twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション SF , ファンタジー 作者 junpnozaki
価格 無料
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

16 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 1ページ (Web閲覧)
3ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 二X七四年、論争しあえる友人など一人もいない世界で、私のこのマシーンだけが、私と論争、いや、口ゲンカしてくれる。全ての人間は、ものを考えることさえ億劫がっている。いや、ものを考えることが罪なのだ。
 それには、深いわけがある。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる・・・*アルファポリスの絵本ひろばでは「R」が付いてい...

もっとみる