、ヌルいと考えています。
全て、作品というものは、鑑賞者があって完成するとも考えていますので、読者の方には常に感謝しています。
 
さて、メインキャストの3人ですが、ビミョウに話し方や語彙が異なっています。
性格やら知識やらが人それぞれだからです。
置き換えてみると違和感があるはずです。
望がそんな言葉は使わないな、とか、奈々子じゃなきゃ言わないでしょ、とか。
でも、同世代で大体同じレベルの3人という設定ですので、差は大きくはありません。
そこで、テンポ重視で「はしょってるなあ」と自分でも思いますので、シナリオ風に頭に発言者の名前を入れる事にしました。
読み流すと、平凡な話です。
でも、アレ???と気付くと案外面白いです。
アレ?麻美って、望より先に藤野に会社を辞めるって話していたのか、、、。つまり、二人ってどうよ???
いつも「テラちゃん」って呼んでいるのに、藤野に「望」と言ったのは何故???
浮気してしまった時の麻美の弁明、見上げたものでしたが、その麻美が辞めようと思ったからには、結構な理由が実はあるかもしれません。
女だって、会社を辞める時には、それなりに沢山考えると思いますし、覚悟が要ると思います。
私は一度、今日で辞めます!と言って、そこで履き替えていた上履き(?)をゴミ箱に突っ込んで帰った事がありますが(笑)。
 
2.朽葉色の望
望、羨ましいですね。
異動後、余りイイ事がなかったようですが、そんなこんなを口実に、ちょっと好きだった笹木にまた会えた。
笹木に奥さんがいると知って、あっさり諦めたはずでしたが、好きになった理由があったはずです。
それって、奥さんがいると分かってもなくならないですよね。
好きになったのは、顔(笑)、体型(笑)、頭の回転の良さ、行動力、意志の強さ等でしょうか。
因みに体型ですが、背は高くないです。が、望も確かせいぜい165cmです。
笹木は、手もキレイです。指が特に。余り節が無い指です。
笹木は、アゴを引いて上目使いになるクセがあります。
その真剣な目で、深呼吸をさせられましたね。
仕事で一杯一杯だったり、ストレスが加重されていると呼吸が浅くなるので、この処置は正しいです。
が、男だって、嫌いな女の手なんか取りませんよね(笑)。
しかも、笹木、ズッコイですね。手を取らせた。取ったんじゃなくて。
演出家になれますねえ。
一人で待てますか?とか言ってましたね。女殺しだ(笑)。
望は、普段はむしろお姉さんキャラなので、誰もそんな事言ってくれませんからね。
5分しか時間が無いと言っていたのは、同僚にはトイレに行く振りでもしたせいかと、、、。
望は考えなしに会いに行きましたが、それが功を奏したみたいですね。
前にも会いに行きましたが、その時は会社にいる時と同じ顔だったんでしょうね。
策を弄すると失敗する時もありますし、不器用な人は、望みたいに後先考えないでやってみる事ですね。
私も、とんでもない大物に突然会いに行った事があります。
ダメモトですから。
で、ちょっと色々あって、、、他の人の顔は思い浮かばなかったから、、、と言ってオトしました(笑)。
やらないで後悔していると先に進めませんが、やった後なら後悔しても、気を取り直して先に行ける。
それに、女性から突然電話が来て、嬉しくない男性は余りいないと思われます。
会ってくれるかまでは、どんだけ嬉しいかにもよりますが、会いたいなんて言わなくても、男は察しがいいので、今度飲みに行きませんか?と言ってくれるものです。
女性は、言わなくても分かって欲しいと考えがちですが、男性って臆病なので気付かない振りもします。
色んな人と付き合うと、色んな自分が引き出されて人生が豊かになります。
が、大人ですから、リスクはしっかり負いましょうね!
 
