目次
はじめに
はじめに
収録している46のキーワード
第1章・・・「あ行」ではじまる「魔法のことば」
「あ」・・・足並みがそろう
「い」・・・いいイメージを持つ
「う」・・・運がいいと思い込む
「え」・・・縁を活かす
「お」・・・おあしす(オアシス)
第2章・・・「か行」ではじまる「魔法のことば」
「か」・・・金儲けよりも人儲け
「き」・・・季節を感じる
「く」・・・くもり空の上は晴れ
「け」・・・原因をつくる
「こ」・・・越えれない壁はない
第3章・・・「さ行」ではじまる「魔法のことば」
「さ」・・・サイコロを振ってみる
「し」・・・幸せの数をかぞえてみる
「す」・・・『する』のではなく『させて頂く』
「せ」・・・世界記録を塗り替える
「そ」・・・疎(そ)にして漏らさず
第4章・・・「た行」ではじまる「魔法のことば」
「た」・・・体験を加えて知恵にする
「ち」・・・チャンスの神様には前髪しかない
「つ」・・・強さはしなやかさ
「て」・・・天上天下唯我独尊
「と」・・・飛ぶ前には抵抗を受ける
第5章・・・「な行」ではじまる「魔法のことば」
「な」・・・何度も変えて繰り返す
「に」・・・人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える
「ぬ」・・・塗り絵の道も下絵から
「ね」・・・根を育てる
「の」・・・No(ノー)を言わない
第6章・・・「は行」ではじまる「魔法のことば」
「は」・・・反対のことから学ぶ
「ひ」・・・悲観的に計画する
「ふ」・・・普通のレベルを引き上げる
「へ」・・・ベクトルで考える
「ほ」・・・ほんものとにせもの
第7章・・・「ま行」ではじまる「魔法のことば」
「ま」・・・マイクレドを持つ
「み」・・・道を修める
「む」・・・『無理』・『できません』は使わない
「め」・・・目の前の事実をどう見るか?
「も」・・・求める心
第8章・・・「や行」ではじまる「魔法のことば」
「や」・・・山の中に入ると山が見えない
「ゆ」・・・有名無実よりも無名有実
「よ」・・・夜の冷気と闇
第9章・・・「ら行」ではじまる「魔法のことば」
「ら」・・・ライオンの全力
「り」・・・理由などない
「る」・・・ルーの法則
「れ」・・・礼の役割
「ろ」・・・労働の意味
第10章・・・「わ行」ではじまる「魔法のことば」
「わ」・・・わからなくても受け止める
「を」・・・Won't you ~?丁寧に !【ブログ未収録】
「ん」・・・ンジャメナ(不可能を可能に!)【ブログ未収録】
おわりに
おわりに
筆者プロフィール

閉じる


第1章・・・「あ行」ではじまる「魔法のことば」

試し読みできます

「あ」・・・足並みがそろう

私の大好きな和田裕美さんのメルマガの真似にはなりますが(笑)
「シリーズもの」が欲しいなぁと思いまして…
50音キーワードのテーマブログを本日より開始致します!
題して
「50音マナビート」
始まりである第1回目はもちろん!
「あ」
「あ」から始まる本日は
「足並みがそろう」
です。
去年(2011年)の11月に「1000人二人三脚でギネスに挑戦」というイベントに参加させて頂きまして
見事にギネスに認定されることができました!
もちろん一緒に参加したメンバー数人は仲間ですが参加者の大部分は
「赤の他人」
でした。
でも
「一つの目標」
があり
「そこに向かう」
という意識が共有できれば
「赤の他人」
の集まりであっても大記録を達成することができるのです。
このことを昨年身を持って知ったことはとても大きな経験になりました。
スポーツのチームであっても会社の社員であってもきっと同じことなんです。
自分の足が他の誰かに繋がっていて
「ゴールはあちらだよ」
という説明さえあれば大きな目標であろうとそこに向かっていくことができるのだと
そう思います!
『足並みをそろえる』
「あなたの足は誰につながっていて」
「どこに向かっていますでしょうか?」
ちょっとだけでも意識してみてはどうでしょうか??

