◆【メンテナンス情報】 10月24日(火) 14:00-17:00 の間、パブーはメンテナンスの為、利用できません。

twitterとfacebookアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション ノンフィクション , エッセイ・インタビュー 作者 鞆物語
価格 無料
タグ 地域ノンフィクション鞆物語鞆の浦広島福山人物無料ホームページ田舎故郷観光港町瀬戸内紀行エッセー
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

132 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 9ページ (Web閲覧)
13ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
万葉の昔から栄えてきた瀬戸内海の要港・鞆の浦。
広島県福山市の南・沼隈半島の先端に位置するこの町は、「潮待ちの港」として、江戸時代にも大いに栄えた国際商業都市でした。
朝鮮通信使や千石船の寄港地として日本経済の要を担ったこの鞆の浦には、江戸時代から残る港湾施設や町家が、見事に保存されています。
まさに「ニッポンの宝」とも言うべき港町。
この古き佳きニッポンを現在に伝える日本でもっとも癒される港町 鞆の浦の「物語り」に、さあ、耳を傾けてみよう。

ホームページでは多数の物語を公開してます!ぜひご覧下さい↓↓↓

『鞆物語』日本でもっとも癒される港町 鞆の浦
http://tomomonogatari.com/

コメント一覧

温かい話で和みました
秋良 : 2012-08-25 13:40:54

facebook コメント一覧