目次

閉じる


Hello 毎日毎日どんな気持ちで生きていますか? 

昨日、今日、明日、時間や環境に苦しんでないですか? 

どんな人生歩んでいきたいですか? 

夢と理想の間に、そしてさまざまな感情に振り回されているあなたにこそ読み進めていただきたい。 
 今を変える そして 未来へ繋ぐ それがあなたが求めるものなのでは?

今どんな気持ちでこの文章をお読みでしょう。 

私はとてもうきうきした気持ちでいます。 

 では、核になる話をしていきましょう。 
私の話が続きますが同情票がほしかったり、慰めてほしくて 書くのではないのでご了承ください。 
私は幼い頃引越しが続き友達という友達がいませんでした。 
唯一やんちゃだったよってお話を引っ越しの多かった時に 同じ保育園だった人と再開をした際に言われました。 
女子に平気でグーパンチをしていたそうです。 
無作為に相手を決めて襲いかかったらしいです。 
そんな話はさておき、引越しが多かったせいで友達の作り方がまったくわからず、 小学生にして媚の売り方や、機嫌取りを知らずしらずにしていたみたいです。 なので休日はいつもそわそわしながら過ごしていました。
 
いつそっぽ向かれるか、嫌われてしまわないか、そんな事をいつも考えていました。 

中学校に入り友人はできましたが、そわそわしていたのは変わりありません。 僕
なりに一生懸命生きていました。 

 そんなある日。。

仲のいい友人の中に壁ができ、お互いを牽制しあうようになりました。 
さぐりさぐり相手を伺い、話す毎日。 
 次第に距離が遠くなっていきました。

 「おい、放課後残れ」 

先生に呼び出され、初めは成績も良くなかったので、きつく指導うけるのだろうと覚悟していました。
 しかし 本題は壁ができていた友人のことでした。

「 あいつとどーなんだ? 最近様子おかしいよな? 」

 クラスのリーダー格の友人も残り、三人で話し合いをしました。
NEWSや新聞の中でしかみたことのなかったイジメが目の前で起きていたんだと、
その時にやっと実感をしました。

 僕は今までしてきたことに後悔。 

 そして変わるのです。

僕は気づいているようで気づいていませんでした。 
読まれているあなたも認識はあってもそれをしっかり実行できているでしょうか。 

 有名なドラマの中でのセリフに 人という字は人と人が支え合っているものなのです。
 掘り下げて考えてみましょう。

 どう支え合うのかどうしたら支えてあげれるのか。

相手を信じないと何も生まれないと思うんです。
まずは信じる心だと思うんです。

それでは掘り下げましょう。
信じるってなんぞやと。
漢字から読み取ってみましょう。

「人偏に言う」

ここから分かることってなんだと思いますか?
読み取れるのは話すことです。
相手を知ること、自分を知ってもらうこと、そのためには相手に言葉で伝えなければなりません。
伝え方はどんな手段でもいいと思うんです。

直接話したり、電話をしたり、メールでのやりとりであったり、郵送での手紙のやりとりだってありだっと思います。




伝えていきましょう。 さすれば悲しみはへるでしょう。 まっすぐ生きる。 って言葉にこの話も分類されるのでは?

この本の内容は以上です。


読者登録

yoshihirokanetaさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について