試し読みできます

「い」・・・いいイメージを持つ

本日は
「い」
のキーワードです!
「いいイメージを持つ」
新しく何かを始める時
新しく何かを購入する時
どんなイメージを持ちますでしょうか?
ポジティブシンキングだと
「いいイメージを持つ」
ということが当然ですがなかなかそうできないこともあります。
「うまくいかないかもしれない」
…とそんな時はもう一度
「いいイメージを持って」
その時を思い浮かべて
「ふふっ」
とニヤついてみましょう。
「うまくいかないかも…」
と思うたびに繰り返しましょう!
何度繰り返してもそれでも
「うまくいかない」
がどうしても出るなら
「やめておきましょう」
きっと今は時機ではないのです。
でも
「ふふっ」
のほうがいいと思いますよ。
どっちがいいか?
これは自分で選ぶものですからね。
そして…最後に大切なのは
「未来は誰にもわからない」
ということです。
どっちに転ぶかわからないならば
「ふふっ」
の気持ちを味わえるほうがよくないですか?
ぜひ
「いいイメージを持つ」
でいきましょう。

試し読みできます

「う」・・・運がいいと思い込む

本日のキーワードは
「う」
ですね。
本日は
「運がいいと思い込む」
です!
昨日の
「いいイメージを持つ」
の根本を支える考え方です。
何を根拠にしてもいいのですし
たとえ根拠がなくてもいいのですが
「自分は運がいい」
と思い込むと本当に運がよくなります。
まず
生まれただけでも今生きているだけでも
「運がいい」
ことなんですよね。
1つの細胞がこの世に偶然に生まれる確率は1億円の宝くじに連続で100万回当たるくらいだと言われていますし
その奇跡の細胞を私たちは一人60兆個も持っているんです。
でも私たちはその奇跡のチカラを普段はその1割も使いこなせていないそうです。
だからそのチカラを引き出すコツが
「自分は運がいい」
という
「思い込み」
なのだとそう思います!
これはどなたにも当てはまることですので
ぜひ
「運がいいと思い込む」
を日々実践していきましょう。

試し読みできます

「え」・・・縁を活かす

本日のキーワードは
「え」
です。
本日は…
「縁を活かす」
です。
有名なお話ですが
かの有名な「柳生家の家訓」に…
「小才は、縁に出合って縁に気づかず。
中才は、縁に気づいて縁を生かさず。
大才は、袖すり合った縁をも生かす。」
というものがあります。
ここからわかるのは
「縁」は「常にそこにある!」
ということと
それに「気づく目を持つ!」
ということと
「縁」を活かすのは「なかなか難しい」
ということです。
もう一つ!
「チャンスの神様には前髪しかない」
という言葉もあります。
チャンスの神様は前髪しかないので
「あっ」
と思った瞬間に掴まなければ後ろ髪を掴むことはできないという言葉です。
つまり…
日頃から
「チャンスを掴む」
「チャンスを掴む」
…と準備をしておかなければいけないということになりますかね。
「縁」はいつもそこにあり
「活かす」は日頃の準備にあり
ということでしょうかね。
皆さまにも「良き出逢い」を!

試し読みできます

「お」・・・おあしす(オアシス)

本日のキーワードは
「お」
です。
本日は
「おあしす(オアシス)」
です。
随分以前に…どちらかの小学校の前に書かれていました。
お…おはようございます
あ…ありがとうございます
し…失礼いたします
す…すみませんでした
たしか地域と連携してしつけある子どもを育てる取り組みだったかと思います。
お…おはようございます
あ…ありがとうございます
についてはたしかに
「その通り!」だと思いますが
「し」と「す」
については個人的には
し…失礼いたしました
す…素敵・すごい・素晴らしい
に変えたほうがいいかなと思います。
「朝のあいさつ人より先に」
という森信三先生の言葉もあるくらい大事な
「あいさつ」
「世の中には当たり前のことなど一つもない」
という
「有り難さ」への「感謝」
「間違いは誰にでもあるもの」
それを認めてその非を詫びる「素直さ」
「相手の悪いところは誰でも目がいくもの」
そうではなく相手の良いところに目を向ける「美点凝視」
これらは
「人間(じんかん)」
つまり人間関係を良くする
「魔法のことば」ですね!