3.胡桃色の望
時間的には、こっちが前です。
神山課長は、男らしく観念しているようですが、望は納得いっていない。
でも、一番ショックなのは神山課長なのに、その本人にぶつけるってどうでしょうね。
神山課長、凄腕でやり手で敵も多いし、部下からそんなに懐かれてないですが、やはり優しい人です。
なんて言われてましたっけ。困った子だね、、、でしたっけ。
その時は「子」と言いました。
望が感情的になってしつこいので、しょうがない人だね、、、でしたっけか。
「人」になります。
距離を置かれてしまったわけです。
日常でも、呼び方は大事なポイントです。
注意して聞いていると、どれ位親しく感じて貰えているか分かったり、親しげに作っているか分かったり。
逆に、親しくなりたい時は、呼び方を工夫するといいです。
望が信じないように、この異動は普通じゃないです。
三人の秘書が必要なら、とうにいたハズ、、、。
そして、同時に異動も怪しい、、、。
神山課長は、ついに敵に敗れたのでしょう。
元々、彼は親会社から出向して来ていたので、出向自体は構わないのです。
異動の理由も、何かもっともな事でもこじつけられたのでしょう。
会社って、よう分からんところです、、、。
営業部の女子は、アリですが、望は何かシクったと思います。
クライアントによっては、男性じゃないと安心できないという担当者もいます。
私もたまに、男性スタッフに替わって!と言いたくなる時がある、、、(笑)。
奈々子は、自分も会社の駒でしかないと分かっていたと思いますが、望にはまともな事を言っている内心、相当なダメージだったのです。
この時に会社を辞める決心をして、サッサと課長との面接で退職の意思を伝えました。
奈々子は、会社では何も変わらないようでいて、決断力はありますから、結構面白い人生を過ごして来ていて、徐々に、もっと奈々子の身にも色々と起きます。
どこからが不倫かという命題にも迫ります。
迫るだけで解答じゃないですが、一度は考えてみるといい気がしますので。
 
人のPCからですが、めっちゃ時間かかる、、、。
次はいつになるものやら、、、。
 
4.青鈍の望
前回、書き忘れたのですが、神山課長の趣味は剣道で、子供は二人。上が男の子、下が女の子。上の子とは一緒に剣道で汗を流しています。結構、家族を大事にしていて、仕事一本槍ではない。
今回のページでは、笹木、なかなかのエスコートぶりです。
ああ、既に「てだれ」な男ですね(笑)。
が、女性の皆さん、誤解してはなりません。男性は、辛抱して女性の話に付き合っている事が多い、、、。
ついさっきも、あるメンズがそう言ってました(笑)。
また、そのメンズは、30過ぎた女は、ウブな素振りとかヒクし、やや大胆に「乗って」欲しいと、、、。
私も、その先も続くかどうかが、女の腕の見せどころだと思います。
なので、望には「乗って」欲しい場面です。
が、笹木は、縁がある女性と言っているだけで、特別な存在だと言っていない事に気付くには、お酒を飲み過ぎた、、、。あるいは、自分がそもそもそういう関係を欲していましたね。
悪い事ではありません。好きな人には触りたくなるし、嫌いなヤツには触られたくないし、結婚という契約と人を好きになる感情とは別モノですし。
利害が一致したら、というとドライですね、すみません(笑)、が、気が合ったら、合ったなりの関係が出来て行くと思います。
但し、当事者が二人だけじゃない場合がある、、、。
ところで、甘いお酒はついつい進むので、大事なシーンではお勧め出来ません。
望は、自分が変化球を投げないタイプなので、人の変化球に気付かないですし、なんでも分かった気になっているので、こうやって赤子の手を捻る程簡単にオチてしまうのかと、、、。
まだ、笹木の本心だの、家庭をどう思っているかだのが不明なので、望の幸せに賭ける、もアリです。
 
