閉じる


試し読みできます

世界最大麻薬組織、人間輸出新ビジネス、競走馬用新エキス

2006年以来5万人以上殺害されている終わりの無いグローバル麻薬戦争

 

主な登場人物リスト:


チャポ(世界最大麻薬王、巨大な資産家)


エマ(チャポの妻、元ビューティークイーン)


エル・パドリノ(元警察官、チャポのゴッドファザー)

パブロ·エスコバル:逮捕される前は彼が世界最大麻薬王だった)

 


マルティネス逮捕:元パイロットでチャポのビジネスを大きく貢献したが逮捕されてアメリカ国内の刑務所で何度もチャポの暗殺人によって暗殺されそうになる。

振り子技術:マリファナはメキシコ国境側から振り子方法で大量にアメリカ側に投げる


トンネル:メキシコとアメリカを結ぶエアコン付トンネル

潜水艦:逮捕される寸前に栓を抜いて潜水艦を沈める。

 


先月6月25日、ベニト・ホアレズ国際空港で3人の警官が暗殺される。今年になって200キロのコカインがこの空港から空輸されてた。

 


ゼレマ・エルナンデス:チャポの元愛人で競合カルテルに殺され死体がZ文字を表す用にえぐられ道端に捨てられる。

 

人を輸出する新ビジネス

 

 

 

競走馬用の蛙のエキス

 

 

 

 


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格90円(税込)

読者登録

worldnewsさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について