twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション SF , ファンタジー 作者 junpnozaki
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

17 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 1ページ (Web閲覧)
3ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 二X七四年、論争しあえる友人など一人もいない世界で、私のこのマシーンだけが、私と論争、いや、口ゲンカしてくれる。全ての人間は、ものを考えることさえ億劫がっている。いや、ものを考えることが罪なのだ。
 それには、深いわけがある。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例...

小説・ノンフィクション

この本を開く

大相撲イラスト集!2019年3月場所豊山...

趣味・生活・芸術

100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん...

コミック

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し...

小説・ノンフィクション

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。...

小説・ノンフィクション

もっとみる