twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション 歴史・時代 , 文芸 作者 中祭邦乙
価格 100円(税込)
タグ 竜馬龍馬イギリス海軍勝海舟歴史幕末小説幕府薩摩長州土佐改革革命真実希望
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

69 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 28ページ (Web閲覧)
63ページ (PDF)
試し読み:3ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
竜馬が再び千葉家へと向かっていた頃、長州は攘夷へとひた走り、そんな京の壬生村に浪士組がやって来た。そして将軍が江戸を発った時、イギリスが生麦事件の法外な賠償を要求してきたのである。横浜に集結するイギリス艦隊。竜馬は人を斬った事で苦悩していた。江戸で、京で、めまぐるしく事件が頻発する文久3年の出来事である。・・・幕末の風雲を綴った坂本竜馬の外伝シリーズの第30章。現代社会が失った人の心、その復興と善き発現を求めて、坂本龍馬を中心に青年達が命を賭した明治革命の真実と背後で蠢く西洋の策略と真実に迫る物語。

この本には試し読みが 3 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...
100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

もっとみる