PC復旧のメドは立っていません。
現代社会で、そんな環境で過ごせる私は、いかに何にも依存していないか分かるというものかと(笑)。
 
5.退紅の望
望は、浮気だ不倫だと、これまで無縁だったようですね。
私は、誰にでも起こりうる事だと考えていますが。
不倫していた独身女性が、結婚した途端、不倫する女性を罵倒し始める姿は醜いとも思っています。
罵倒するなら、する前に懺悔でしょうに。
あ、望、藤野に浮気されましたっけ。
望は、ちょっとあの時の麻美を心から許す気になったようですが、そうでしょうか?
あれは、あれで許していない気がします。
要するに、都合よく身の上話がしたくなっただけ。
あの時も、二人と仲違いしたら、間違いなく二人が付き合い始める気がしたので、そんな事は絶対に認めてやるもんかと許した振りをしました。
ストーリーの中で、そうは書かなかったのですが、そうだったのです。
望は、そういう性格です。
こんなに誰かを好きになったのは初めて?
ホントでしょうが、自分に酔ってます。
多分、きっとまた会えるって自信がある、、、。
では、交際相手がいる男に手を出した麻美と、既婚者に手を出した望、どちらが罪でしょうか。
法律は、法律でしかありません。
人として、どっちも罪であり、一方、浮気も不倫も一人ではできませんので、共謀者がいたわけで、彼女らだけが悪いとは言えません。
恋愛は、過程でもあると屁理屈を言う望は、その気になったら訴えた奥さんを相手取って、逆に遊ばれた等と訴えそうですね。
民事法と判例で、奥さんが勝つと思いますが、強い弁護士が付いたら、望にも勝ち目はあると思います。
実際、ソチコチに「遊び」らしき証拠が、、、。
この後の展開で、更に出て来ます。
法律ですが、正義とは余り関係ないんです。
この話は長いのでよしますけど。
法律はアテにできないので(?)、この件にしろ他の件にしろ、やられたらやり返して良いと思います。
刑務所に入っていた方がましだった、、、と思わせてやろうぜ。
でも、何もしなくても天誅は下りますから、今夜もぐっすりお休みあれ。
 
次回、改ページの予感、、、。
友人のPCもダウンしたそうです、、、。
そんなトコまで仲良しサンでなくってもねえ~。
 
*解説も日々(なのか?)増えて行きますので、お楽しみに!
 

3人の三角関係解説(6~10)

6.青白橡の奈々子

奈々子、結婚する気あったんですね。なさそうに見えて損していると思います。

自分が思っている自分と、人から見た自分のギャップが大きい程、物ごと上手くいかない。

また、奈々子は、お見合いパーティー向きでもありませんね。

もっと、率直で親しみやすい人が向いています。

若い事もポイントです。

奈々子は、やや落ち着いて見えるので、、、。

外国人になら、奈々子はモテるハズです。

彼ら、黒髪が大好き。

奈々子は、余り偏見も無いですし、外国人と付き合う事も良いと思うのですが、見当ハズレな方を向いていますね。

和正クンは、アチラの世界(?)の人です。

私は、大昔から、本当にこの世には男と女の二種類しかないのだろうかと疑問に思っていました。

彼とは、次第に、どうやって知り合ったか、どうやって仲良くなったか等が明らかになるでしょう。

奈々子、彼の前では随分と自然体ですね。

彼ら、大抵、繊細で料理でも何でも上手いです。

結構、居心地いい人達です。

ただ、いいトコばかりではない事も次第に明らかに、、、。

和正クンが、ストップをかけた女性も、付き合っている人がいようが何だろうが、ホンモノだと思えるパートナーを求める難民です。

母親の手前、婚活している振りもしなければならない。

オープンに出来る人達は良いでしょうが、伏せている人達のパートナー探しは、一般の人以上に大変です。

なので、イイ男がいないとか、イイ女がいないとぼやくのは止しましょう。

自分が魅力的になったら、素敵な人達に囲まれるようになります。

私も、せっせと貪欲に頑張るでしょう(笑)。

 

