twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー , 学園・青春・友情 作者 Ψ
価格 無料
タグ 歴史郷土史ファンタジー友情恋愛魔法ライトノベル戦い武術小説自己啓発哲学学園笑い泣ける美少女神学ヒューマンドラマ連載
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

20 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 執筆中 ページ数 31ページ (Web閲覧)
32ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
徳島邪馬台国説と古代イスラエルの神話とをミックスさせたファンタジー小説。徳島に眠るソロモン王の秘宝。神がかり的な力を持つ八人の使い手が、その秘宝を巡り戦う。主人公はるかは女子高生だが、ただの女子高生ではなく、伝説の秘宝を悪の手から護る側の立場で戦いに巻き込まれて行く…

第3章ケルビム
ゲーハモテーヌを制したはるか達であったが天より聞こえたパーピリオン星人達の声。彼らは地球の命運をかけてはるか達に戦いを強いる。引くに引けぬ状況のはるか達は月へと向かい戦うべく準備を始めるが鮎吉が用意していた対宇宙戦の鍵となるケルビム…バトルボーラー達の新たな戦いが幕を開ける。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