twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 童話・絵本 , エッセイ・インタビュー 作者 阿部ユーカ
価格 無料
タグ 妊娠別れ絵本
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

373 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 52ページ (Web閲覧)
53ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
赤ちゃんが亡くなって数ヶ月後、眠っていた気持ちを呼び起こすために個人的に書いた絵本です。別れの辛さから大切なものをみすみす捨てるところでした。あぶない、あぶない。書いて楽になりました。同じような体験をなさった方が少しでも気持ちを和らげられればと思い、この場をお借りして発表することにしました。子供みたいに声に出して読むのがオススメです。ご覧頂きありがとうございます!!

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

2018年3月に発行された沖縄ローカル釣り漫画「ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール」最新作!...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

もっとみる