7.桃染の望

ピンクもそうですが、日本ではお姑さんからメアドに使っていると注意される位卑猥な色ですね(笑)。

望の提案ですが、パーティーでは、コンパニオンを呼んでアルコールを注いで貰ってはいるのですが、受付は社員でやります。

チーフとして、望達もやりますが、一気に混むので、来客にネームをお渡しするだけで人手が要ります。

それで、入社一年目の女の子達が便利に使われているのです。

キャバクラと何が違うのだろうと思います(笑)。

が、望は、全力投球タイプなので、印象をソフトにする為に、スーツでなくワンピースのような服でと会長に話してみたわけです。

騒ぐ程の事ではないですし、会長は鷹揚にいいねと言ってくれました。

笹木に電話する口実を見つけた望、上手いですね。

口実なので、会う事に繋ぐ為の嘘です。

が、嘘というのは、ちょっとホントが混じっていると成功率が高い(笑)。

そして、笹木もフットワークがいいですね。

不倫がいいかどうかは兎も角、こういう素早さは大事です。

草食系で、、、なんて言ってる場合じゃない。

リードも上手いし、いつの間にかタメ口で距離を縮めています。

恐らく、望が珈琲がどうのと言わなくても、この前のパターンになっていたと思われます。

ので!ここでは、女子から誘っちゃいけなかったのだ~~~!

男に有利になってしまった、、、。

しかも、これからも付き合いが続くとすると、男はホテル代を出さなくて良いのだ~!

が、かけ引きは結果なので、ひょっとしたらそのまま雑踏で別れていたかもしれず、、、。

最初のラインを越えるのは簡単ですが、二回目は本当に難しいですね。

経験者は、相手の目だの素振りで、自分に気があるか分かりますが、じゃあ、どこまで本気かは進んでみないと分からないでしょうね。

今の所、珈琲好きという点で二人は合っているようです。

男性は、マニアックな方が多いので、そこがピタッと来ると盛り上がりますね。

渋谷には、余り気の利いたカフェが無いので、私は東急グループに作ってくれとお願い中です(笑)。

 

8.聴色の望

意味深な色もあったものですね。

やはり、日本人の感性は素晴らしい。

それがイイ方向に向ってくれれば、、、。

麻美ファンのメンズは結構いましたが、やはりイイ奴ですね。

ストーリーの中では余りモテていないようですが、まあ、それは話なので、、、。

妊娠して捨てられた?イメージ湧かないですね。

それ位、私達は人の一面しか普段見ていないって事でしょう。

ところで、浮気相手の名を、奥さんとの最中に呼んでしまった男を二人知っています(笑)。

どちらもビビったそうです。

で、一人は、怒った奥さんが挑んで来たけど、二度と奥さんとできない体に、、、。

勿論、その後すべてに於いて弱い立場に、、、。

浮気する器じゃなかったと思います。

もう一人は、咄嗟に、じゃあ、オレが他の女とヤッテいてお前の名前を呼ぶのとどっちがいいんだ!?と言った(笑)。

奥さんは、暫く考えてこっちの方がましだと答えたので、じゃあいいじゃねえか!で話はついた、、、。

こんな風に開き直って欲しい場合もありますよね。

更に、ダンナしか男を知らない女性を一人知っています。

比較しないで済むので幸せだそうです。

私は、男の数だけむにゃむにゃはある!と(むにゃむにゃは、良い子の為に言えません)言った事があります。

相手を選んで意見を言うので大丈夫です。

それを聞いた、いわゆるドンファンに、名言だ!と一目置かれる立場になりました(笑)。

 

9.若藤の奈々子

奈々子、消去法で行っているようですね。

お見合いパーティーは、向いていなかったようです。

一回で分かるものかって?

