twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格525円(税込)
カテゴリー 趣味・生活・芸術 雑誌 作者 musica-ebook
価格 525円(税込)
タグ Dragon Ash赤い公園BUMP OF CHICKENくるりflumpoolTHE BAWDIESGalileo GalileiクリープハイプGRAPEVINE在日ファンクMAN WITH A MISSIONSuperflyACIDMANOGRE YOU ASSHOLEバイザラウンドknotlampナノウSILLYTHING岩崎愛よしむらひらくTHA BLUE HERB快速東京MO’SOME TONEBENDER0.8秒と衝撃PASTAFASTAMONO
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 -
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
Dragon Ash、ロックには今もこのバンドが必要だ

15周年を迎えたDragon Ashが両A面シングル『Run to the Sun/Walk with Dreams』をリリース。その制作の最中に急逝した結成時からのオリジナルメンバーIKUZONEのラストレコーディングにして、15年間闘い続けてきたバンドが掲げる「LOUD & PEACE」の精神性を体現したシングルのリリースを前に、かつてない試練の現状の中で揺れ動く心境とシングルに託した想いをKjがすべて語る。 さらにスペシャル対談として、日本のミクスチャーシーンを共に牽引する同志10-FEETとの全メンバーが集結した大座談会も!

BUMP OF CHICKEN、ツアー徹底総括&新曲『firefly』を紐解く全員インタヴュー!

約7ヶ月に及ぶツアー「GOOD GLIDER TOUR」「GOLD GLIDER TOUR」を終え、待望のニューシングル『firefly』をリリースするBUMP OFCHICKEN。4年ぶりのツアーはバンドに何をもたらしたのか? ダイナミックなギターサウンドが疾走する久しぶりのロックナンバーはどのようにして生まれたのか? メンバー全員を迎えた約1年ぶりの本格インタヴューで徹底的に明らかにする

くるり、創造が迸る最高傑作!

吉田省念、ファンファンを迎えたくるり現体制での初アルバムにして、全19曲・72分超に及ぶ超大作『坩堝の電圧』がリリース! 時代と世情に対する悲喜をバンドの高い創造性と自由度で鳴らし切った傑作に迫る

その他、

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

もっとみる