閉じる


vol.4についてのお知らせ

 

いつも当作品をご愛読いただきまして、ありがとうございます!

 

第32章まで無料で掲載させていただきました本作ですが、第33章よりのvol.4から有料となります。

(既存掲載分は、これまで通り無料です。)

 

ストーリーのクライマックスにさしかかり大変恐縮ですが、自分の大切な作品の著作権保護のためでもあります。

そして何より、本当に自分の作品を必要としてくださる人たちへ感動を届けたい思いひとつでございます。

 

有料にする分だけ価値があるくらい、ここからは怒涛の展開が待っています。

数々の謎も解け、すべてが明かされます。

 

わたくしが渾身で書き上げたこの物語の最後まで、どうぞ見守っていただければと思います。

最後は、温かな感動の涙をお約束いたします。

 

近日中に、第33~35章までを一挙公開にさせていただきます。(第34章まで試し読み設定致します。)

 

 

どうぞ、よろしくお願い致します!

 

 

 

                                                                                                                                                  Kai Asakura