感触で分かるのではないでしょうか。

奈々子が危うく「対象」になるところだった相手女性は、男性と付き合っているけれど、それは世を忍ぶ仮の姿なので、むしろ女性を物色に来ているのかと、、、。

パートナーがいない人を探すには早い場所です。

ところが、ですが、パートナーがいない方がモテたりします。

目的が違う男性は、既婚女性がクチが固いので良い、あるいは本気にならないだろうから良い、等あると思いますが、基本的には、結婚した女性はポイントが下がります。

他の男のモノ(?)だと顔に書いて歩いている女性、ソソラれない、、、。

女性側も、妙に落ち着いてしまうし、、、。

いい意味で、誰かいないかなあとモノ欲しげにしている女子、モテます。

隙を作ってあげると、メンズがガンガン声をかけて来てくれます。

怒ってしまった男ですが、頭が余り良くないのがコンプレックスだった模様、、、。

奈々子は、一般論を言っただけなのに、自分がバカと言われた気になった、、、。

でも、論理的な女性は頭がかなりいい男性にしか好かれないです。

男同士のノリなら兎も角。

一方で、リアルバカが好きな男は、ソイツこそリアルバカでしょうね。

ああ、、、奈々子も敵を作り易いですが、私もヤバいです、、、。

だけど、男友達が言ったんですよ?

男だって、リアルバカは嫌だよ!って笑ってた。

夕べ、国際電話をかけて来た女子が、頭がいい人間は、頭がいい人間を好きよねとのたまったので、この女も人から嫌われるだろうなと思いました(笑)。

が、頭が良くない場合は、人に頑張って付いて行こうとしっかり人を見ていますから、観察眼が鋭いです。

人の言葉が本心かどうかも結構見抜く。

既婚男性しか好きになれない女性もいますが、真剣勝負から逃げているかも、、、。

英国などは元々独身が多いですし、独身でもいいとは思っていますが、代わりの何かを持っている人以外は、独りは年々辛くなって行くと思います。

奈々子は、別の角度からも自分を磨いてイイ結果に結びつけようとしているようです。

特に、着物姿が好きなメンズは大変多いので、着付け教室は正しい選択の気がします。

あ、正しいから言っていいとは限らないと、奈々子は分かっているようですが、性格なので直らないでしょうね~。

 

10.狐色の麻美

藤野が、どうして望と壊れてしまったかなんとなく判明。

好きでも、一緒にいてフラストレーションが溜まる相手とは続かない。

また、沈黙の間がもたない相手もダメですね。

誰でも素でいたいし、本当の自分を見て欲しいものです。

麻美のように、やたら気を遣っていても、相手が自分に気を遣っているかどうか見抜けない。

この二人の会話や一緒にいる時間を眺めると、どんどん自分の事がクリアーになって行くイイ時間です。

藤野、自分で驚いていますが、男の人がとっておきの場所に連れて行ってくれたら脈アリです。

とっておきの場所が無い人はつまらない人です。

そういう場所は、探す価値アリです。

ところで、切り札ですが、降っては来ないと私は考えています。

常日頃から自分で用意しておくものだと。

多分、望は、そんなものを用意する事自体に抵抗があるでしょうけれど。

実際、強運の持ち主なら、ぽや~んとしていても幸せになっちゃいます。

人生なんて、不公平なんです。

開き直って頑張りましょう!

藤野は、不倫や浮気を「ありきたり」と表現しています。

でも、ちょっと違うと思います。

そういう事と無縁な環境にいる人は大勢います。

類は友を呼ぶ感じに似ています。

そして、本気の不倫というものは存在しますので、望はまだどうなるか決まっていません。

但し、恋愛は一人では出来ないので、笹木が本気かどうかですね。

同性の藤野が、騙されていると言うなら、ほぼ騙されているとみていいと思います。

自分に都合よく考えたいものですが、それは願望に過ぎません。

客観的に分析すれば、結構真意も分かるものです。

彼の気持ちが分からない、、、と言っている大半の女性は、分かりたくない、、、と言っているように私には聞こえます。

分析しなくても、当事者の感触として、危ういかも、、、等と実は分かっていると思うのです。

皆さん、幸運を!

