twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格200円(税込)
カテゴリー コミック SF , ギャグ 作者 なかせよしみ
価格 200円(税込)
タグ
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

3 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 執筆中 ページ数 43ページ (Web閲覧)
44ページ (PDF)
試し読み:8ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
2009年11月の発刊。
苦労性な小学生、高月大樹君は引っ越し先で少女「ぷるん」に出会う。
彼女は「生きた原子炉」だった。ドタバタSFの第一話
おまけ:「原子力」考察まんが(その1)を収録

この本には試し読みが 8 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる・・・*アルファポリスの絵本ひろばでは「R」が付いてい...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

もっとみる