twitterアカウントでログイン

カテゴリー ビジネス・教育・社会 ビジネス , 学習・研究 作者 中村 雄介
価格 無料
タグ 古事記歴史日本哲学問題解決リーダーシップ発想力
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

121 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 10ページ (Web閲覧)
23ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
『古事記(こじき)』は、
現在確認できる日本最古の歴史書です。
今年2012年は皇紀2672年。
日本はこの長き歴史と伝統の中で、
世界に類を見ない崇高な国民性を築いてきました。
その背景には…
「建国の物語」に対する畏敬の念と誇りが大きく関係しているのです。
筆者の中村雄介が『古事記』をわかりやすく解説し、
合わせて参加者同士で思いや考えを共有し
「過去を正しく知り、今後の日本人の進むべき道を知る」
ことを目的としたインタラクティブセミナー
「マナビート赤熱教室」の一部をこの度「電子書籍」にまとめました。
日本人とはいったいどんな人々で?
これからどこに向かおうとしているのか?
さあ一緒に「哲学」してみましょう!

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