 

*一体いつPCを直すのでしょうか、、、。

 が、この解説ページを作っておいた私は相変わらず悪運が強いと思います(笑)。

 


3人の三角関係解説(11~15)

11.甚三紅の望

楽しそうと言えば、楽しそうな二人ですね。

付き合い始めって新鮮ですからね。

好きな男性に、色々と心配りする望、可愛いです。無責任ですが。

髪型を変えても気付かない男が多いと言われていますが、気付いて欲しい、、、と相手を窺っている女性を私は好きません。ましてや、気付かないと腹を立てるなんて、いかにも女性っぽい(笑)。

私は、似合う?と自分から尋ねる事が多いです。

率直な感想を得る事が出来ます。

積極的な人間には、こっちも真剣に向き合わねばと思って貰えるのでしょうか。

どこが変わったか分からないような男は周囲にいません。

その反面、すっごく厳しいヤツらに囲まれて鍛えられています、、、。

女友達には相談しません。どうせホメるから役に立たない(笑)。

ヘアアレンジ等は、美容院でもチェックして貰っています。

ちょっと遊びに来た~と寄って、担当クンや新人でセンスがいい子に感想を貰います。

信頼の証なので、忙しくても嫌な顔をされません。

頼りにされて嬉しそうです。特に新人。

但し、毎月美容院に行く事は条件かもしれません。

半年行かないって友人もいますが、そういう人には美容師サン達もそれなりの扱いになってもしょうがないです。彼らも感情がありますから。

サミイのヤツは(続・イジメてみやがれ!!!参照願います)、1年5ケ月行ってないと判明!

死ぬ程笑いました(笑)。

行かない理由は、美容師サンとおしゃべりするのが億劫との事です、、、。

美容師サンって、雑学も専門知識もたっぷりなのに、なんと勿体ない事よ、、、。

 

12.真朱の奈々子

おお!このページは解説が要らないですね(笑)。

 

13.緑の望

ちょっと同棲中のような二人。楽しそうでしたが、雲行きが、、、。

灰皿ですが、勿論趣味が悪かったわけではありません。

笹木は、女房面する女が嫌いなのです。

気が強い男は、そんなものです。

なのに、ズバリ給料も望の方がいい、、、。

ルーマニアワインは美味しいですが、望に悪気がなくとも男は傷付きます。

男には、リードさせてあげた方が上手く行く事が多いです。

あ、硬派な場合でしょうかね。

草食系だかなんだかは、別ですね。

が、私の好みでは、覇気が無い男なんて、男じゃないです。

友達以上にはなれない。

女子の方達も、ここぞという時は男にキメて欲しいのでは?

オレの出番だと思った栓抜きも断ってしまって、、、望は世話焼きタイプなのでこうなってしまうのですが、、、。

でも、怖いって言われたのは、神山課長に会いに行ったからですね。

望を本気で大事に思っていたら、どうして怖いか、いけない事だと感じるか教えてくれても良さそうですが、ソッコーで帰った、、、。

呆然と見送った望、可哀想ですが、私も怖い女だなあと思うエピソードです、、、。

 

14.緋色の望

こうやって、待ち伏せ、、、。止めましょう。

こうなってしまう女性達の共通項は、相手の男性を運命の人だと信じているところです。

多分、男性がストーカーする場合も、相手女性しか見えなくなっています。

ある女性は、彼の部屋の外から灯りがついているかチェックしてました。

ああ、今いるんだなとか、帰ってないのか、、、とか、、、。

もし、相手が知って、止めてくれと言っても止めない場合、犯罪になります。

別の女性も、自分には彼しかいない、、、と半病人になる程、去って行った男性を思い続けていました。

実は、鬱病の症状に、頑固になるというのがありますので、思い込みが激しい場合、病気かもしれません。

昨日、私もストーカーにげんなりして、弁護士さんと話をしました。

幾つかの要件がありますので、刑事事件にするのは既に屈強な刑事サンがネをあげたように、これ以上はムリらしいですが、民事事件として打つ手がなくはないと判明。

というか、周囲の人達が、この精神的なストレスを理解できない中、弁護士さんが私を被害者とみなしてくれた事が嬉しかったです。

ストーカーは、振り向いてくれない私の態度に傷付いたと主張しています。

あちらにとっては、自分が被害者なのです。

望も、ややアブナイ人になっています。

でも、恋は一種の妙な状態なのかもしれませんね。

 

