twitterアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 その他 作者 高橋 慶介
価格 無料
タグ AKBプロレス皇室天皇
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

132 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 64ページ (Web閲覧)
233ページ (PDF)
評判
  • 5(平均5 / 1人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
今や1つのジャンル、文化の名前と言ったほうがいい「AKB」 その現象を不思議に思っている多くの国民に向けたAKB論であり、プロレス論。
主な目次タイトル:
「天皇、プロレス、アイドル 共通する特異な点は何か」
「アイドル、プロレスファンこそ現実を直視している人間」
「なぜAKBがことさら攻撃されるのか、その理由」
「プロレス、AKBこそ『リアル』 スポーツこそファンタジー」
「『人間』を観るジャンル」
「プロレスとAKBこそ人間の色気が最も見られる」
「ノンフィクションテイスト プロレス=虚数という概念」
「アイドル、プロレスラーの『実力』」
「フワフワしたものが嫌い、だからAKBが好き」
「指原スキャンダルに見る、理想のファン像」 

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...
300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業カタログin特別支援教育。特別支援学級・特別支援学校で実践で...

この本を開く

神奈川県内にある「かながわの名木100選」国や県による指定天然記念物を含む大小の名木たち。山岳山林、...

もっとみる