twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格500円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , 恋愛 作者 茜一矢
価格 500円(税込)
タグ 感動感涙純愛ピュアどん底這い上がる逆境テキスト人気ランキングおすすすめ家族愛しい黄昏悲しいハッピーエンド
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

190 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 57ページ (Web閲覧)
192ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
純白の愛――運命の花になぞられた家族の絆。その行方は?
不慮の事故で最愛の娘を失った木島康司。事故の禍根を巡って崩壊していく家族の絆。ひたすらに現実から目を背け、虚構の殻に閉じこもった男。そして、悲劇は繰り返される。驚愕の真実が明かされるとき、喪心の男は・・・。

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

もっとみる