15.長春色の菜々子

和正クンは、23歳です。

自由が丘店勤務。

陽河クンは、鷺沼店勤務。

二人とも鷺沼に住んでいます。

菜々子もそうですが、若い子といると話し方が変ってきますね。

私は、完全にキレるとヤンキー言葉になって巻き舌でスゴい事になります(笑)。

先日、昔海外に移住した人と国際電話中うっかり「イケメン」と言ってしまい通じませんでした。

いつか、イケメンも古い言葉になる可能性があります。

そういうのが嫌なので、小説では出来る限り今風言葉を入れないようにしています。

古い探偵小説で、ブレードランナーのセットみたいな町と書いてありました。

ルドガー=ハウアー好きでその映画の原作SFも読んでいた私はすぐ分かりましたが、知らない人にはIT言語以上に分からないと思います。

なので、固有名詞も出来るだけ使わないようにしています。

二子玉がどう田舎か書くのも省略。

実は、すぐそこに多摩川が流れているので、土地的に建物たてるとかムリなんです。

菜々子にそう呟かせても良いのですが、呟きも必要最小限でと考えて書いています。

和正クンも菜々子も、お気に入りのグループがあり、互いに譲らないのですが、グループ名も書きません。

彼だったら、彼女だったら、、、と想像して下さったグループで当たりで良いと思います。

が、例外の無いルールは無いので、陽河クンの着メロが何かは書く予定です。

菜々子、こんな子達と遊んでいたら、彼氏よりいいでしょうね。

セクシャルシーンも出て来ますので、お楽しみに!

 

 

*現在、PCを作ってます。

 壊れて大分経つので、珍しく仕事が遅いねと男友達に言われました、、、。

 モニターは、最高級のにしました。

 建築士の友人達も、演出家の先輩も、デザイナーの友人達も持っていないヤツ。

 私が使ってみて、彼らに情報を与える日が来るとは、、、。

 

*PC、出来ました。

 が、設定や接続がまだ満足いってないです。

 お正月は、ほとんどの時間をPCと過ごしてました。

 どうせ、休むって事をしない人間です(笑)。

 

 


3人の三角関係解説(16~20)

16.萌木色の麻美

マイキー、変なヤツのようですが、まだ若いし、本当にこんな感じでしょう。

私もよく外国人の方からこれとそう違わない挨拶をされますから。

相手が名乗ったら、こちらも名乗ります。

握手も本当です。

公乃は、Kiminouと、「み」をアクセントで呼ばれてしまうので、テンポが良くないから「Call me kiki!」とか適当でOKです。

ハーフ、は私も使いません。mixedでしょうか。

ヨーロッパでもアメリカやカナダでも、混血は多いのでいきなり話題になる事はありません。

スコットランド人だから髪が赤いのよ~等と自分から教えてくれる事は問題ないです。

皆、自分のルーツに関心があるみたいです。

マイキーは、きっとまだ自分の立ち位置が落ち着いていないのだと思われます。

でも、地味な仕事を積極的に楽しんでいますね。

麻美も初めて出会うタイプに素で対抗。立派です。

そのお陰で得たものがあったようで、今後もそうだといいですね。

多分ですが、アメリカ人は、気さくってだけじゃなくって、物騒な国なので、相手に敵意は無いよとアピっておく必要があるので愛想よく挨拶したり微笑んだりしているのです。

今日、地方の駅で、大量の学生達が乗りましたので、何の日か尋ねたら、受験でした。

どうでした?出来る限りはやったつもりです。偉い!お疲れ!

私は、誰にでも声をかけます。

好奇心が強いんですよね(笑)。

受験の割りに、荷物スゴくない?塾寄って帰るから、、、。そうかあ~、、、。

次も頑張って欲しいと思いました。

 

