閉じる


ザ!!節約

私は結婚しましたが、旦那より貯金があります!社会人になってから海外旅行は 年に二回は行っています!どの節約本を見ても、私に聞いたほうが節約できると言われます!! 誰でも出来る節約術を小さなことから大きなことまで教えます! ずっとやり続けてること ☆美容院はカットモデル、カラーモデルなど新人に閉店後やってもらう。カット無料、 カラーやパーマは千円くらいが多い。mixiなどのサイトで探せたり、直接店舗へ電話で問い合わせもできる。 ☆コンビニには行かない。入ったとしても待ち合わせの時間の立ち読みとトイレのみ ☆雑誌は買わない。服の流行りは店頭でチェック ☆ファーストフード店やファミレスではセットメニューがお得だし、お得に感じるが、基本は単品で水をもらう ☆デザートはご褒美のときだけ ☆カフェでデザートを食べるときも水 ☆水筒を持ち歩く ☆お菓子も持ち歩く ☆本当に食べたくて買うのか考える ☆友達との割り勘は、友達に現金をもらってカードで支払う ☆カードのポイントを景品交換する ☆フリーマーケットで服やアクセサリーを、買う ☆フリーマーケットでも値切る ☆流行りの服は激安店で買う ☆服の単価を決めておく 私の場合、Tシャツ1500円以下、パンツ2900円以下、セーター3900円以下、 カバン3900円以下、サンダル3900円以下、ブーツ7900円以下、コートは二年に一回購入で10000円以下 ☆また◯900円は実際に四捨五入して考える ☆この服はいつどこで着るためのものか考える ☆友達の着ている服の値段は分からないもの。つまり自己満足以外の何ものでもない ☆この一着の値段で他に何ができるか考える ☆靴は消耗品と考える ☆チラシをチェックする ☆セールをまつ ☆セールでも普段と同じ気持ちで買い物をする ☆ウインドウショッピングはしない ☆欲しいものがないときは無理に買わない ☆遊園地やスパなど行楽施設は割り引き券をさがす ☆クーポンのあるところ、レストランにいく ☆チケットの購入、年賀状ハガキなどはチケットセンターで買う ☆電話は極力しないでメールでやりとりする ☆トイレットペーパーはシングル ☆ティッシュ代わりにトイレットペーパーをつかう ☆スーパーに行くときは買い物リストをつくる ☆メモはチラシの裏紙 ☆道端のティッシュをもらう ☆DVDレンタルはセールの日に借りる ☆模様替えは季節のときのみ ☆節約はケチだと認める ☆節約できる友達と遊ぶ ☆映画はどうしても見たい作品のみ千円の日に見る ☆映画館でおやつは買わない ☆高い支払いをしたときこそ、節約しよう!と改めて考える ☆海外に飲み物を持っていく ☆海外ツアーは安いが安心な会社をえらぶ ☆海外ツアーはチラシやセールをえらび、早割りで予約する ☆泊まるホテル、食事よりも、そこに行ったことが思い出となる ☆アメニティはとっておく。持ち帰る ☆年に数回の記念日はお出かけや食事を贅沢する ☆平日のランチは狙い目 ☆夕飯でも、5時までのランチで済ませる ☆アウトレットも目的を持ってショッピングに行く 中学時代… ☆友達とコンビニに行っても今日お金ないやぁーと言って何も買わない ☆友達と遊ぶときのランチはファーストフード、夜は自宅で夕飯 高校時代… ☆流行りにのらない ☆むだな文房具は買わない ☆バイトのお金はおろせないものだと思え ☆カラオケは平日フリータイムのみ 社会人… ☆社会人だから!とお金を使わない ☆私服と会社の服を別にする ☆合コン服は一着 ☆居酒屋に行かない ☆タバコを吸わない ☆髪型は編み込みをして、なるべくカラーの期間を長くする 結婚式… ☆招待状や席札は、どうせ捨てられるすもの。と考える。つまり安いものにする ☆ブーケは造花、アクセサリーもネットオークションなどで買う ☆ブライダルインナーはアウトレットで買う ☆ドレス、タキシードも他人は細かく見ていない。ブランドで選ぶのではなく色やデザインを重視 ☆ドレスのカタログを沢山とりよせる。何軒か迷い中と言えば安くなることも ☆削れるものは削る ☆ウェルカムボードや席札は手作り ☆親の贈呈は花束のみ ☆人によって引き出物を変える ☆プチギフトはネットの割り引きのあるもので 私の場合、市販のお菓子を本社から購入 え、うちだけ?… ☆お正月のポチ袋は名前を書かずに使いまわし ☆トイレを流す水は、洗面所にバケツをおいて、洗顔や歯磨きで流れた汚い水をバケツにためて手動で流す ☆お風呂は家族二人ずつくらいで入る ☆電気、エアコンがついてる部屋に集まる ☆結婚式などのヘア、ネイルは自分でやる ☆一軒だけのお店で決めない。服やレストラン、何でも調べて比べよう ☆駐車場代と電車は楽かどうかではなく、安いかどうかで決める など塵も積もれば山となる!!! 私は節約上手!と自信を持つのも大事、 また旦那さんに節約してほしいと思った人に!! ☆安い服を着ているときに、高く見える、似合ってる、とベタ褒め ☆節約したお金で違う何かができる。と言葉で伝える ☆周りの友達もやっててすごいよかった。とうちだけではない風に装う ☆貯金できたら何に使うか楽しみに話す ☆貯金を全部使う話ではなく、この何円かでと使える額を決める ☆自分の貯金を教えない これで周りの友達の彼氏は節約できると言われます!! みなさんもぜひ試して下さい! また何かあれば追加します☆

この本の内容は以上です。


読者登録

まーげさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について