17.東雲色の菜々子

日本じゃ、やれ年の差カップルだの、バツイチだのバツニだのと話題になりますが、どうしてそんな事が話題にされるか理解できない国もあります。

陽河クン、クールでいいですね。

が、予告通り、違う顔も見せたりしますので、お楽しみに。

年下の彼氏のいい点は、と~っても頑張ってくれる点でしょうか。

何に対して張り合ってるの?って位、ガンバル(笑)。

勿論、甘えっ子もいますが、、、。

私は、甘えられるのが嫌いなので、幸い誰も甘えて来ません。

どういうワケか甘えたいのに甘えたいヤツしか近寄って来ないって女子は、実は甘えられると安心するのではないでしょうか。

私は万が一甘えられてると感じたら、冷たい一瞥を与えます(笑)。

無言がいいです。

無言が一番効く(笑)。

ビビッて去ってくれます。

年上が甘えて来た場合は、うんと優しい言葉をかけたり何かしてあげておいてから、するっと立場を逆転させます。

悩み相談っぽく、自分には甘えてくる人ばかりで、自分が甘えられるのはアナタだけって言えば終了(笑)。

騎士みたいに変身します(笑)。

因みに、年下の彼と付き合うと、女性は若返ります。

 

18.クリスマスカラーの3人

このページも解説不要ですね!

 

19.鉛色の望と麻美

望は、一種完璧人間なので、自分がヘマって妊娠なんて信じられなくて当然です。

でも、自分自身はある程度コントロールできても、相手がある事は思うようにいかない。

しかしながら、恋愛が思い通りにできて楽しいでしょうか。

私は、一目ぼれ派(?)です。

すると、いつも同じ系統の男性としか付き合えず、自分が変わらないとある日気が付いて、敢えて、こんな「のび太」みたい人???という人と付き合ってみる事に、、、。

そういう事を、たった二回ですがやってみました。

案の定、へえ~?みたいな自分を発見。

普通の男ってこんなものか~と学習したり。

でも、当然、食い足りない(笑)。

それに、そういう男に限ってヤキモチ妬きで疲れる、、、。

笹木は、自信家なので女性を縛らない。

ただ、相手女性に余り関心ない時も勿論ヤキモチなんか妬きません(笑)。

男が本気か判断する手のひとつに、友人を紹介する手があります。

本気でない場合は、表面しか合わせてくれないか、それ以前に会う事を嫌がる。

不倫だと、基本、誰とも会わせる事が不可なので使えない手です。

そんなこんなで、不倫は独りに耐えられる人しか向いてないかも。

女性側が既婚者の場合でも、男は縄張り意識が強いので、人の縄張りで、、、と、まともな男だったら自分を責めます。

略奪愛なんて言いますが、法的にも結構大変です。

でも、同性カップルで11年続いてるって人がいました。

結婚が全てではありませんね。

フォアグラ丼は不味いので作らないで下さい(笑)。

 

20.江戸紫の望その壱

婦人科に抵抗があるのが普通じゃないでしょうか。

外科ですが、乳癌検診さえ嫌がる人は多いです。

若い時、先輩に、婦人科はどうも、、、と言ったら、女は皆行くんだよ!?と叱られました。

なんか違うと感じました。

皆がやってるから恥ずかしくないとかって、皆も持ってるから買って!と親に何かねだっている感覚です。

女医サンの所なら余り抵抗ないです。

活用して下さい。

私は、しょっちゅう婦人科に行っていましたが、内診の必要はないと断るので怒ってしまう医者もいました(笑)。

最近も行きましたが、今度は、医者が全く必要ないと言うのに、嫌だ、一回更年期外来に回せ!と言い張り、結果専門医がたまげる程の新鮮な身体でした(笑)。

だって、若いのに(?)骨粗しょう症だと判明したんで、早い人は30代から更年期になるっていうし、何ケ月も体調を崩したままなのは、ホルモンバランスでもおかしな事になっているかと真剣に悩んだので。

目が変だったら、眼科。

耳が変だったら、耳鼻咽喉科。

婦人科系統なら、婦人科。

メンタルは、心療内科。

恥ずかしいとか言ってる内は、病気とは何なのかも分かっていないって事です。

病院や薬がイヤって人は、文明人じゃないと個人的には考えています。

持病となったら、日常生活で注意すべき事があるので、身体の状態を把握しておく事は大事です。

 



読者登録

苑田公乃さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について